風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4880
投稿者 ケンシロウ
掲載日 2018年10月25日
初めて投稿します。
40代のおじさんです。
3ヶ月ほど前にあった出来事をお話します。

もっぱらデリヘルを利用していますが、正直あまり●番は求めていません。
お気にの子もいたのですが、なかなかタイミングも合わず違う子にチャレンジしてみる事にしました。

入ったばかり綺麗系で小柄で胸が大きくて細身という20歳の子を、ホントかよと思いながら一週間前に予約しました。
ところが当日の4日ほど前に生理休となっていました。
予約した日のみ出勤となっています。
前日に生理休になってるけど大丈夫ですかとお店に聞いてみたところ本人が言うには生理が早く終わるので大丈夫との事。

当日会ってビックリしました。
メチャクチャ可愛いんです。
とりあえず飲み物をすすめて話をして「生理は大丈夫だった?」
嬢「もう終わりました、早いんです。今日はロングで呼んで頂きありがとうございます。まだ入ったばかりので優しくして下さい。」

プロフィールに嘘は全くありませんでした。
小顔で可愛いすぎる。
脱いでも細身で美乳、アソコは剃っておりパイパンでした。

シャワーを浴びてオッパイも吸いまくり、クリトリスを指で優しく責めてこちらも舐めまくりです。
匂いもいい匂いで好みの味でした。
キスも好きなようでキスもしまくり。
フェラも上手くてすぐにイってしまいそうです。
またまた責めて舌をアソコにネジ込んだり指を出し入れしたり、感じ易くかなりいい感じです。

そうしていると、私のイチモツをアソコに擦り付けて誘導して来るではありませんか!?
私「えっ、いいの?」
嬢「うん、○なかで出してね」
私「えっ、ヤバいじゃん!」
嬢「お腹にだして」
中出しかと思った、そりゃそうだよな(笑)

お言葉に甘えて挿入。
お気にとはいつも口内だったので、気持ち良すぎてすぐに一回目の大量発射。

終わった後にいつもしてるの?と聞くと、「お兄さん上手だし全然やらしてくれって言わないから、私から求めてしまいました。お客さんから言われたら断ります。」
何て可愛いんだ。
私「良かったらまた予約してもいいかな?」
嬢「私は長くこの仕事する気はないので、連絡先交換してデートしませんか?」
私「いいけど、お店通さないで合うって事?」
嬢「そうです。他のお客さんの間に入って欲しくない。」
と言うわけで電話番号とラインの交換です。
その後二回目もビンビンで体位を変えながら最後は彼女のお腹に大量発射しました。

その後彼女の写真はホームページから削除されていました。
後日ラインのやり取りをしてみると店は辞めたそうで、一回目の約束をしました。
1時間1で5、6時間でどうかなと送ると嬉しいと喜んでいました。
が、約束の前日に都合が悪くなったとキャンセルです。
やっぱりそう上手い話はないかと思う反面彼女の体が忘れられません。

少し経って二回目の約束です。
場所も時間も決めて今度こそはと楽しみにしていました。
当日朝の事です。
仕事でトラブルがあり、彼女のいる隣の県まで来て欲しいと連絡がありました。
渋々高速に乗って目的地のインター近くのコンビニで待ち合わせとします。
なかなか来ません。
連絡するとトラブルがなかなか解決出来ないとの事。
昼まで待つけど、来れないなら帰るよと伝えます。
結局彼女は来れず、昼過ぎにならお兄さんと最初に待ち合わせした所に行けますとの事です。
またUターン。
そして待ちましたが、来ません。
電話して確認すると依然としてトラブルが解決出来ず無理かも知れないとの事。
さすがにもういいよ、休みが潰れるし信用出来ないと怒り気味に伝えるとリベンジさせて欲しいと言う彼女。

その後ラインで数回やり取りするも、日にちは決められず。
電話番号を着信拒否して削除し、ラインもブロックして削除(笑)

いまだに彼女が何をしたかったのかまるでわかりません。
本当に仕事で忙しかったのか、それとも騙すつもりだったのか…
彼女の自宅に来てもと言っていたので、美人局の可能性もあったから良かったのかと思う反面、あの体は魅力的だったなとたまに思い出します。

乱筆乱文おまけに長文失礼しました。

タグ:, ,
いいね!
いいね!15
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
真相は分からないけど、他にも同時に数人の客と裏引き交渉していて、ケンシロウさんより条件のいい客のアポが取れたので、ドタキャンというパターンかもですな。挿入誘導&連絡先交換の手際の良さから考えて、可愛い顔して実は結構したたかな女のコかと(^^;

【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
この親不孝者さんのファンです  大塚のカリスマ  長い舌の方ご存知ですか?  新大久保 ウルトラグレイス  店外初体験  パネル指名の選び方  悩みどころ  中出しした時って  渋谷チェリーガール、さなさん  府中パラダイス 
投稿No.4879
投稿者 松本です
掲載日 2018年10月24日
以前から使っている隣町の人妻デリヘルで、今までお世話になっていたYさんが退店されたので、HP見ながらスタッフさんとのやりとり。
私「HP見ててAさんかKさん、Sさん辺りいいかな~って思ってます」
ス「今からだとKさん行けますよ」
私「じゃあ、お願いします」

10分後に来たのは、写真とはあまりにかけ離れたタイプのKさん。
確か、Kさんのプロフィールは、T163.B87.W62.H89なんだが、やってきたKちゃんは、T145(くらい)BWHも一回り小さい感じ。
あまりに私のリアクションがおかしかったのか、「私で良かったの?」と寂しそうな目で聞いてくる。
「これは、パネマジって言わないでしょう」とは思ったが、上目づかいで仕草もホンワカした感じなので、どうぞ~!って部屋に呼び入れた。
挨拶して時間確認して電話入れたKちゃんの表情が、またしても「???」な感じ。
そして「電話替わってくれって」と、渡されたスマホから衝撃の事実。
「かずみ」さんと「かすみ」ちゃんを間違えたとのこと。
こんなことがあるのか?とは思ったが、せっかく来ているKちゃんを返すのも可哀想なので「何かの縁だから」とチェンジなし。
おかげで90分が120分になりました(笑)

とは言ったものの、なんか気まずさとぎこちなさは残ったままPLAYスタート。
お風呂でKちゃんグダグダ状態。
K「やっぱりかずみさんがスタイルもいいし、人気あるから、申し訳ないよ。私なんか、ちっぱいで幼児体型だし」
私「別にそんなこと思ってないよ。間違いはあったかもしれないけど、可愛いかすみちゃん来てくれて良かったと思ってる」
お風呂に浸かって話してると、汗なのか涙なのか分からないけど(たぶん涙かな)流しながら、私が求めるキスに応じてくれる。

ベッドに行って、布団にもぐるKちゃん。
少しポジティブになれたのか「指名料も貰ったから、後悔させないよっ!」って抱き着いてきた。(そういえば指名料取られてる)
髪型もいつの間にかツインテールにしてる(これは萌えた)

演技も若干多めに入ってるかもしれないけど、攻めた感じの身体の反応や声がいい感じ。
そのうち、濡れ方が結構すごいし、「あぅあぅあぅ~」って言いながら、身体がピーンと突っ張ったと思ったらガクンと脱力と同時に潮吹き。

「なんか、いろいろな感情があってわからなくなっちゃう」と言いながら、私の上に這い上がって、全身キス&フェラ。これが、うまい!
あっという間に逝きそうになるところを寸止めして、「後悔させないから」と生IN。
中がキュ~って締まるので我慢できず中出し。

「まだ帰さないからね」って言いながら、また全身キス&フェラ。
いつもは、一旦萎えるJrも、今日は暴走気味で疲れ知らず。
上になったり下になったりで汗だくになって2度目の放出。
呼吸を整えながら「この仕事して、初めてしちゃった。今日は特別なんだから」と言い訳(笑)

送迎呼ぶ時の電話を替わってもらって「いい娘紹介してくれてありがとう」ってお礼言ったら、ホテル出るまで、目があえばキスしてる。
あ~あ。ハマったな、おれ。

タグ:, ,
いいね!
いいね!29
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
店員のミスのせいで出鼻をくじかれちゃったようだけど、そのおかげで反っておいしい思いができて良かったですな。通常なら人違いで指名料を取られるのは納得いかないけど、今回はその分嬢も頑張ってくれたようなので、まぁ、アリってところですな。

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4874
掲載日 2018年10月17日
俺は42歳妻子持ちです。
2~3年前からデリのお世話になっています。

俺は若い嬢よりリアル不倫系がタイプ。
風俗情報サイトで26~33歳くらいを呼んでいる。
大体+2~3歳は鯖読んでるから30~40歳くらいの女が来る計算だ。

ある日その熟女店では若手の29歳を呼んだ。
T161 B91 W61 H93
中々のスペック。

ほぼ時間通りにドアがノックれされドアを開ける。
この瞬間が一番ドキドキする。
「初めまして○○○○のミサ(仮名)です」
どおぞと普通に部屋に入れたが心の中では見た目は大当たりでガッツポーズしたくなるくらい。
タイトな紺色のワンピでムッチリのボディーラインがわかる。
俺がよく見てるヘンリー塚本作品にでる女優さんにいそうな美人てよりエロい女タイプ。

部屋に入れると風呂をチェックするミサ。
「あっ!お湯ありがとうございます」
会計、電話を済ませて世間話するがどうしてもオッパイに目がいってしまう。
「オッパイ大きいね早く見たいよ!」
「じゃお風呂行きましょ!」

俺はすぐパンツ一枚になって服を脱がせたいとミサに言ってワンピを脱がした。
下着も紺色でシンプルな感じでGOOD。
正面からハグ、キスしながらブラを外す。
B90以上はブラを取ると大体ダラーンと重力に負ける女が多いが、ミサは多少の崩れはあるが美乳だった。
軟乳では無い、触ると結構張りもある。
大き目で少し濃い茶色の乳輪と乳首も俺的には高ポイント。
腹も少し出ていたがW61の女呼んでこの程度ならOK。
悪質店なら三段腹来るからねw

しゃがんで正面からパンツを脱がせた。
あれ?随分毛が短い?
「どうしたのコレ?カットしたの?」
常連さんにパイパンリクエストされて剃ったらカミソリ負けがひどくてやめたそうです。
1~2cmしかないw
毛が生え始めた子供のマンコみたいですw
でも股間には正面からでもはっきりとわかるグロい大人のビラビラがけっこうはみ出ている。
さらに高ポイント!
「エロすぎるよ!俺もう勃っちゃったよ!」
ヘンリー塚本作品の男優さんがやるみたいに勃起したチンポをトランクスのゴムに一旦引っ掛けてミサの方へブルンと出した。
「うわーお客さん大きいすごいね!さぁお風呂行きましょ!」
アッサリ風呂に連行された。

風呂へ行くとうがい、洗体、ボディー洗い、パイズリ、立ったまま正面からチンポを股間に挟んでの素股?
大きいビラビラがチンポを挟んでるのがわかる。
風呂で終わっちゃいそうなぐらい気持ち良いw
「気持ち良すぎて出ちゃうよミサさん」
「一回出しますね」
ミサはDKしながら俺の乳首をつまんで滑らかな手コキで抜いてくれた。
「ああっ!」
ビューッ!ビューッ!精子が数回飛んだ。
「たくさん出たね」
ニコっと笑ってボディーシャンプーをさらにつけてチンポを丁寧に洗ってくれた。
俺の体の泡を流した。

風呂から出るとバスタオルでササッと俺を拭いて
「私も洗ってすぐ行きますからベッドでまっててね」
ほっぺにキスしてまた風呂に行った。

ベッドに裸で寝ているとすぐにミサは来た。
巻いていたバスタオルを畳んで枕元に置くと
「お客さんもう少ししたの方に寝てくれませんか?」
何が始まるんだ?
言われた通りベッドの真ん中より少し上までさがるとミサは上から俺と逆の体勢でキスして来た。
今までないパターン。
みさはキスから俺の首すじや鎖骨をなめまわす
俺の乳首を吸うと俺の目の前に丁度ミサのオッパイが来る。
大きなオッパイにしゃぶりついた。
「あーん気持ち良い」
ミサが腹や太ももを舐めると俺もミサの同じ場所をなめる。
ミサがフェラすると当然俺の前にはマンコ!
69の形になるって流れ。
完全にミサの流れで事が進む。

ミサのマンコはビラビラが大きくて色も濃い目。
アワビとかアメフラシとかアレ系のエログロ感。
マンコ自体が大きい感じ。
当然クリも大きい。
ビラビラから少し出てる仮性包茎w
勃つと指でつまめるくらい。
俺案外ピンクの可愛いマンコより好きかも(マニアック)
包皮ごとクリを吸って舌先でチロチロ。
アハンアハン聞こえるがフェラや手コキを完璧にこなしている。
少し濡れて来たので指を入れると少しびくっとしたが淡々と仕事をこなすミサ。
指を動かすと
「あ~んお客さん上手いねぇ気持ち良い!お客さんも気持ち良くしてあげるよ、ローション大丈夫ですよね」
とローションを塗りたくって騎乗位素股。
コレが絶妙に上手い。
大きいビラビラにニチャニチャと亀頭を挟む。
手を添えているが全く気にならない。
なんと言っていいかわからないが入れてるのとは違うがとにかく気持ち良い。
アッサリ数分で抜かれてしまった。
少し世間話をしてるとアラームが鳴って丁寧に体を洗ってもらってかえった。

ミサはプレイも丁寧で上手い、トークも楽しい、言葉遣い、接客も良い。
だが100%ミサのペースではどうも物足りない。
俺はミサを攻略してあのグロマンをいただこうと思った。
俺は自分のタイプの女しか本気を出さない。
綺麗可愛いなんていくらでもいる。
全員にアタックしていたらキリがないし金も無い(涙)

久々にやる気がでた女。
とにかくミサのペースに持っていかれる前にヘロへロにして俺のペースに持っていかなければ事が進まない。
プチ熟ベテラン嬢のハードルは高め。
俺はネットで風俗嬢の攻略法とか落とし方とか(結構良い事かいてるよw)を熟読して作戦を練った。

翌月ミサを予約。
時間は前回よりも長め。
家でチンポに小細工して出動した。

部屋にミサを入れて話もそこそこに立ったままで会計して
「俺先風呂入ってるから適当にきてね」
風呂ですぐにチンポの小細工を綺麗に洗い流し頭と顔も洗った。
すぐにミサが風呂に入って来た。
「あっ頭洗ったんですか?洗ってあげたのに」
「それはさすがに悪いよまぁまぁ入って」
前回の流れで身体を洗ってまたパイズリや素股をしてくれる。
でもカッチカチに勃起してるが小細工のおかげで我慢できた。
「少し風呂入るよ一緒にどう?」
「じゃ私も」
俺に背中を向けて足の間に入ってきた。
チャンス!
俺は首すじやうなじを舐めて大きなオッパイを両手で揉みまくった。
「んふぅん」
片手を下腹部に伸ばして陰毛の辺りを撫ぜる。
「少し伸びたね」
「中途半端で恥ずかしい」
クリを皮ごと指で挟んで少し動かすとすぐに勃起してきた。
皮コキすると息が早くなるのがわかった。
俺はミサを抱えて一緒に立ってDKした。
片手をおっぱいに片足をバスタブに掛けて片手でマンコを包み大きくさする。
「ンフンンフン」
鼻息もあらくなった。
指を入れて腹側に少し曲げてくちゃくちゃ左右に動かすとアンアン声を出した。
ゆっくりもう一本指を入れて今度は皆さんご存知のあのパターンで徐々にスピードを上げてシャカシャカすると
「いやっ!」
ビクビクって痙攣した。
手のひらが少し暖かくなった。
湯船にしゃがみ込んでハアハアと息遣いが荒いミサにバフタブに両手をつかせて後ろからアナル舐めしてオッパイを触りながらまたシャカシャカしたらすぐにビクビクってなった。
お湯に潮がポタポタこぼれしゃがみこんだ。
案外打たれ弱いらしい。

「俺のもしゃぶってよ」
と顔の前にチンポを突き出すとブシャブシャと音を立てて激しくフェラしてきた。
カチカチになった所で
「あとはベッド行こう」
とミサの身体をシャワーで流し俺もシャワー浴びて一緒に風呂から出るがここで俺はドライヤーをかけてミサに
「先に行っててすぐ乾くから」

ベッドに行くと横になってTVを見ていた。
ミサを上にすると前回のパターンで終わりになる。
ドライヤーで時間稼ぎ作戦が上手くいった!
俺はすぐに裸になってマウントを取った
キスしながらバスタオルを剥ぎとり口と両手を駆使してミサの身体を弄った。
風呂の手マンが効いたらしくすぐに喘ぎ出した。
反撃のスキを与えず攻めまくる。
俺は男が上の69になってグロマンを舐めまくった。
ミサは必死にフェラで反撃しようとするが俺はわざと腰を高くしてたので首がキツくて上手い事フェラテクを発揮出来ない。
アドバンテージは俺にあった。

グロマンをベロベロ。
片手で乳首をクリクリ。
片手はケツのほうからまわして指先でアナルをツンツン。
ミサはもうフェラなんてしてられない。
チンポ掴んでアンアン喘ぎまくる。
「いぐぅ!いぐぅ!」
ビクビクしたけどさらに続ける。
またビクビクした。

もうそろそろいいかな?
「ミサさん…指やめてそれ(チンポ)にしようか?…俺じゃあダメかな?」
「………」
さらに
「俺じゃダメ?」
「……………いいわよ」
俺は急いで正常位で生チンポをトロトロのミサのグロマンに入れた。
「アハーーーン」
結合部を見るとマンゲが薄いのでチンポと一緒にグロいビラビラが出入りするのが丸見え。
コレにはまいったが小細工のおかげwで余裕です。
ガンガン行きまーす。
デカイオッパイがグルングルン回る!
四つん這いにしてチンポを入れると見せかけて指を入れてシャカシャカ。
「えっ!イヤァーッ!また出ちゃう!」
ポタポタと潮がこぼれた。
すぐチンポをズボっと入れた。
「がぁ~もうダメ!イヤァーッ」
ガンガン腰を振った。
ミサは絶叫悶絶。
何度かイクって言ってたけど御構い無しにパンパンパンパンパンパン。

また正常位に戻って少しずつやっとザワザワしてきた。
「いきそう…」
「中はダメお願いお客さんアンアンアンアン」
「じゃ最後口でやって」
俺はギリギリで抜いて顔の前にチンポを出すとマン汁だらけのチンポをすぐにジュポジュポ。
「出すよあぁー!」
ミサのほっぺが引っ込むほどの強力バキューム。
一滴残らす吸い取られた。
気持ち良すぎて身体がガクガク震えた。
俺は大満足で横になった。

ミサはティッシュに大量の精子を出してうがいして隣に添い寝しながら下っ腹をずっとさすっていた。
「どうしたのお腹痛いの?」
「久々にエッチしたからちょっときつかったよ」
「ほんと?いつからやって無いの?」
「ひみつウフフ」
イタズラな笑みを浮かべてはにかんだ。

グロマンと回るオッパイに今はまっていますw

終わり。

タグ:, , , ,
いいね!
いいね!28
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
チンコへの小細工のおかげで我慢できたということは、「小細工=早漏防止塗り薬」ということかな!? いずれにせよ風俗嬢の攻略法や落とし方を熟読し作戦を練って臨んだ甲斐あり、見事主導権を握ることができて良かったですな。

【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4872
掲載日 2018年10月14日
俺は38歳で地元にカミさんと子供を残して近隣県に1~2年スパンで単身赴任。
連休の時は実家に帰る生活。

今の某県は1年目。
ここのお偉いさん方はカタブツらしく店舗型風俗店が作れません。
簡単に性欲を発散するにはオナニー以外はデリかババしかいない怪しいピン。
俺はデリを良く利用しています。

その日は美人が多いと風俗掲示板とかで騒がれていた店をチョイスした。
若い子が多い店で写真が地元の人気ラブホだったので、とりあえず本人の写真らしい。
悪質店はエロ画像サイトから写真パクって貼って、呼べば似ても似つかぬ別人、最悪バケモノレベルが来るw
以前数人呼んで可愛い子が来た安心店。
あっ、俺、そっち(本)有無より好み優先する。
U23がメインのその店で、新人だが29歳の週に1~2日5時間くらいしか出ないレア嬢が気になって呼んでみた。

ノックがありラブホのドアを開けると子役時代の志田未来に似た真っ黒なストレートの目がクリクリして大人しそうな小さい女がいた。
素朴な感じって言うよりエロテイストが全く感じられない。
すっぴん?と思うくらいの薄化粧、Tシャツ重ね着にデニム、レザースニーカー、ズボン履いて来た女はこれが初めて。
チェンジする金も時間も無い俺は、とりあえずニッコリ笑って中へ入れた。

部屋に入れて話すると、俺が今いる県も方言がキツいが、その嬢は以前俺が赴任していたココの隣県の方言そのまま。
「みらい(仮名)さん、○○県の出身?」
「○○市だすよ、ワガルガイ、お客さん?」
その隣県はあの条例が無いので、ソープや箱ヘルも多数ある繁華街がある。
嬢の家からはどう考えてもそっちの方が近いし、選択肢も多い。
俺は
「こっちで仕事するより○○市の方が近いんじゃ無いの?」
みらいは、そっちのデリヘルにいたが、ソープと同じ感覚で来る客ばかりで、アレ断ると荒れる客が多くウンザリだって言っていた。
とりあえず遠回しに無し宣言されたw

まあそれは良しとして風呂に行こうと誘われてセルフで脱衣。
童顔で低身長(150無いと思う)、身体も幼いというか貧相。
Tシャツを脱いでズボンを脱ぐ時、前にかがむとブラの隙間からオッパイがほぼ見えるくらいの貧乳。
パンツを脱ぐと陰毛も薄く、少しだけ手入れしたらしく真ん中に少しあるだけ。
デカイ子供って感じの身体w
ロリ系が好きな人には良いかもしれない。
あいにく俺はグラマーでエロい女がタイプ。
ハズレかな?

風呂へ入り慣れた手つきで俺の身体を洗う。
そこそこの風歴はあるらしい。

上がってベッドで待っているとみらいからのDKから始まった。
短い舌を絡めて乳首を触ってくる。
それから全身リップ、これがうまかった!
子猫がミルク飲むみたいにチロチロ舌を動かして首筋から胸脇の下腹、ヘソ、陰毛、ペニスをゆっくりしごきながら内ももキンタマから裏筋を何回も往復。
我慢汁が先っぽからあふれる。
カプッと先っぽを口に含んで尿道口をチロチロ、竿をシコシコ、玉をモミモミ。
見た目からは想像出来ないうまさ。
「やばい!」

俺は69がしたいと言ったらいったんチンポを離して顔にまたがってきた。
顔と身体は幼いがマンコは歳(HPの歳はほんとの歳だと言っていた)相応の使用感があった。
茶褐色のホタテの貝ひもwが二枚。
その端に小豆くらいのクリ。
貝ひもを開くと中はピンクで小さい穴はまだ濡れていなかった。
匂いも少ない。
俺は片手を乳房に伸ばして小さな乳首を触ってクリを舐めまくった。
アンアンと声を上げる。
マン穴が少し濡れてきた時
「気持ぢ良いよお客さんワダス(私)いぐ~!」
ビクッとした。
ちょっとウソくさかったがw
そこは社交辞令w

「俺も気持ち良くしてよ、素股できる?」
「はい、ローション塗りますよ」
上手い、滑らかなストローク。
ギリギリの場所をノーハンドで擦り付ける。
少し上半身を反らせて様子を見せつける。
みらいを見てるとガキに犯されてるみたいでさらに興奮した。
無事に大量に射精してお掃除フェラで終わった。

アラームまで話をしていると仕事帰りで夕食時俺の腹がなった。
「これ食べないがい?少しはオナガ(お腹)おさまるがら」
とバッグからシリアルバー系の健康食品を俺にくれた。
この県まで電車で1時間以上、腹が空いた時食ってると言っていた。
優しいみらい、○○弁が印象に残る。
時間が合ったらまた会ってみたいと思った。

数週間後、みらいを呼んだ。
リピートをすごく喜んでくれた。
この店はギャルメインで年齢的にみらいタイプは需要が少ないらしい。
人気店なので客はフリーでも結構着くがリピートはほとんどいないと言っていた。
その日も一生懸命なみらいのサービスを楽しんで帰った。

何度か会ったある時(ここから先も彼女は○○弁ですが文章にするのが大変なので普通に書きますm(__)m)、風呂から上がるとみらいがキスした後
「他の女の子と会ってもこんな感じなの?それともガマンしてるの?」
「???何の話」
「本○して無いの?」
「はぁ?…我慢してる訳じゃないよ、会いたいから来てるだけだよ、他の女の子の事は誰にも言うなって言われてるからナイショだよw」
「私もナイショにしてくれたらお客さんだったら良いよ」
「ホント?ホントにやっちゃうよ?」
「いい…でもアレ付けてね」
「当たり前でしょw ガキじゃないし」
俺は風俗に生なんて考えられない。

みらいは仰向けになって俺を見つめた。
俺が上になってキスから全身リップ。
小さな乳首を吸いながら股間に手を伸ばしてクリを触った。
ゆっくり優しく撫で回した。
少しハアハアしてきた。
指を少し先に伸ばし濡れ具合を確認するとプレイの時とは違ってもうマン汁が少し出ていた。
俺は足をM字開脚してみらいの股間に頭を入れてクリを舐めて人差し指を入れて腹側に少し曲げて出し入れした。
アンアンハアハア
「みらいさん、気持ち良いかな?」
「気持ちいい、気持ち良い」

俺はやる前提の時は指一本しか入れない。
だいぶいい感じにマン汁が広がった所で俺は顔の横にチンポを向けて
「元気にしてゴム付けよ」
もう十分元気なチンポをフェラしてゴムを付けてくれた。

正常位で静かに押し込んだ。
「あは~ん」
少しのけぞった。
小さいマンコは程よい締め具合で気持ち良い。
ゆっくり長いストロークをはじめる。
抜く時ビラビラがチンポに絡んで来るのがみえる。
幼い見た目でアソコだけ大人、ギャップに興奮!
「アーンアーン」
俺を上目遣いで見ながら甘い声を出すみらい。
徐々にスピードを上げるとハアハアと喘ぐみらい。
片足を肩にかけて高速ピストン。
反対の足をまたいでガッツリ奥まで入る松葉崩しでガンガン。
俺が身体を横にして横バック。
浅い高速ピストン。
クリを触ると頭を振って
「すごいすごい気持ち良い!」
四つん這いにしてバック。
パンパン腰を振ると白い小さなケツの肉が波打つ。
親指をアナルに当てると
「お尻はやめて!絶対ダメ!お願い!」
手ではらわれた。
やめますw
そのままバックで数分後、ゴム中で大量に射精した。

今は俺のお気に入りの中ではNo.2です。

タグ:, ,
いいね!
いいね!29
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ロリ系はタイプじゃなく最初ハズレと思ったようだけど、テクや気遣い等々が良かったことから、今はNo.2のお気に入りとは! タイプが違ってもお手合わせしてみたら新鮮で刺激的だったなんてこともあるので、第一印象で早々に判断しないほうがいいってことでしょうな。

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4866
投稿者 茶柱折れた
掲載日 2018年10月06日
だいぶ昔の話です。

たまに行く程度の店舗型デリ。
この娘はネットの写真でも気になっていた。
受付でボカシ無しを写真見ると、思った通り良い感じ。
それなりに人気があるらしく、予約しないとダメっぽい。
ワタシには何かジンクスのようなモノがあり、初めての娘を予約すると、酷い目に合うことが多い。
そんなくだらない理由でなかなか呼ぶ機会が無かったが、あるとき1時間待ちだが、その日の口開けで、ということで、呼ぶことにした。

本人は写真を大きく上回るナイスなルックスで、昔一番好きだったおにゃんこに似ていると言えば似ている(古くてすまん)。
ドストライクのタイプ。
「はじめまして、よろしくお願いします」
と、ごく普通に挨拶して、会話もイマドキの19歳にしてはしっかりしている。
話し方が可愛くて、「キャッキャ」した感じで、ワタシは好き。
もうドキドキが止まりませ~ん!。
体つきはワタシ好みのスリムじゃ無いものの、ナイスボディーで大満足。
触り心地の良いカラダで感度も良く、いい感じで喘いでいる。

手マンで2回ほどイカしてから攻守交代すると、咥えているときの表情が抜群にかわいくてノックアウト。
自分から喉奥まで深く咥え込むようにして、非常に良い気もち!!!。
もうタマラン!、ってことで十分に堪能してからスマタに移行すると
「入れちゃダメですよ」
と、出ばなをくじかれてしまった・・・残念。
でも天然ローションでヌルヌルのクリで擦ると、激しくく喘ぐ姿に大興奮。
で、ここでムクムクと邪心が。
ワタシは自分から円盤を申し出る事は滅多に無い、というか、しない。
いや、正確には、この時まではしなかったんだが、この娘のあまりの可愛さとエロさに理性がぶち切れてしまい
「あのさ、ヤリたくなっちゃんたんだけど、ダメかなぁ?」と。
「あの、じゃあちょっとだけおこずかい貰えますか?」ってことで、交渉成立。

この娘とは相性が良く、からみつくような膣はなかなかの上物。
遅漏のワタシですが、長く挿入し続けても大丈夫、というか無限にエロイので、いつまでもピストン続行可能で、何度も絶頂に達してくれます!、潮もバンバン吹いちゃいます!。
イラマチオもOK!、口内、喉奥発射もアリ、ゴックンも当たり前!。パイ射も大好き!、カラダのいろんな部位に精子掛けて楽しみます!、も~最高!
終わると、お互いに色々な体液(?)にまみれてカラダもベッドもグチョグチョ!。

素晴らしい娘を見つけた!。そんなワケでワタシの性欲を全開で発散し、毎回気持ちよく発射させて頂く事になりました。
2、3回することも多々アリ。
2時間近く激しいプレイが続くとお互いヘロヘロ。
でも他では得られない満足感!

ある時、かなり長い間ピストンを続けましたが、なかなか発射することができず、一旦抜いて少し休憩しながら自分でチンコを刺激して発射態勢を整えていると、娘がこんな事を言います。
「触ってると、出ちゃわない?」
「えっ、そんなことないよ、盛り上げてるだけだから」
「そう、でも、出ちゃうともったいないから・・・、アソコでイって欲しいし・・・」
なんともたまらんですなぁ、エッチな娘です。
その後しっかりと挿入でイキましたが(笑)。

しばらくの間は可愛いアイドルチックな感じが続いていましたが、徐々に素の顔を見せるようになってきます。
と言っても、別に愛想が悪いとかじゃなく、まぁイマドキの19歳ならこんなもんだろう、っていう程度で、愚痴とか、今日は気分が悪いとか、まぁ接客というより、知り合いとお喋りって感じなので、不愉快ではありません。むしろウエルカム。

で、驚いたのはこの娘の生い立ち。
簡単に言うと家族はいなく、いわゆる孤児院で育った。
初体験は13歳、でもそれ以前からエッチな事は孤児院の中でやっており、初めて挿れたのが13歳だった。
それ以来セックスは大好きで、ほどなく円光をはじめる。
自分のルックスとその価値を冷静に把握していて、出会い系みたいなリスクのある事はしないが、信用できるおじさんがいると円光。年上が好き。
高校は卒業したが円光のクセが抜けず、Hが大好きなのでデリと円光で生活。
彼氏はいるが結婚も同棲も面倒なのでしたくない。
一応仕事を探してはいるが、カラダを売る事に慣れてしまい、地味な仕事はできない。
でも今後のことを考えると・・・。
こんな感じ。

まるでテレビのドキュメンタリーに出そうな、こういう子に会ったのは初めてだったので、まぁこういう事もリアルにあるんだなぁと。
まぁ、おじさんとしては、ちょっとおこずかいあげて若い膣を堪能できるんだから、まぁいいか・・・。
でも、本音としては、何か手助けになるような事があれば、してあげたいと思うが、自分も年齢を重ねると、そういう事は簡単に言い出だせない・・・。
愛人にするほどの財力も無いし(悲)。

で、ある時「ねぇ、これからはお店じゃなく直接会わない?」と、申し入れが。
まぁ、なんとなくそんな感じはしていたし、お互い効率が良いので、まぁそれもいいか?と思い、それ以降は待ち合わせてホテルへ、ってことに。
信用してもらえたのかなぁ?、なんて嬉しい気分も。

で、ある時お誘いがあったんですが、こちらの都合が合わず、ダメだと伝えると、とある支払いがあってどうしても現金が必要、とのこと。
まぁ、こんな事が一回くらいあってもいいか?、弄ばれてみるか?と思い、お金だけ渡す、という暴挙に(苦笑)。
私としては、当然次回分の前払いと思っていたのですが・・・。
次に会ったときも普通に約束通り「ちょうだいね」って感じで、私としては「はっ?」って感じでしたが、まぁ良いか・・・、と、なしくずしに。
見事に弄ばれました(笑)。

これがきっかけ、というワケじゃないですが、娘の態度が徐々に「荒く」なってきます。
ホテルに入る前に「ねぇ、お腹すいたからお弁当買っていい?」なんて。
で、ワタシが払って(大した金額じゃないけど)、ヤル前に娘だけ食べたりして・・・。なんか萎える・・・。

ある時はスマホいじくってってて、なかなかプレイ開始にならないし・・・。
会話も少なくなってくるし。
出会ってからだいぶ時間が経っていたので、まぁお互いに少々飽き気味?なのかなぁ・・・、って感じなので、まぁこんなもんかなぁ?と思ってたんですが、またしばらくすると「次の約束があるから」とか言って、とっとと帰ってしまうように。

なんか、つまんないなぁ・・・、なんて思っていると、「あのね、これからはゴム付けてくれる?、やっぱ彼氏に病気とか怖いから・・・」と。
はい、ご尤もでございます。
でもまぁゴム付けても病気は他でも移りますから避妊以外はあんまり関係ないんですがね・・・。
しょうがないのでその日はゴム付けてやりましたが、まぁ盛り上がりません。
お金だけ渡してしまったのは、まぁ納得済みでのことですから、別に構わないんですがね、なんとなくそれ以降は「チョロいおっさんを捕まえた」みたいに思われたのかもしれませんね。
まぁワタシのせいなので仕方が無い。

それ以降もそっけない感じが続き、結局フェードアウト。
飽きっぽいワタシにしては、長く続いたほうだと思います。
十分に楽しませてもらいました。

しかし、あの娘の生い立ち、本当か嘘か、知る由もありませんが、まぁ本当だとしたら頼れる親族もなく、不安定な状況であるなら、あのルックスでセックス大好き!、と公言するような娘ですから、こういう人生もアリなのかなぁ、と思ったり。
その後会うことはありませんでしたが、いまはどうしているんだろうか。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!30
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
途中から残念な感じになっちゃったようだけど、まぁ、でも、ちゃんと夢から覚めた形で終わりにできて良かったかもですな。後々手抜き対応になることを知らず、この嬢に幻想を抱いたままお別れしていたら、この嬢と同等またはそれ以上の嬢を求めて風俗店を彷徨っちゃいそうだからね(^^;

  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)