風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.4484
掲載日 2016年11月05日
こんにちは。
いつも駄文を読んでいただきまして、ありがとうございます。

私の風俗初体験は、大学時代に行った歌舞伎町のファッションヘルスだったと思いますが、その頃とは好みの女の子のタイプも変わってきています。
昔はとにかく、巨乳が好きでした。
テクニックのある嬢が好きでした。
今は、20代、長身、清楚、そしてM気質と感度が良いことが条件です。
長身・清楚な子がこちらの愛撫によって、恥ずかしながらも徐々に長い手足をくねらせて感じるようになる、そのプロセスを楽しむようになりました。
今回は、そのような清楚系エロの生涯最高峰の女の子です。

出張が決まると、上記の条件で女の子を探すのですが、これがなかなか難しいです。
年齢と身長はホームページでいちおうわかりますが、あとはカンと運になります。
清楚に関する情報としては、ホームページの写真(髪の色とか)とか、あとは紹介文で「業界未経験」「男性経験が少ない」「OLの秘密のバイト」などのキーワードであたりをつけますが、そもそも本当のことが書いてあるのかもわからず(笑)、なかなか難航します。
M気質と感度良好については、さらに手探りです。
どんなに頑張っても、当たるも八卦当たらぬも八卦です。

この子の場合は、20代で業界未経験と書いてあったことと、職業が決め手でした。
そんなに昔のことではないので詳しくは書けないのですが、とってもお堅い組織で働いていると書いてありました。
また、出勤がほぼ週に1日であり、そういう意味でも清潔さを感じ、あとは運を天に任せて、お店に電話しました。

当日の夜にホテルに来てくれた子は、第1印象「ビンゴ!」でした。
164センチの長身で、セミロングの黒髪、服装は清潔感のあるフレアスカートで、それなりの美形です。
ちょっと伏し目がちに恥ずかしそうにしていて、M気質っぽいです。
まだ入店して間もなく緊張しているようなので、いつもよりゆっくりとお話をして、緊張をほぐしていきます。
女の子も少しリラックスして、笑顔が出てきます。
職業は、ホームページのものはやや誇張がありますが、まんざらウソでもなく、なかなかお目にかかれないお堅いものでした。
ふだんはきちっと仕事をしていそうな雰囲気です。
リピートした時に教えてくれたのですが、語学留学のために少しの間だけ風俗することを決心したそうです。
少し前まで、デリヘルという言葉すら知らなかったそうです。

いよいよ「歯磨きしようか」と一緒に立ち上がって、洗面台の前に行きます。
まずは私の方が歯磨きを終えて、女の子が終るか終わらないかの時に、次の段階です。
女の子の後ろに立ち、わざとゆっくりゆっくりと、お尻の方からスカートをめくっていきます。
ベージュのパンストとブルーのパンティにくるまれたお尻が露わになります。
鏡に映っている女の子の表情を見ると、恥ずかしそうに赤くなって下を向いています。
完璧な反応です!
私はこのプレイが大好きなのですが、女の子の反応はいろいろです。
一番多いのは、平然とニコニコしている子でしょうか。
考えてみると当たり前で、そのすぐあとには全部脱がして遊ぶのですから、スカートめくりだけで恥ずかしがっていられるかというところでしょうか。
でも、つまらないです。
中には、「ダメ!」とかいって、私の手を払いのけてスカートを押さえる子もいます。
こういう自己中、自分のペースで進めたがる子はまったく好みに合わず、時には「お金をいただいて働くということがわかっていないな」と、温厚な私がちょっと乱暴になることもあります。
この子は、恥ずかしそうにしてジッと耐えています。

スカートをいったんおろし、次は前の方をめくっていきました。
この子の雰囲気からは意外なほど面積の小さい、ブルーのパンティが露わになります。
鏡を通じて女の子を見ると、さらに赤くなって下を向いて、手で顔を隠しています。
そして、ポツッと言います。
「恥ずかしい」。
萌えました。
わざと聞きます、「恥ずかしいの?」。
「・・・うん」。
「パンティ小さいね?」
「・・・」。
「いつもこんな小さいの履いているの?」
首を横に振ります。
「お店の時だけ?」
首を縦に振ります。
「お客さんが喜ぶから?」
またまた首を縦に振ります。
お客ファーストの姿勢が素晴らしい良い子です。
しかもドMです。

もっと恥ずかしいことを仕掛けようと決意します。
「もっと恥ずかしいことするね」と宣言すると、女の子は目をパチクリして、でも何か期待しているようにも見えます。
めくったスカートをおろして、今度はお尻の方に右手を差し込みます。
そしてゆっくりとお尻を撫でまわします。
脂がのり始めた、いい感触です。
「△△ちゃんのお尻気持ちいいね。プリプリだよ」。
「いやっ!」、女の子が言います。
でも、「やめて」とは決していいません。
そしてだんだん息があがってきて、ハアハア言い出しました。

今度は左手でスカートもめくって、右手はお尻を少し激しく撫でます。
体の向きを少し斜めにさせて、自分のお尻がじっくり撫でられているところを鏡で見えるようにします。
「ほら、鏡みてごらん。お尻のお肉が右にいったり左にいったりしているよ」。
女の子の息がだんだん絶え絶えになってきました。
「恥ずかしい・・・」と繰り返します。
こちらも興奮が高まり、スカートの奥に両手を差し込んで、パンストを一気に膝まで下げます。
「いやっ!」、女の子の高い声が、さらにガソリンを注ぎます。
自分のスボンの中もすっかり硬くなっていますが、それを彼女の柔らかいお尻に押しつけます。
「いやなの?オチンチンが硬くなったらダメ?」と聞きます。
彼女は首を横に振ります。
「硬くしてもいい?△△ちゃんで気持ちよくなっていい?」と聞きます。
彼女はハアハア喘ぎながら、小さい声で「うん」と言います。

胸も触ります。
Dカップの、心地よい感触です。
斜め下から両手で寄せるように持ち上げて、大きさを強調します。
「凄いおっぱいになったね」。
「恥ずかしい・・・」。
右と左のおっぱいを別々の方向に動かします。
「おっぱいが生き物みたいにあちこちいくね」。
「いやっ!」。
両手の人差し指で、左右の乳首と思われる部分を突きます。
ピンポイント爆撃に成功したみたいです。
ひときわ大きな声で、「あっ!」と声があがります。
さらにグリグリします。
女の子はもう立っていられません。

この子は濡れ方も凄いです。
服を着たままの鏡の前のプレイで、あまりの満点な反応ぶりに私もすっかり興奮し、辛抱たまらず服を剥ぎとるように脱がせて、自分もセルフでさっさと脱いで一緒にシャワーに行きました。
そのとき脱がせたパンティは、すでにグショグショでした。
リピートした時は貸し切りにしたので、シャワーに行く前にパンティを履かせたまま長いことプレイして、パンティが本当に濡れ雑巾のようになりました。
「ちょっと洗わせてください」と断って、彼女が洗面所で水洗いしていた姿が印象的です。
この子の素晴らしいところは、そういうことをしても「いやっ!」とは言いますが決して「やめて」と言わない、お客思いのところ(単にドMなだけ?)です。
貸し切りの時は替えのパンティを履いて帰っていきましたが、この初めて会った時は、濡れたパンティを再び履いて帰っていったように思うのですが、次のお客は大丈夫だったんでしょうか。

浴室から出てベッドで攻めまくりました。
もちろんベッドの上では、さらに恥ずかしいことを仕掛けます。
手から腕、肩、首筋を舐めまわします。
女の子はいい声で啼きます。
私は女の子の脇の下が好きです。
二の腕から脇、そして横チチまでの柔らかいラインが大好きです。
グラビアでも脇を見せると売り上げが伸びるといいますから、同好の士は多いようです。
この子の場合はさらに「羞恥攻め」という楽しみもあります。
女の子の手を持ち上げて頭の上にあげさせます。
そして横チチから脇の下にかけて舐め上げます。
「あ、そこは・・・」と言って、恥ずかしがります。
集中的に脇の下を舐めます。
「こっちを見てごらん」。
彼女は素直に従うと、脇の下を舐めている私と目があいます。
「あ、恥ずかしい・・・」。
わざと言います、「ちょっとしょっぱいね」。
「・・・」。
「夜だから、ちょっとジョリジョリするね」(本当はツルツルです)。
「いやっ!」。

「四つ這いになって」とお願いすれば、
「恥ずかしい・・・」と言いながら、素直に応えます。
彼女のお尻の方にまわって、あそこを左右に広げます。
息を吹きかけます。
アソコを音を立てて舐めます。
彼女は、そのたびに「あっ」と声をあげながら、可愛い声で啼き続けます。
蕾のようなアナルも可愛いです。
反応を期待しながら舐めます。
するとやはり、ひときわ大きい声で叫びます。
「そこはいやっ!」。
でも、「やめて」とは言いません。
股のあいだから呼びかけます、「△△ちゃん」。
彼女は素直にこちらを向いて、私と目が合って声をあげます。
「いやっ!恥ずかしい」。

攻めれば攻めるほど、よい声で啼き、蜜は蜜壺からあふれてきます。
あそこから膝くらいまでぐっしょり濡れています。
「すごいね。水こぼしたの?」と聞くと、恥ずかしそうにうつむき返事ができません。
その反応に萌えます。

清楚で真面目な、お堅い職業の子ですが、ここまで感じていたらダメとは言われないだろうと、話をもちかけます。
女の子は少し戸惑ったふりをしますが、「ゴムつけるよ」と言うと、コクッとうなづきます。
ゴムをつけて、正常位でゆっくり侵入します。
女の子は大きな声をあげます。
びしょびしょに濡れていますが、それで緩くなり過ぎることもなく、なかなかの締め付けです。
奥まで挿入し、女の子は絶叫しました。
そこで凄いことになりました。
私も挿入までのプレイで極限まで興奮していたし、彼女の中の具合が予想以上によかったので、奥まで入れたらしばらく休むつもりでした。
そうしないといつ発射しておかしくありません。
ところが彼女が許してくれません。
正常位で挿入されたまま、下から腰を振ってきます。
「うわわっ」、びっくりしました
あの清楚な、ふだんは真面目に仕事をしている彼女が、下になりながらも自ら夢中で腰を振って求めてきます。

その行為でさらに興奮してしまった私は、やばいと思ってあわてて抜き、「上になって」とお願いします。
女の子が上になると重力に逆らう形になるので、発射しにくいと思っています。
ところが彼女は、自分でオチンチンをつかんで、それをさっさと自分の中に入れて、上になっても声をあげながらガンガン動いてきます。
もうどうしようもないです。
長持ちさせるのは諦めて、こちらも腰を使って、2人で絶叫しながら彼女の下で果てました。

終ったあとの彼女は「気持ちよかったです」と言って、もとの穏やかな表情に戻っていきます。
「エッチ激しいね」と言うと、恥ずかしそうにしながら微笑みます。
「エッチ大好きなの?」と聞くと、答えました。
「・・・相手の人によります」。
こういう答えがサラッとできるのが、人気嬢になるかどうかの分かれ目ですよね。
あなたは特別みたいなことを言われると、バカな男はすっかり参ってしまいます。

彼女はお店に上げる勤務日は少ないのですが、この店はロングであればリクエストを聞いてくれ、出勤日でなくても調整してくれます。
真面目な彼女なので、3回ほどリクエストしましたが、いつも都合をつけて会ってくれました。
私が地元でないのも安心材料だったのか、仕事に行く時のスーツ系の服装のまま来てもらったこともあります。
さらに萌えて、ハッスルしたのはいうまでもありません。
興奮しすぎて洋服を皺だらけにしてしまったので、ここまで付き合ってくれることへの感謝も込めて、多めにクリーニング代を渡しておきました。
ただし、単に私の遊びに付き合ってくれただけでなく、彼女自身も「いやっ!」を連発しながら、実はとっても楽しんでいたような気がします。
きっと、私と同じような固定客のSオヤジがたくさんいたのだと思います。
それで早々に目標額を達成して、海外留学に旅立ってしまいました。

清楚系エロの最高峰の子で、もう一度この子を存分に恥ずかしがらせながら遊びたいと思っています。
でももう日本に帰っているはずなのですが、この都市でどれだけホームページを探しても似ている子はいません。
風俗を引退して、ふたたび真面目に働いてキャリアアップしているか、よい奥さんになっているか、はてまた外人のビッグコックのとりこになってそのまま住み着いているのか、いい子だったので幸せになっていてほしいと思っています。

タグ:, ,
いいね!
いいね!41
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
前義ではいいように攻められっ放しだった清楚系娘が、挿入になると自ら腰を振って貪欲に求めるエロ娘に変貌するのが興奮ですな。もう一度この嬢と遊びたいという願いが叶っていないのは残念だけど、彼女が風俗を完全に卒業し幸せな日々を過ごしているとしたら、致し方ないといったところでしょうな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
悩みどころ  府中パラダイス  全国のオススメ風俗店  五反田エリアのおすすめ風俗...  この親不孝者さんのファンです  包茎  手が大きな風俗嬢知りませんか?  目黒の風俗  渋谷チェリーガール、さなさん  ハマった風俗嬢から脱出する方法 
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)