風俗

ブラジル人たちんぼに・・・

投稿者: 掲載日1999年9月29日 投稿No.44

先日、都内某所に外人のたちんぼがいて、格安で生フェラをしてくれる、という情報を入手して、我慢しきれず行ってしまいました。

言われた場所に行ってみると、夜8時ごろ、確かにいます。
ブラジル人の女の子、年は20才ちょっとくらいだと思う。
名前は自称「マリア」。
でも多分名前は嘘だと思う。
たまたま仕入れた情報で、言われたとおり行ったら本当にいた。
なかなか刺激的な黒のキャミソールを着た髪の長い子で、こちらから
「マリア?」と話しかけると、
「お客さん?」と聞いてきて、うなずくと、
「今日はどうする? フェラチオ、安いよ。3000円、4000円くれたらもっといいこと」
と、ちょっとたどたどしい日本語。
顔だちもまあ美人だし、何よりもぽっちゃりとした唇がいい。
見るからにフェラチオが上手そう。
背は160センチくらい。

茂みとビルとで陰になっている場所に入り込み、軽くキスしたあとはキャミソールを軽くはだけてブラを外し、しばらくたっぷりとした(90はあると思う)おっぱいをもんで楽しむ。
乳首を舐めようとすると「だめ、だめ」と言われるのでちょっと残念。
そうしながらマリアの手はこちらのズボンの上からこってりとチ〇ポを撫でてくる。
たまらずズボンをおろして、直接しごいてもらいながら、今度はパンティの奥のおマ○コに指を入れる。
あまり濡れてはいなかったけれども、しばらく表面を指の腹でなでたり、クリのあたりをいじっているとじっとりとしてきたので、指を奥に入れてしばらくいじっている。
その間もマリアは軽く声を上げながら、こちらのチ〇ポをはげしくしごきたてている。

5分くらいそうやっていてから、フェラチオして、とお願いすると、マリアはすぐにこちらの股間に顔をうずめ、掃除もなにもなしにいきなり大胆に咥え込んで来た。
日本人しか体験したことの無い中で、これまで体験したことが無い激しいフェラチオと吸引力。
しばらく任せていたけれども、ふと我慢できなくなってマリアの頭を抱え込んで強引に喉奥までチ〇ポを突っ込むと、動かせない代わりに激しく舐めたててくる。
そのまま気持ち良くなってしまって、10分とたたずに最後はマリアに任せっきりで口内射精。

射精が始まってからも指で根元から握り締めて激しくしごきたてるので、連続発射みたいな感じでたっぷり出し、しかも音がするほど最後の一滴まで絞り出されるのはこれまで体験したことが無い快感。
その間もマリアの豊かなおっぱいをわしづかみにして楽しんでいました。

口内射精とは言え、ザーメンはすぐに茂みの中に吐き出して、ペットボトルの水を取り出して、うがいをしてました。
多分ちょっと色がついていたから、うがい薬か何かの入った水だと思う。

4000円でこれだけのフェラチオが楽しめてしまう、というのであれば、行く価値は充分にあると思う。
ただ、野外である、ということや、 たちんぼという非常に流動的な条件があるので、なかなか会えない(私もそれから1度行ったが、いなかった)し、見つかる可能性もある。
物好きな方向け、ということになるのだろうが、恵比寿はそれほどたちんぼがいる場所ではないので、行くのであれば大久保や鶯谷、池袋や新宿にでも行き、そこで「フェラチオだけしてくれないか」と交渉してみるほうが確実だと思う。 
しかし、たちんぼ初体験、外人初体験がこういうの、というのも問題ありではないかと自分でも思いますけど・・・まあ気持ち良かったからいいや(笑)。 

おおっ!すごく熱い投稿ですな!おいらの場合本番よりお口派だったりするので、「立ちんぼを買ってホテルで一発」なんていう体験談より全然興奮モノだったりします。外国人の大胆なフェラと裏風俗という危険な状況と野外での安っぽさが交じりあってて本能を刺激されちゃいました(^^。

この風俗体験談について

このページは、なべキチが1999年9月29日 18:12に書いた風俗体験談です。

ひとつ前の風俗体験談は「初体験」です。

次の風俗体験談は「最高ッス」です。

最近の風俗体験談はインデックスページで見られます。過去の風俗体験談はアーカイブのページで見られます。

中出し体験談多数掲載

月別 風俗体験談アーカイブ

ウェブページ