風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4651
投稿者 T氏
掲載日 2017年9月04日
先日、2度目の風俗に行ってきました。
と、言っても前回投稿した体験談(投稿No.4640)と同じお店なのですが…。
そこで、衝撃の出来事があったので書いていきます。

以前行った風俗店に今度は1人で行くことになりました。
あの時は友人もいたのでそこまで緊張はしなかったのですが、流石に一人だと緊張しました。
そして、店内へ。

以前と変わらなく、受付に数枚のカードがあり、そこから選びました。
が、ある一枚のカードに目が行き驚きました。
カードの年齢の部分を見ると「18歳」と書かれていました。
「同学年じゃん…」と心の中で思いながらその娘を指名しました。(※投稿主は19歳なので)

受付の人が「30分ほどでご案内出来るので、あちらの部屋でお待ちください」と言われ待合室へ。
30分の待ち時間はスマホでパ○プロくんやって時間を潰しました。

「○番の方カーテン奥へどうぞ」と自分の番号が呼ばれ、カーテンの奥へ。
そして嬢と対面。
この時、あまり顔を見ていなかったので気がつきませんでした。

そして個室へ。
嬢と自分はベッドへ座り、自分が嬢の顔を見ました。
「あれ、どこかで見たことあるな…」
と心の中で思っていたのですが、その嬢が少し笑いながら話しかけてきました。

「えっと…○○くん?だよね?」
「へ?」

と、知りもしないはずの自分の名前を呼ばれ、返事をしました。
思い出して見ると、その嬢は自分と同じ中学を卒業した同級生でした。
それも地元も同じ。
会うのは中学以来でしたが、あまり変わってなくそれも驚きでした。

「○○ちゃん?えー…久しぶりだね。こんな形で再会するなんて」
「ね、私もびっくり」
「てか、モニターチェックとかしなかったの?」

モニターチェックしているという事は知っていました。
なぜ、知り合い(?)なのに拒否しなかったの自分にもわかりません。
「したけどー…。なんか楽しそうだなーって思って」
少し話しを進めると、彼女はお小遣い稼ぎで風俗をやってるとの事。
高校は卒業してると聞きました。
誕生日も近く、9月で19歳になるみたいです。

少しだけ誕生日のお祝いをして、急ぎでシャワーへ。
と、いうよりも同学年の女子の裸なんて見た事無く、その時点で勃起してました。
まぁ以前もそうですが…。

雑談やシャワーの時間だけで15分程度取られてしまいました。
正直痛かったですが、奇跡?的な再会もしたので気にしませんでした。

シャワー後、少し離れていた彼女が戻って来ました。

「どうしよう、もう20分くらいしかないけど…」
「え、もうそんな経ったんだ。早いな…」
「○○くん、何されたい?」
「えー……」

と、彼女の体を全身見て、何されたいか考えました。
その時、彼女が衝撃な一言を。

「挿れたい?」
「え…でも●番行為禁止じゃ…」
「バレなければいいの。正直に言ってよ」
「えー…じゃー、挿れる」

そう言うと、彼女に仰向けになるように指示され、彼女がいた用意したのかわからないGを自分のアレに着けました。
そして、騎乗位のまま挿入。
Gを着けているけれど初めての中にすぐいきそうになりましたが我慢しました。

そしてまさかの童貞喪失が中学の時の同級生とは、思いもしませんでした。
「店にバレたらどうしよう」
と不安になりながらも、彼女は動き続けていました。
彼女の顔が自分の目の前に来ると、彼女とディープキス。
耳元などで
「気持ちいいよ…○○くん…」
などと言われ、余計に興奮。

「あ…ヤバイ、いきそう…」
「いってもいいよ…」

と、短い会話を済ませると、自分は彼女の中でいってしまいました。

彼女が外したGを持ち
「いっぱい出たね。気持ちよくなった?」と。
「うん…っていうか初体験が、○○ちゃんだったんだけど…」
「え!?童貞だったの?」
「まー…このお店でフェラとかはしてもらったことあるけど…挿れるのは初めて…」
「そうなんだ、いい思い出できたね!」
「うん、ありがとうね」

そして、シャワーへ行き、体を洗い流してくれました。
そこでも、少しだけフェラされたりしましたが……。

そして、着替え終わり、彼女がいつ持って来たのかわからないスマートフォンを取り出して
「この際だし、LINE交換しちゃおっか」
と言いLINEを交換。
「暇な時、LINEしてね」
と彼女が言いました。
彼女は地元からこのお店へは通いで来ているので、暇があればプライベートで会って、するつもりです。
自分も9月末まで夏休みなので、その期間楽しみたいと思ってます。

以上、衝撃の出会いがあった体験談でした。
長文を読んでいただきありがとうございます。
長文失礼しました。

タグ:, ,
いいね!
いいね!40
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
風俗での脱童貞でありながら、お相手はなんと偶然にも中学の時の同級生だったとは、確かに衝撃かつラッキーでしたな。LINEも交換しいい雰囲気のようなので、彼女やセフレに発展なんてことも期待できそうですな。ぜひ頑張ってください。

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
京都御艶極悪非道パート2  ハマった風俗嬢から脱出する方法  八王子のデルヘル  指名の条件  風俗嬢探しています。  人妻店の開拓  嬢の嫌なところ  全国のオススメ風俗店  ロリビッチ嬢  巣鴨ピンサロ 
投稿No.4645
投稿者 どんぶり飯
掲載日 2017年8月29日
ちょっと前のお話。
コスプレを売りにしているヘルス店が気になるイベントを開催していたので、凸してみることに。
夏…と言えば、水着。と言うわけで、スク水無料サービスってのをやってました。
スク水好きな貴兄にも朗報であろう、と言うことで早速行ってみることに。

いわゆる箱ヘルというやつで、シャワーはあるけどお風呂はなく、基本的にはコスプレするけどプレイが進むと抜いじゃう的な所だったので、正直期待せずに入りました。
受付でイベント目当てであると告げ、すぐ行ける子は?と聞くと、新人の子がすぐ行けますとのこと。
写真を見せてもらうと、まあ可愛い系の子だったのでその子を指名することに。

待つこと15分くらい。呼び出しがあって、嬢とご対面。
写真そのままの小柄な子でした。
でも出るところはちゃんと出てる感じ。
入り口でキスして、嬢と手を繋いで部屋まで移動。

部屋は、簡易ベッドが一つとシャワールーム、備え付けのテレビのみと言うどう見てもヤリ部屋です。
本番は禁止なんですけどね。
軽く自己紹介して、名前を聞くと「さやか」です、と名乗ってちょっと緊張気味の様子。
軽く雑談しながら服を脱ぎ、シャワーで洗いっこ。
めっちゃ汗かいてたのだけど、そういやお茶買ってたわと思い出してカバンからお茶を出そうとすると
「あ、あの、良かったらこれ…」
と、小さいサイズのお茶のペットボトルをひょっこり取り出してきました。
気がきく子だなー。と思いつつ、
「ここにお茶が…」と見せて、何か罪悪感があったので
「このお茶とトレードする?」
「え?良いんですか?」
「それ自腹でしょ?(小さいお茶を指差しつつ)」
「う、バレてましたか…」
どっちも未開封なので、内緒だよってトレードしてあげました。
「まあ、差し入れもらってラッキーくらいに思えば良いよ」
「うう、すごく申し訳ないです…」
「良いじゃん。時間まで楽しもうよ」
「はい!」で、にっこり笑う笑顔が可愛い感じ。

ごそごそスク水に着替えると、幼い顔にいい感じのおっぱいがとてもエロい。
聞けばDカップあるといい、スク水の上から揉みしだきたい衝動にかられつつ…
時間もないので、早速ベッドに寝そべって、さやかちゃんの好きな様にして貰いました。
全身リップからの内股をまさぐりながら、乳首を吸ってくるさやかちゃん。
焦らしてチンポを触らず、キスと乳首と下半身を触って耳元で
「気持ちいいところ教えてくださいね」
「乳首あんまり感じないんだけど、さやかちゃんの触り方気持ちいいなあ。」
「ほんとですか?もっとしてあげますね」
と、キスしてきて、乳首を舐めつついよいよチンポを弄ってきます。
もう興奮状態なので、それだけで気持ちいいのだけど、弱く刺激してきて、それを徐々に強くしていき動きも早くしてくるので
「それいい…」

「次はお口でしますね」
そしてパックン。
最初はペロペロ舌先でねぶって来る感じ、徐々に舌を絡め、口に含むとバキュームフェラ。
それだけで気持ちいい。
なのについ、睾丸も…とお願いしてしまい、バキュームフェラからの睾丸責めと言う異次元の気持ち良さ。
これは天国?地獄?
「気持ちいいれふか?」
チンポを咥えながら聞いて来るので、声にならず頷くのみ。
すると、チンポの根元をギュッと握って
「一緒にきもちくなりたいです…舐めてくれますか?」
と、69のお誘いが。
スク水の上からおマンコに吸い付き、スク水をズラしてご対面。
そこは亜熱帯のジャングルなれど、湿地帯を含む極楽の世界。
何もしてないのに、指を入れるとこんこんと蜜が溢れ出す聖なる泉。
より興奮してしまい、蜜を貪る様にすすると、さやかちゃんもチンポを咥えてられなくなるみたいで、甘い声が始終漏れてました。

どうやら一度イッたらしく、69をやめてフェラに専念。
もちろん地獄の睾丸責めもセットです。
たまらずあっという間に白旗。
でもチンポは咥えたまま?
あれ?もしかして口内射精?
さやかちゃんは口を開けて、ザーメンを見せてくれました。
そして

ごっくん

え?それ別料金じゃね?

「あ、飲んじゃった」

…?

「ま、いいか。気持ちよかったですか?」
「すげえ…よかった…まだ勃ってるわ…」
「時間無いから2度めは無理ですよね…」
と言いながらパックン。
しっかりお掃除フェラまでしてくれました。

「(ごっくんの)追加…出すよ」
「あ、私実はごっくんNGなんで…」
え、それヤバイやつなんじゃ…
と思ったのもつかの間
「お客さん凄い良い人だから、また絶対来てくださいね。名刺も渡すので…」
「お、おう」
「みんなには内緒ですよ。怒られちゃうし…」
「ほんとにいいの?」
「なんか。ボーッとしてるんですよね、私。凄い気持ち良さそうにしてくれてたし」
「うん、そらめっちゃ気持ち良かったし」
「それで、なんか気がついたらつい(笑)」

ありがとー!ってぎゅっと抱きしめて、シャワーしてお見送り。
帰りにアンケートを取らされたけど、ごっくんは伏せて、サービス良し、もっと長い時間にすれば良かったと書き添えて提出。
名刺もありがたく財布に保管して、帰路につきました。

めっちゃ良い子なのに、人気が出てる風でもないのが謎。
週に二、三回くらいのペースで出てるからかなあ。
もっと人気出ても良いはずなのに。
近いうちに、またこの子を指名しようと思います。

タグ:, , , ,
いいね!
いいね!22
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
本来NGのゴックンをしてくれるとは、嬉しいサプライズでしたな。ゴックンしてくれたところで肉体的に気持ちいわけではないけど、自分の性欲の塊であるザーメンを女のコが口で受け止めてくれた上に飲み干してくれるのは、精神的な喜びがあるからね。

投稿No.4644
掲載日 2017年8月28日
投稿No.4632の難波のマットヘルスのレイコ嬢(仮名)に入ってから、改めてマットの良さを認識し他の店へ新規開拓しに行ってきた。
さすがにレイコ嬢(仮名)を超える快感を与えてくれる嬢には巡り会えなかったですが、何人か印象に残る嬢がいました。

1人目のサキ嬢(仮名)
彼女は後で知ったが昼の人気嬢でした。
第一印象は清楚なお姉さんという感じでしたが、いちゃいちゃしだすとお姉さんというより可愛らしい女の子でした。
抱き心地はスレンダーではあるが、ムッチリまでいかない絶妙な具合。
おっぱいは大き目だけど陥没乳首がちょっとだけ残念。

マットプレイは至って普通。
気持ちいいポイントは外すことなく攻めてくれる、だけど足を舐めてくれることはなかった。
普通なら再訪する確率が落ちるのだが、なぜか印象に残り再び会いに行くことにした。

再訪してもサービス内容に変化はないのだが、ベッドでのイチャイチャプレイがだんだん濃厚になってきて、ある時我慢できず
「挿れてもいい?」と聞いてみたら
「ゴム無しで入れたことない」との返答。
YESかNOで答えると思っていたのに、思わぬ変化球で返ってきたので少々面喰いましたが、その時はゴムが無かったので通常どおりヘルスプレーでフィニッシュとしました。

次回間を空けずに再訪しベッドでイチャイチャしながら、
「今日はゴム持ってきたよ」
と言うと彼女は嬉しそうに頷いてくれました。
イチャイチャを中断し風呂に入り合体前のお浄めをします(笑)

入浴後はついにセックスへとなだれ込みます。
舌と指で彼女の美マンをエロく刺激していきます、そして濡れ濡れになったところに世界最薄のコンドームを付けた我が分身を挿し込んでいきます。
指マンしてるときも感じましたが彼女入口が狭いです、我が分身も根本をきゅっと締め付けられて気持ちいいです。

もっと気持ちよくなろうとピストン運動をすると、何故か彼女から激しく動いたらダメと言われる。
どうも激しくピストンすると、隣の部屋に振動が伝わるので●番がばれる恐れがあるとのこと。
こちらもバレてトラブルのは嫌なので、彼女に従いゆっくりピストン。
だけどゆっくりのピストン運動はやり慣れていないため、快感の立ち上がりがイマイチでした。
気持ち良いことは良いけど、射精までの快感の立ち上がりが緩やかなので、射精まで時間稼ぎが出来ましたが初めは射精できるかヒヤヒヤものでした。
射精まで時間がかかったおかげで、彼女を中で何回か昇天させることが出来ましたが、終わったあとは汗だくになってました。

福原ソープを遊びのメインにした今あまり彼女の元へ通っていませんが、また近いうちに遊びに行きたい嬢です。

 
2人目のヨウコ嬢(仮名)
前述のサキ嬢(仮名)をメインで遊んでいるとき横浜に住むことになった。
横浜の住処から車で10分圏内の国道沿いヘルス街があった。
いきなり行くのは失敗しそうだったので、早速Google先生に聞いてみた。

 「横浜 マットヘルス」{検索}

色んなお店と嬢が出てきて、その中に一人、好みの女性がいた。

彼女の名前はヨウコ嬢(仮名)、小柄で美乳、アンダーヘア無し。
店も彼女を推している、嬢もプロフで「楽しもう」みたいなことを書いている。

早速時間を融通し電話予約。
希望の時間帯・コースを予約することが出来た。

店で受け付けを済ませ、会員証を貰い案内までしばし待つ。
ようやく番号を呼ばれご案内・・・、の前に口臭防止スプレーを口に吹きかけられる。
そのあとようやくご案内・ご対面。

パネマジなく100%好みのヨウコ嬢(仮名)が優しく出迎えてくれた。
小柄なのでロリ系と思いきや、年齢がアラサーのため大人びている。
マットヘルスなのでお仕事系で来ると思ったが、意外に恋人系の接客。
更衣室代わりのソファーの上でまずは彼女の美乳とパイパンマンコを舐めて触って堪能。
派手な喘ぎは無いが、彼女は静かに確実に快感に飲まれて行った。

ひとしきり楽しむといよいよマットプレイです、ドアを開けるとシャワールームになっているが正直狭い。
大阪のマットヘルスだと、もともとはソープであったため、ベッドスルーム、バスルームの2部屋であるが、ここ横浜のマットヘルスは更衣室代わりのソファースペースとマットスペースしかありません。
洗体のあとシャワールームの床一杯のマットを敷きエロプレー開始。
洗体の時はそっけなかったヨウコ嬢がマットになると急にエロく変身。
難波のレイコ嬢が如く怒涛の攻めであります。
どの攻め方も緩急をつけた絶妙の触り方で、射精直前状態のまま激しく攻められます。
特にフェラされながら膝小僧をさわさわされるのは、そのまま口の中に昇天しそうな気持ちよさでした。

どの攻め方で射精してもよかったですが、最後は表千流で攻めてもらい、そのまま大量射精。
膣に包まれている感じでお気に入りのフィニッシュ方法です、皆さんも一度試してください。

最高に気持ちが良かったので、ヨウコ嬢は横浜のお気にということになり結構通いました。

通ってるうちにあるとき
「ねぇ、良いこと(●番)したい」ってヨウコ嬢に言うと、
「次来てくれた時に良いこと(●番)しよ」って返されました。

言われたとおり、次回ゴム持参で会いに行き美味しくいただきました。
パイパンマンコに男根が挿入されているのは、何回みてもエッチで興奮しますね。

現在横浜に通うのには遠い所に住んでいるので疎遠になっていますが、機会があればまた是非ともお手合わせ願いたい嬢です。

 
3人目のツバキ嬢(仮名)
彼女はサキ嬢(仮名)と同じ店の女の子です。
平日の昼間しか出勤していないので中々遊ぶことが出来ませんが、平日に時間取れたら会いに行きたくなる女の子です。

ルックスはベビーフェイス、ボディはムッチリのGカップ。
抱き心地、フェラテクは最高ですが●番のガードはしっかりしてます(残念)

ねっとりからみあうエッチなキスで盛り上がり、年齢に負けず張りを保っているGカップのバストを触ると、とってもエッチな悩ましい声で喘ぎだします。
身体のあちこちを触ってみると敏感体質で声がどんどんエッチに変化していきます。
最後の砦のパンツを脱がすと、意外に処理していないアンダーヘアの奥が愛液でてかっていました。
愛液を指ですくいそのままクリトリスを優しく触ると、その声はどんどん切なく色っぽい声に変化し、クリを攻めながら指を入れると喘ぎ声は更に大きくなります。

敏感な箇所を攻めながら耳元で
「気持ちいい?」と聞くと、彼女は
「言わへん」と天邪鬼な答え。
「じゃあ気持ち良いんなら、情熱的なキスで返して」
と言ってみたところ、彼女の唇が私に吸い着き舌をねじ込んできました。
「やっぱり気持ち良いんだ?」と聞くと、
「意地悪、言えへんもん」とまたまた天邪鬼な答え。

そしてそのままこちらの攻めを最大限に頑張ってみるが、
「い、いかないもん」
と快感に飲まれながら抵抗。

しばらく頑張るが彼女の精神力が勝り、攻守交代。
色んな技でこちらを翻弄してくれたが、表千流をやったことがないとのことだったので省略され、最後は口内射精でフィニッシュ!
口内射精の場合、射精している時に上下運動されると快感が半減するが、彼女は男のツボを心得ているのか快感が途切れることなく気持ち良い口内射精をさせてくれました。

終わった後どうして絶頂を我慢したのか尋ねると、
「今まで一回しか絶頂を迎えたことが無いので、ちょっと怖い」
とブレーキをかけてしまうそうな。
「でもさっきは危なく逝かされるとこだったと(少し逝ってたみたいです)」
とのことなので、次回もうちょっと頑張ってみたいと思います。

これにてマットヘルスシリーズ終わり。

タグ:, , , ,
いいね!
いいね!15
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
若くてそれなりのルックスの女のコであれば、何の取柄がなくてもいきなり月収50万円程度は稼げちゃうのが風俗だけど、マットプレイとなると特殊技術やより高いプロ意識が必要になってくるからね。そう考えると、レイコ嬢(仮名)を超える嬢との遭遇は、なかなか難しいのかもしれませんな。

投稿No.4642
投稿者 贅肉天使
掲載日 2017年8月25日
世間は夏休み、夏の小遣い稼ぎに風俗で働く若い子を探して休日の度に繰り出していたのですが当たりは無し、このまま出会いは無く終わると思っていたのですが遂に出会えました現役JD!
普段は行かないお値段高めのファッションヘルスで新人多数入店の看板を見かけてパネルだけチェックさせて貰ったらなんと19歳の現役JDが体験入店中だったので即決で指名、ただ19歳ということで注目されており短い時間しか取れませんでしたが今回はお試しなので良しとしました。
パネルでは目元だけ隠していたのでそれ以外はよく判らなかったのですが、この店は値段が高い分、嬢のクオリティの高さが自慢なので問題はないと判断して期待しながら待ちます。

待合室で爪を整えたりしながら時間を潰すこと30分くらいで店員に番号を呼ばれてカーテンの前へ、緊張しながらカーテンを開いて確信、大当たりでした。
すらっと細身のスレンダー美少女がそこにいました。
隠されていた顔もちょっとタレ目の愛嬌のある顔、白いワンピースと黒髪ボブカットの姿は風俗店にいては行けないようなミスマッチ感、これからこの子とエロいことをするんだと想像するだけで期待が高まり、それと短い時間しか取れなかった事が悔やまれます。

笑顔でよろしくお願いしますと挨拶をされたら嬢の部屋まで手を握って案内、この時の握り方も恋人繋ぎ、それに胸を私の腕に当てたりと、仕草からして随分と男慣れしているのが分かったため、プレイも濃いものになりそうだとより一層期待が膨らみます。
部屋に入ったら早速嬢に手伝われて脱衣開始、これからの事で期待いっぱいなフル状態の息子を見せつけると嬉しそうに大きいと言いながらパクリと即尺、嬢は息子全体に唾液が絡むように少しだけしゃぶったら口を放すと、ワンピースを一気に脱ぎました。

「時間もないし、早速シよっか?」
と、いきなりの発言に驚き。
しかも嬢の下着、清純系な見た目に反してかなり過激な物でした。
ブラは黒のシースルーで乳首がちょっと透けて見え、ショーツはリボンで閉じているだけのオープンショーツといった非常にエロい格好でした。

私は入れていいのかと聞くと息子を擦りながら
「お客さんの大きいから楽しみ」
と耳元で囁かれたらヤるしかありません。
部屋の大半を占めるベッドに嬢を四つん這いにさせて持参のゴム(店置きの物だとサイズが合わなかったため)を装着してバックで挿入、勿論ショーツは脱がさずに空いた穴から入れました。
外見も極上なだけあってアソコの具合もかなりの物、私の息子のサイズでは少々太かったのかかなり狭く感じたので、嬢はキツくないのかと聞いてみたのですが、この苦しさが堪らないとのこと。
Mっ気があるとは増々気に入ったので最初から激しくピストンしていきます。
腰だけ上げた体勢の嬢の腰をガッチリ掴んで体重をかけ突けば隣の部屋に聞こえてしまいそうなほどアンアンと鳴く嬢、突けば突くほど締め付けてくるアソコに耐えきれず堪らず発射してしまいました。
少々早く出してしまった為申し訳ない気持ちになってしまいましたが嬢はとても良かったとキスしながらお礼を言われました。

ゴムを外してタイマーを見れば既にシャワーを浴びるギリギリの時間でした、ロングで取れなかったのが本当に悔やまれます…。

嬢が丁寧に流した汗も洗い流し、着替えた所でタイマーが。
最後に濃厚なキスと名刺を貰って終了、店の外に出てから名刺を見たのですが裏側に来月いっぱいまで働く予定だと書かれていたのでそれまでにまた指名したいですね。
勿論今度はロングで。

タグ:, ,
いいね!
いいね!19
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
19歳の現役女子大生ということで注目されているため短い時間しか取れなかったようだけど、実際のルックス&プレイの方も最高だったようなので、次回は短い時間どころか予約そのものが取れないなんてことも(^^; 予約争奪戦になりそうだけど、ロングが取れるよう頑張ってください。

投稿No.4640
投稿者 T氏
掲載日 2017年8月23日
先日、友人に誘われ初めて風俗に行った時の体験談を書いて行きます。

友人に風俗に誘われ、自分も気になっていたのでついて行くことにしました。
いざ、店舗の前に着くと「本当に来てよかったのかな…」など、一気に弱気になりました。

2人ともドキドキしながら入店し、受付へ。
受付には数枚のカード。
女の子の名前と顔をぼかした女の子が載っているカードがありました。
友人は指名し、自分は「この人がいいなぁ」と思っていた人がいたのですが財布の事情でフリーにし受付を終了し近くにある待合室に行きました。

1時間ほどドキドキしながら待ち、ついに自分の番号がアナウンスされました。
「○○番の方、奥のカーテンはどうぞ」
とアナウンスが入り友人より少し先に入りました。

2枚のカーテンを通り抜けて行くと、まさかの受付で「この人がいいなぁ」と思っていた人が待っていました。
部屋に入り、番号札を女性に渡し、少しだけ雑談。
意外にも盛り上がってしまい、女性が少し焦りながら
「話してると時間無くなっちゃうからシャワー行こっか」
と言い、女性は裸になっていきました。
自分も服を脱ぎ渡されたタオルで腰を隠すけれど、自分のアレはもうたっていました。

シャワールームに案内され、シャワータイム。

それが終わり再び部屋に戻り、女性が少しだけ離れ部屋で数分間待ちました。
ドアをノックし女性が入ってくると、身につけていたタオルを近くにあるハンガーに通し、掛けました。
自分のタオルも渡し、隠すものが無くなってしまいました。

「何したい?なんでもするけど」と女性に言われ、すぐさま
「挿れたいです!」と答えてしまいそうでしたが「本番行為禁止」と書かれた看板のようなものが手に入り、なんとか言うのは抑えました。
(本番行為が禁止だと言うことは知ってました)

「じゃあ…パイズリで…」と言うと
「出来るような胸無いなー」と言われました。
その女性はパイズリでは無く、自分の体の上に被さりおっぱいを触らせてくれました。
目の前にある生おっぱい。なんとも不思議な感じで、こんなに柔らかいものだとは正直思ってませんでした。

おっぱい触りが終わり、次はフェラに入りました。
「ここが気持ちいいんでしょー?」
とその女性は裏筋を舐め、そしてゆっくりとアレを舐め始めました。
女性の右手はアレの付け根付近にあり、上下に動かして舐めていました。

「舐められるってこんな感じなのか…」
と感動に浸っていると、徐々に舐めるスピードが上がっていきました。
ベッドの横にベッドと同じ長さくらいの鏡があるのですが、そこを見て
「本当に舐めてくれているんだ…」
と、そう感じました。
(そういうお店なので当たり前なのですが笑)

舐め始めてから数分。
我慢の限界がきました。
「い、いきそうです…」と言うと女性は舐めながら
「うん」と言い、そのまま女性の口内に射精してしまいました。

いつもオナニーをしている時に感じる射精感では無く、全く違う射精感でした。
初めてと言うこともあったのか結構出した気がしました。

女性があれから離れ、ティッシュを数枚取り出された精液を出しました。
「いっぱい出たよ」
と言われ、少しだけ興奮してしまいました。

「どうする?まだ時間残ってるし他のもやる?」と聞かれたのですが、なぜか自分は
「いや、大丈夫です」と言ってしまいました。
なぜそんなことを言ってしまったのか今考えてもわかりません。

体を起こしそのまま、時間まで裸でその女性と雑談をしてました。
明るく、話しやすい方だったのでとても良かったです。

その後、2回目のシャワーに行き体を洗い流しました。

以上です!
自分の、風俗初体験、の体験話でした!
(文章見にくくてすみません)

タグ:, ,
いいね!
いいね!9
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
『童貞&初風俗なのにフリーで入って、もしジャバザハットが出てきたら、、、』と、チト心配になっちゃったけど、なんと受付でいいなぁと思っていた嬢に当たるとは、ラッキーでしたな。ルックスだけじゃなく、サービスもバッチリの嬢だったようで、良かったですな。

1 2 3 4 5 6 133
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)