風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.4630
投稿者 PAMA
掲載日 2017年8月06日
可愛い子がそろっているいつものエステ、また一人かわいいっぽい新人さんが入ったようなので、写真指名で入りました。
この店、比較的どの嬢も若くて可愛く、まだ寛容度も高いのですが、いわゆる〇番エステのような、なんでもありありの対応ではなく、うまく口説けばある程度まで。。。という感じで、そんな駆け引きが楽しめるというのも気に入っている理由です。

嬢が来る前に先にジャワーを浴び、バスタオル一枚の姿で床の布団で嬢を待っていると、
「お待たせしました」
と、写真のイメージとはちょっと違いましたが、十分に可愛い嬢が部屋に入ってきました。
年のころ、25過ぎくらいでしょうか。
この店では比較的年齢は高い方です。
わりと生地がしっかりとしたミニのワンピースで、胸元はぐっと寄せてる感じでV字に大きく開き、白くて大きなふくらみが素晴らしく刺激的です。

床に座ったまま嬢を引き寄せ、腰に腕を回しながら抱き寄せます。
最近、この店ではいきなりそうしちゃいます。
嬢は少し驚いた様子でしたが、強い抵抗はなく素直に従ってくれました。
ぐっと抱き寄せながら、背中やお尻を触りまくります。
さらに、自然な流れで大きな胸も撫でまわします。
やや照れながら「ダメですよ」と言いはしましたが、お構いなしで顔を胸に埋めます。

服の胸元をさらに広げようとしたところ
「ダメですよ」とやや強い反応がありましたが
「ちょっとだけ見せて」と言ってみました。
この「ちょっとだけ見るだけ」というのが嬢に安心感を与えるようです。
嬢は「ちょっとだけ?」と言って、自分で胸元を少しひっぱり乳首をちらりと見せてくれまいた。

やや黒っぽかったですが微妙に立ちぎみの乳首が見えました。
もちろん「きーれいだねー!」と言いながら「もう少し、お願い」と言い、今度は僕が胸元を引っ張り、もう少し乳首を露出させます。
嬢はやや強めの抵抗をしますが
「すっごい綺麗!すっごい!」
と言いながら舌を這わします。
驚いた嬢は
「あ、ダメですよ」
と言いますが、お構いなしで舌を小刻みに高速で動かします。

舐めているうちに嬢の抵抗もなくなり、やや吐息が聞こえてきます。
乳首も立っています。
すかさず、反対側も肩から服を下げ、乳首をもっと露出させ、そちらにもしゃぶりつきます。
「ダ、メ、で、すよ」
と嬢の声も少し上ずっています。

さあ、いよいよ本格的に行けそうな雰囲気になったきたぞと思ったところで、嬢が急に
「喉かわいちゃった。お茶飲みたい」
と言い出しました。
実は僕も少し喉が渇いていたので
「僕も欲しいな」と言ったところ
「じゃあ、お茶もってくるね」と言い、胸元を整えお茶を取りに行きました。

すぐに戻ってきたのですが、お茶のお椀は一つしか持っていません。
自分の分はもう飲んできたのかな?と思ったのですが、お茶碗をもったまま、あぐらをかいている僕のうえに座ってきました。
へ?と思ったところ、お茶を自分の口に含み、なんと口移しで僕の口に注いでくれます。
「美味しい?」と聞くので
「うん、すごく美味しい、もっとちょうだい」と言い、なんども口移しをし、舌も絡め合いました。

ちょっといつもと違うモードです。
嬢の方もやや積極的なようです。
お茶を飲み終わったら、再び嬢の両肩から服をぐっと下げました。
さらに、ブラのホックをすべて外し
「これ、いらないね」
と言って剥ぎ取りました。
いやらしい光景です。
服の両肩をぐいっと下げられ、二つの乳房がポロンと露出しています。
右の乳房をわしづかみにし、左にしゃぶりつきます。
もう嬢も切なげに「あん。あん」と声を出しています。

十分に乳房への刺激を与えたころ、嬢を枕側に寝かせ、今度は下半身に迫ります。
さきほどから、なんどとなくお尻や股間もパンティの上から触れてはいましたが、もう少し本格的にアソコへの愛撫を始めました。
ただ、嬢は自制心があるらしく、再び強く
「ダメですよ」
と拒否反応です。
「大丈夫、お願い」
と言って、パンティを剥ぎ取ろうとしますが、かなり強く抵抗してきます。

そこで、再び「ちょっと見るだけ」作戦です。
「ちょっとだけ、ちょっとだけ見せて。どんな毛並みかだけ見せて」
と言ってみます。
すると、嬢はショーツの下腹部あたりひっぱり
「ちょっとだけね」
とヘアを見せてくれました。
「え?見えないよ、もうちょっと、もうちょっと」
と言って、今度は僕が同じようにショーツをひっぱり覗き込みます。
ここでももちろん
「すげー!綺麗なヘアだね~。すごく可愛らしい」
とほめまくります。
「もうちょっと、アソコもちょっとだけ見たい」
と言いながらパンティをずり下げます。
嬢は「ダメ、ダメ」と抵抗しますが、
「大丈夫!見るだけ」
と言い、片足からパンティを抜き取り、M字に開脚させます。
嬢の股間に顔を近づけ
「きれいーだねー、めちゃくちゃきれいだ」
と言いながら股間を眺めます。
実際、結構きれなオマンコです。
ヘアは上の方だけで、割れ目はサーモンピンクでやや潤っています。

そして、そーっとまずは太ももにキスをします。
軽いタッチで太ももとに舌を這わします。
続いて、ビラビラの外側、大陰唇の膨らみのさらに外側、脚の付け根あたりにも舌を這わします。
頭上で嬢が「ああ、ああ」と小さな声を出しています。
さらに、中心部は飛び越えて、今度は反対側の脚の付け根に舌を這わせます。
片方の手の指をたて、そぉーっとヒップをサワサワします。
ここは、あえて焦らずにやや時間をかけてゆっくりと嘗め回します。
たぶんですが、「見るだけ」と言ったので、嬢からすると「ホントに見るだけなの?」と思っている反面「来ないの?気持ちいいところに来てくれないの?」と、ややじれったくなってきていると思います。

もう大丈夫というころを見計らい、舌先をちょろっとホール中心部に当てます。
するとピクンッと嬢が反応します。
「やっぱり来てほしかったんだね」
と思いながら、ゆっくりゆっくりと舐めていきます。
ヒップへのサワサワは続けたままで、徐々に激しく舌を動かしていきます。

かなり激しくしてきたところで、今度は舌をクリに向かわせます。
そこでも激しくクリへの愛撫を続けます。
この時、サワサワ役の右手は今度は1本指をホールへの愛撫に変えます。
そぉーっと小刻みに1本指でホールを愛撫します。
濡れ具合をみながら、そぉーっと指を挿入していきます。
思った通り中はかなり潤っていました。
これならと、指を変え、2本目も潤わせてから、2本そろえて挿入です。
そこで、クリの愛撫は止め身体を前にずらし、初めて嬢の表情を覗き込むと、目を閉じ淫らにあえいでいますが、外に声が聞こえないように必死に声を抑えています。
2本指をかなり激しくかき混ぜると、どんどん嬢の表情はせつなくなります。

そこで、
「行きたい?行きたい?指で行く?」と言いながら、さらに激しい小刻みな刺激を与えると
「だめ、だめ」と言います。
そこで、
「もっと大きいのがいい?おちんちんにする?」と聞くと、
「だめ、だめ!」と首を振ります。
そのまま指で行かせてしまおうかと思いましたが、まだその先の期待があったので、いったん終了し、改めて嬢のうえになり、抱きしめてキスをしました。

ただ、脱がせてなく、嬢の胴にそのまま残ったワンピースを脱がそうとするとダメだと言います。
これだけは頑なに拒否るので、どうしようもありませんでした。
「じゃあ、どうするの?もっとクンニしてほしいの?それともフェラしてくれるの?」と聞きましたが、いずれもダメといい
「マッサージしましょう」ということでした。
相当気持ち良かった様子ですし、そこそこ成熟した身体の様子でしたが、マッサージモードになったら、ブラ以外はすべて服も元通りにしているので、どうやらそれ以上のことは無理そうだと判断して、素直にマッサージを受けることにしました。

マッサージ後のHJになったとき、嬢に股間を両手で握らせ、座位に近い姿勢にしました。
嬢の股間もペニスにあたるくらいに引き付け腰を振りながら愛撫を受けます。
さらに再び肩から服をずり下げ、両乳房を露出させた一番いやらしい恰好にし、しゃぶりつきます。
最後、おもいっきり嬢にも腰を振らせ、こちらも振り
「洋服にぶっかけていいか?」
と迫ります。
すると「だめ、だめ」と言いますが
「かかっちゃうよ、いい?」と言い、
「嫌なら服脱ごうか?これ、全部脱いじゃおうよ」と服を脱ぐように迫ります。
すると嬢はそれも「ダメ、ダメ」と首を真剣に振ります。
「じゃあ、どうすんの、かけちゃうよ!いいの!」
と言いながら、腰をさらに強く振ったところ、嬢がべそかきそうな表情を見せたので、かわいそうだなと思い、そのまま仰向けに横になり、最後嬢の両手にすべてを委ね、昇天させてもらいました。

いったん、部屋の外にでた嬢が戻ってきてから、もう少しだけ時間があったので
「マッサージしてよ」
と言ったところ、悪戯っこのように笑いながら、うつ伏せにさせられ、お尻と股間へのサワサワマッサージを始めました。
こちらは昇天したばかりなので、気持ちいいというよりはくすぐったくて溜まりません。
「さっき私にこんなことしたでしょう。ねぇ、こんなことしたよね?気持ちいい?気持ちいい?どう?どう?」
とかなんとか言いながら逆襲が始まりました。
もう、くすぐったくてくすぐったくて、
「やめて、やめて!お願い!やめて」
と泣き叫びながら嬢の攻撃を受けました。

タグ:
いいね!
いいね!14
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
駆け引きの結果はまずまずだったようですな。ところでメンズエステには、『日本人 一般・風俗』『アジアン 一般・風俗』があり、それぞれエロの寛容度が違うので、都度記載があると幸いです。読者が勘違いして、比較的寛容度が低い『日本人 一般』店で、無茶しちゃってもマズいので(^^;
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)