風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.4572
掲載日 2017年5月15日
ハメ撮りできるオキニ嬢が引退してしまいしばらくハメ撮りができずにいましたが、ようやくハメ撮り可な嬢を発見!
その嬢はコスプレが売りの以前にも書いたアニメコスプレ系のお店に所属しており、嬢自身もオタクでコスプレイヤーということで話を合わせやすいため上手いことハメ撮り交渉が成功したため、何度もハメ撮りをさせてもらっています。
スタイルはちょっと肉付きがいいのですが、それがかえってエロいくらいのムチムチボディ、特に大きいバストは乳輪も小さく色も綺麗なのでそれだけでもエロいです。

その日も休日に嬢を予約しカメラを用意して出陣。
受付を済ませて待合室で置かれていたアニメ雑誌を流し読みしながら10分程待ち、嬢と対面。
短いスパンで指名していたためすっかり打ち解け、友達のように談笑しながらホテルへと入りました。

嬢が店に連絡を入れている間に私はカメラの準備をし、終わったら手早くシャワーを浴びます。
時間は有限なのでシャワーは本当に身体を流すだけ、嬢の体に触ったりなどもしません。
目的はハメ撮りなので触りたい気持ちを我慢して洗われました。

準備ができたら撮影開始、コスプレは一着はコース選択時に選択しないといけない仕様だったので、適当にセーラー服を選びましたがそれは使用しません。
本格的なコスプレイヤーな嬢はコスプレ衣装を持参している為、そちらを使って撮影します。
何かのアニメかゲームのキャラクターのコスプレなのでしょうけど、とにかく布面積が小さいコスプレで、胸とかパンツが殆ど見えている格好でした。
嬢はこういったエロコスプレが好きな様でSNSで度々キワドイ画像を上げているようでした。
そんなエロい娘だからこそハメ撮りを了承してくれたのでしょう。

際どいコスプレを纏った嬢はベッドにポーズを決めるので私はそれをカメラに収めます。
この時使用するカメラは私の物ではなく、嬢の私物のデジカメです。
嬢の活動用の写真を撮ることがハメ撮りの交換条件でもありました。

嬢の指示のまま際どい写真を取り続け、必要な分を撮り終えた所で今度は私のカメラに変えてプレイ開始。
まずは嬢には普通に立ってもらい際どいコスプレ姿の全身じっくりと撮影、その後は先程のようにポーズをつけて撮るのですが、この時に局部を隠す布は外してもらい丸見えの状態にします。
完全に痴女な格好に嬢も恥ずかしそうな素振をしますが、興奮してきたのかアソコがじっとりと濡れてきている模様であるため、入れてと欲しいと誘われるがままゴムを着けて挿入しました。
顔出しはNGな為体位はバックですが、設置しているカメラもあるため角度によって映ってしまっているかもしれませんが、お構いなしに腰を振り、嬢の中を堪能します。
ハメ撮り中の嬢は感じているのですが声を必死に抑える傾向があるため、小さな声しかカメラには拾えないのですが、AVのように喘ぐよりも素人味が出るためエロく感じます。
嬢の背中、そして接合部を重点的に撮影していき、私の限界が近づいたらカメラを置き、両手で腰を掴んで全力ピストンをし、そのままフィニッシュ。
余韻が落ち着いたら息子を抜いて嬢のポッカリと空いたアソコをじっくりと撮影、ジワジワと穴が締まっていく様子を撮っていたら嬢に恥ずかしいと怒られましたが、バッチリ撮れたため、この映像は私のお宝になりそうです。

設置していたカメラを止めた所でちょうどタイマーが鳴った為、シャワーで汗を流し、互いの道具を片付けて終了しました。

久々にハメ撮りが出来る嬢を発見できたため私は大満足!なのですがネックな点があり、ハメ撮りをするには交換条件である嬢の撮影にも時間を割かないといけないため、必然的に料金が高くなる長時間コースを選ばないといけないということです。
ハメ撮りの回数を増やしたいのですが資金不足な為、頻繁にいけないことが残念でなりませんが、必要経費だと割り切って今後もハメ撮りしていこうと思ってます。

タグ:, ,
いいね!
いいね!11
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
この嬢とは個人的にハメ撮り交渉したようだけど、ハメ撮り代は払ってないのかな? 前半彼女の趣味の撮影に付き合うため、料金が高くなる長時間コース必須なのは確かに痛いけど、ハメ撮り代を払ってないなら、交換条件としてはむしろお得と言えそうですな。
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)