風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

今回は名古屋の風俗を体験なのだ!
名古屋は風俗がとても充実している地域なのでかなり楽しみ。
といってもおいらは名古屋の風俗はもちろん名古屋の地理もよくわからない。
そこでコンビニにいってみるとありました、ホットヘブンという名古屋の地元風俗情報誌が。
しかもこの風俗情報誌は250円という低料金にもかかわらず内容が充実している。
さすが風俗の街、名古屋だ。

さっそく良さそうなお店を調べてみるが・・・お店が多すぎてどの店に行っていいのかよくわからない(^^;
しかも、広告には業種が書いていないお店もあるのでヘルスかイメクラかピンサロなのかがわからない。

東京でいうピンサロはこちらではキャンパスパブというみたいだ。
パブという名前がつくのでランジェリーパブやおさわりパブといったような生殺し系のお店を想像していたおいら。
そんな業種の名称の違いもありちょっと戸惑うというか新鮮に感じ、常識でないことを常日頃勝手に常識と決め付けている傾向にある自分に気づかされる。

散々迷ったあげく、東新町のヘルスにいくことにする。
お店に入り入場料の2千円を払う。
名古屋は入会金じゃなくて入場料なんだね。

いろいろなコースがあるが、おいらが選んだコースは60分1万円のコース。
シャワールームで1回、ベットで1回の計2回ヌいてくれるコースだ。
時間は既に22時を回っていたので60分でこのお値段は東京に比べるとかなりお得と言えるだろう。
しかもこの値段で写真指名もOK。

すぐに案内できるとういう2人の女のコの写真を見せられる。
う~ん、失礼ながらどちらもたいしたレベルではないのでどちらにするかちょっと迷う。
「サービスがいいコはどっち?」
と店員に聞くと
「こちらのコです」
という答えが返ってきたので、その店員の言葉を信じサービスがいいというほうの女のコを指名する。

すぐに案内され女のコとご対面。
うっ・・・写真でもたいしたレベルじゃなかったが、実物はちょっとヤバイっす・・・
イメージとしては、柔道のヤワラちゃんといった感じだろうか(^^;

名古屋まで来てこの引きの悪さは・・・とショックを受けているおいらに明るく挨拶し、抱きつきながらチュ~をしてくるヤワラちゃん。
そのちゅ~に応じてしまうおいら、悲しい・・・。

このヤワラちゃん、明るく接してくれるしサービスも悪くないしホント良いコなんです。
ただ、それが逆においらにとっては距離が近くなりすぎてぎて痛い。

軽く話をしたあと服を脱いでシャワーを浴びる。
ボディーソープをおち○ちんに塗り丁寧に洗ってくれる。
両手を使って密着しながらおち○ちんとお尻を洗ってくるので気持ちがいい。

洗い終わったあと、ヤワラちゃんがローションをおいらのおち○ちんに塗ってしごきはじめる。
この時すでにおいらのおち○ちんはビンビンの全勃ち状態。
気持ちいいけど目の前にヤワラちゃんということもありなかなかイカない。

「ここじゃイキそうにないよ」と言うと
「じゃあベットに行こうか」とヤワラちゃんが言ってベットへ移動。

部屋の明かりを暗くする。
いつもは明るいほうがいいといって部屋を明るくしてもらいプレイするおいらだが、今回は何も言わずに暗くしたままでプレイ開始。

仰向けに寝たおいらにヤワラちゃんがディープキス。
首筋から乳首へと舌をはわせるヤワラちゃん。
なかなか舌使いだ。
こういうコに限って舌技はうまかったりする。

わき腹、太ももの内側をなめたあと、大きくなっているおいらのおち○ちんをパクリ。
ジュプジュプ音を立てながらのフェラは気持ちがいい。

しばらく、フェラを楽しんでいたが、今度はおいらが攻めることになってしまった。
一応このコはFカップということなのでオッパイをモミモミ。
乳首を舌でころがしてからおま○こを指で攻める。
当然クンニはしない。
ヤワラちゃんのおま○こがじんわりしてきてマン汁の臭いが(^^;

そのまま指でおま○こを攻め続けているとヤワラちゃんがおいらのおち○ちんを握りおま○このあたりにグリグリ押し付けてきた。
そしてヤワラちゃんは足でおいらのお尻をはさみこみ、自分の方に引き寄せてきた。

ヌルっとしたナマ暖かい感触が!!
えっ!これって、もしかして!?

「おち○ちんの先っぽが今どこにあるかわかる?」
とヤワラちゃん。
ここまできたらやるしかないでしょ。
そのまま腰をグイっと突き出し、根元まで!!
そのまま正常位のまま突きまくる。

「あぁぁぁぁ~~~ん」
とヤワラちゃんのあえぎ声。
「いいっ・・・気持ちいい~」

しばらく正常位で突いたあと今度はヤワラちゃんが上にのる。
挿入する前にヤワラちゃんがおいらのおち○ちんを握ったのでその時素早くゴムをつけたのかなと思い、体位変更時におち○ちんを確認したがゴムは装着されておらずナマでした。
騎乗位、バック、対面座位といろいろな体位を堪能する。

そろそろイキそうになってきたので、再び正常位へ。
激しく腰を動かしながら
「はぁはぁ、イキそう!どこに出してほしい!?」と聞くと
「あぁぁぁ~ん、外にだして!!」とヤワラちゃん。
さすがにピルは飲んでなかったようだ。

「うっ!!」
ヤワラちゃんのお腹の上に大量のザーメンをぶちまける。

う~む、お口派を自負しているおいらだが、今回は妙な展開になってしまった(笑)
ただ相手がヤワラちゃんなだけに気持ち的にはちょっと複雑。
「お店には内緒だよ」とヤワラちゃん。
もちろんである。

その後
「すご~い、まだ元気だね」
といって立ちっぱなしのおいらのおち○ちんにローションを塗ってマッサージ。
しかし、60分間時間いっぱいプレイしてくれたにもかかわらずおいらの体力的な問題で残念ながら2発目を発射するにはいたりませんでした。

次回の体験記はなぜか地方遠征博多編だったりします(笑)
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]