風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4778
投稿者 サク
掲載日 2018年5月23日
先日行きつけのヘルスに行ってみたら馴染みの店長さんから今なら今日体験入店した嬢が指名できると勧められました。
正直入店初日の子だと上手くいかない事が多く、満足できない事があるので微妙だなと思っていたのですが、年齢を聞いて即決しました。
なんと新人嬢の年齢は18歳!パネルもなく容姿がわからないので悩んだのですがやはり18歳という若さに負けて指名してしまいました。

そして待つこと10分ほどで案内され、階段を登った先に18歳の嬢と対面いたしました!
見た目はいかにもギャルって感じのメイク、そして茶色に染めた髪といった派手な容姿でスタイルは細身で胸はぺたんこでしたが、顔立ちは可愛かったため全然OKでした。
接客態度はまだ体験入店、その上ギャルっぽいので敬語もない口調でしたが若いというだけで興奮していたので特段気にしませんでした(笑

部屋に入ったら源氏名の挨拶をされシャワーする為に脱ぐよう促されました。
この時に脱衣サポはなし、新人だから仕方ないと割り切って手早く脱衣して全裸になると。

「おっきい~流石大人だねw」

と、笑顔で息子を擦ってくるといった遠慮のなさにこの嬢は普通にビッチなのだと直感しました。
実際シャワーで身体を洗われていると

「お客さん、私に入れたい?」

と、身体を密着させ、私の手を誘導して嬢のアソコに触らせてきました。
そして耳元で囁くように

「お店に内緒で5kでゴム、10kで生でいいよ♥」

と円番のお誘い。
こんなに早く円番の交渉をしてくるとは思いませんでした。
実に魅力的なお誘いだったのですが財布の中身的にできなくもないのですが少々キツイかなと悩んでいると

「実は私、先月まで高校生だったんですよぉ」

嬢の言葉に私は理性はガリガリ削られて

「しかも今月誕生日の18歳なりたてで~す♥」

と、とんでもカミングアウトに理性崩落、シャワーから上がったら財布から諭吉を出して渡してしまっていました。

お金を渡したら早速ベッドに寝てもらい軽く愛撫したのですが、とにかく肌がスベスベで若いってこういうことかと変に納得してしまいました(笑)
ある程度イジってアソコが濡れてきたら嬢を四つん這いにさせて息子を挿入しました!
ビッチだということで締まりは悪いかなと思っていたのですが、かなり締りが良くて興奮も相俟ってすぐに出てしまいそうでした。
そして入れられた嬢は

「お客さんのイイトコに当って凄くいい!彼氏より気持ちいいw」

と、ビッチらしく楽しんでおりました。
ですが私も単純で彼氏よりも良いという言葉に乗せられてペースも忘れてひたすら嬢のアソコを楽しみました。
嬢もいい反応をしてくれるので興奮は倍増、声も大きくなってきて店にヤッているのがバレてしまいそうでしたがそれすらもスパイスとなってプレイは盛り上がりました。

私も嬢も楽しんでいましたが私の限界が近づいてきたのでどこに出して欲しいのかを嬢に聞くと

「生なら中でしょw」

と、構わないようだったので遠慮なく嬢の最奥で出してやりました。

その後は余韻が引くまで繋がったままでいて、かなり激しいプレイだったせいか互いに汗まみれだったので時間もいいところでしたのでシャワーを浴びることに。

「お客さんのチンポ凄く良かったよぉ~セフレにしたいくらい」

身体を流してもらっている間にも嬢のビッチトークは止まらず、性に奔放すぎるJKの裏話などを色々と聞くことができました。
話で興奮して息子も回復してきたのですが残念ながら時間切れ、延長も考えましたが既に追加で支払ってしまっているので断念しました。

着替え終えたら嬢からキスを貰い終了、名刺はまだ体験入店な為用意していなかったようで貰えませんでしたが、次来た時は「お金無しでヤラせてあげる」と言ってきたのでこのまま正式入店するつもりなのでしょうね。
だとしたら人気が出るでしょうし次回からの指名は難しいかもしれないなと考えながら帰路につきました。

今回は追加出費が痛い形になりましたがその分18歳なりたての元JK嬢と遊べたので大変満足できたので悔いはありません。
次に指名する時は追加出費はいらないようなのでその分ロングで取ってみたいと思ってます。

タグ:,
いいね!
いいね!27
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
18歳になったばかりだというのに、若さという自分のウリをしっかりアピールしながら、ゴム5K、生10Kとサービスと価格に差を付けて営業を仕掛けてくるとは、相当な手練れですなぁ。小娘の策略にまんまと嵌まるのはシャクだけど、この独自オプションのお誘いを断るのは、なかなか難しいでしょうな(笑)

【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
手が大きな風俗嬢知りませんか?  この親不孝者さんのファンです  目黒の風俗  渋谷チェリーガール、さなさん  ハマった風俗嬢から脱出する方法  長い舌の方ご存知ですか?  五反田エリアのおすすめ風俗...  巣鴨ピンサロ  セクキャバ  パネル指名の選び方 
投稿No.4777
掲載日 2018年5月18日
初投稿です。

オキニを前日予約して、ウキウキしてお店に行くと、欠勤とのこと。
店員さんの丁寧な謝罪とともに、別の女の子はどうですか?と勧められました。

何枚かの写真を提示されると、一人気になる女の子を発見しました。
精度の低い写真からも感じる親しみやすさ、とでも言えばよいのでしょうか、何かを感じてその女の子を指名しました。

姉妹店出勤とのことなので、近くの別店舗にしたのですが、道中で女の子のプロフィールチェックをしました。
その女の子「Aちゃん」は業界未経験。でも新人期間は終了したくらいのキャリア、というのがわかりました。
童顔で低身長なAちゃんは、敏感で恥ずかしがり屋で店長おススメ、というコメントがありましたが、よくある内容なので期待もせずに時間を待っていました。

時間がきたので、ご対面。
「こんにちわ!」とかわいらしい笑顔で出迎えてくれました。
しかし、その笑顔を見た瞬間、自分の体にゾワゾワした感覚が走る謎の違和感。
そしてAちゃんが続けた言葉は、「久しぶり!」

僕の先代の「オキニ」でした。

数年前に、前触れなく急に退店していたオキニ。
退店したことを知った時にはわりとショックで悲しい思いを僕にさせた本人が目の前にいました。

「雰囲気を変えて、写真撮影したんだけど、わかるものなんだね!」
と、Aちゃんは都合の良い解釈をしてくれていました。
すみません、会うまで気づきませんでしたよ。
なんて弁解するのも野暮なので、
「会いたかったよ」
と力強く抱きしめました。
「わたしも」
と熱烈なキスで返答してくれるAちゃん。

手早くシャワーを済ませ、すぐさま熱烈なキスの応酬。
昔と同じように、ベッドに寝かせ、僕からの攻め開始。
丁寧な愛撫を心がけて、唾液交換でお互いの感情を高ぶらせていく。
正常位スマタのお互いのアソコを密着させた状態で小休止の雑談タイム。
お互いの近況報告をしていたのですが、雑談中でもAちゃんは腰をモゾモゾ動かして、僕の先端部分に刺激を与えてくれます。

「クリトリスがこすれて気持ち良いの?」
「気持ち良いの~、でももっと…」
といって、ついには手を使って先端を沈めていくAちゃん。
「以前と比べると、積極的だね。いいの?」
「だって、気持ち良いんだもん」

以前は、もっと後半でAちゃんの騎乗位スマタからの事故が定番でしたが、今回はかなりの前半で事故突入です。
しかも、「だいしゅきホールド」で僕の腰をコントロールする有様、エロすぎです。
正常位・騎乗位と変えながらも、常に唾液交換。
「すごくエロイね。僕も興奮しすぎて、中に出ちゃいそうだよ」
「中に出しちゃダメだよ。本当に気持ち良いから、もっと続けたいの」
と言って、上からさらに刺激を与えてきます。
「そろそろマズイよ。本当に出ちゃうよ」
「出すのはダメだよ。絶対ダメ」
言うもののスピードは変わらず。

さすがに、マズいので体勢を正常位に変えて主導権を奪い、クールダウン。
でも、Aちゃんの興奮がさめるのを防ぐために、耳元で
「もう我慢できない。今日は中に出すよ!」というと、
「あっ、ダメなんだから」と、目をぎゅっとさせながらのAちゃん。

脳内でレイププレイをイメージしながら、「出すぞ」「ダメだよ」のやり取りを楽しんでいたら、再びAちゃんの「だいしゅきホールド」発動。

・・・危険すぎる

主導権を奪われてしまったので、レイププレイから淫語プレイに変更して主導権の返還を狙います。
「セックス好き」「生が好き」「生セックス気持ち良い」「中だしは怖いけど、生セックスやめられない」
と、エロいセリフを言わせて大興奮。
Aちゃんが最高潮になったところで、僕も胸に大量放出。
いやー、本当にたくさん出ました。

全身汗だくで、ふらつきながらシャワールームに行くAちゃんを介助しながら、僕も汗を流してもらいます。
「久しぶりということもあって、最高に気持ち良かった」
と嬉しいお言葉。

偶然とはいえ、再会できたことに喜びを噛みしめながら、
店のプロフィールってやっぱり嘘ばっかりなんだな~
と思いながら帰りました。

機会がありましたら、今回欠勤したオキニとの普段の様子も投稿させていただきたいと思います。

タグ:, ,
いいね!
いいね!30
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
何かを感じて指名した嬢は、なんと元オキニだったとは(笑) まぁ、嘘が多い風俗業界だけど、今回はそのおかげで元オキニと再会できたことだし、元オキニのエロさもパワーアップしていたようなので、とりあえずは結果オーライといったところですな。

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4769
投稿者 ごんた
掲載日 2018年4月15日
昨年から1年くらい通ってる女の子の話です。
嬢は20代半ば。元気でにこやか、すごく女の子らしくかわいいゆうみちゃん(源氏名違います)。
Fカップのきれいな胸、腰がぎゅっとくびれててお尻がむっちり大きい見てるだけで愚息がはち切れるプロポーションの持ち主です。
身長もすらっと高くてモデルさんのようです。
僕の好みは小柄でかわいくて雰囲気の優しいコ(カラダはあまり気にしない)なのでゆうみは正直それほどタイプではなく、お店の紹介ページを見ても“あぁ、こんなコも居るんだ”くらいにしか思っていませんでしたが、写メ日記ってみなさんご存知でしょうか?お店の女のコたちが出勤予定を書いたり、お客さんにお礼をしたり、日常の思うところを綴ったりしてるアレです。
僕はあれを読むのが大好きなんですが、このゆうみちゃん、大変あれを書くのが苦手そう。
お店にある程度義務付けられてるんだと思うのですが、何か遠慮がちで今一つ彼女の雰囲気が伝わってこない。
僕のつたない経験で言うと、そういう日記を書くコってあまり仕事に自信が持ててなくって、そのうち辞めちゃう流れになってくことが多いような…。
こんなナイスバディの女の子が行きつけのお店から居なくなってしまうなんてもったいないっ!というよくわからない心配(?)からこの嬢を予約してみました。

“こんにちは!ゆうみです!”
とても元気。あれ?思い違いか?もっとおとなしい感じかなって想像していて拍子抜けです。
お部屋に一緒に入って自己紹介して僕の脱衣を手伝ってくれます。
脱いだ服もきれいにたたんでくれて、こんどはゆうみが脱ぎます。
ワンピースを脱ぐと生唾ごっくんの見事なプロポーション!すごい!触りたい!

“シャワーしましょ”
シャワー中に軽くキス。
背中を向けてくっついてきてくれて僕の手をゆうみの胸近くへ導いてくれます。
柔らかいのに重力に負けないすごく形のいい胸。
大きすぎず小さすぎないほどよい乳首に手の平をあてて石鹸の滑りを利用して優しく撫でます。
“あっ、…うぅん、はぁ…”
さっきまでとても元気に話していたのに聞こえないくらい小さな消え入りそうな声で喘ぎます。

ゆっくりやさしく揉んだりさすったりしてシャワーを終え、ベッドに移ってプレイ開始。
ゆっくり丁寧に全身を舐めてくれてフェラもねっとり。
ものすごくいい!“なんだ、大当たりじゃないかっ”
ゆうみが体をおこして僕に跨ってきました。
“騎乗位素股だな”と思い性器同士が密着するように体をずらそうとするとゆうみはどんどん僕のへその方へ体をずらしてきます。
“どうする気だ?”
僕は協力しないで彼女に任せてみました。
ちょっとここが表現しづらいのですが、読んでいただいてるみなさんで想像力を働かせてください。
彼女は通常の騎乗位素股よりやや僕のへそ側にずれた位置にいます。
上半身を僕に密着させるようにしてお尻を突き出し、そそり立ってる僕の性器の先端が彼女の性器に当たるようにポジションしちゃってるんです。
そのままお尻を上下させて僕の性器が先っぽで彼女の性器を縦に撫でてる感じにしてる。
わかりますかね?つまり、我々男が挿入直前に女性の性器の縦筋に沿って性器の先をこすり付けるのと同じ状態を彼女がやってくれてるわけです。
気持ちいいとかじゃなくって、いやが上にも挿入への期待感が高まってしまう。
“おぉ、このナイスバディちゃんといよいよ合体かな!”って思ってたらしばらくして乳首舐め、手コキに移行してフィニッシュ。
あれ?まぁ、気持ちよかったしいいか。

“なんかあった?”
終わったあとまったり腕枕してまだ時間があったのでおしゃべりしてる時に、ふと会話が途切れたので聞いてみました。
“え?”
“いや、元気いいコなのに写メ日記、元気ないコみたいな感じに見えたから…。思い過ごしだったらごめんなさい。”
“…。○○さん、優しそうだから…。聞いてくれますか?”

彼女は僕が入る半年くらい前からこの仕事に就いたようです。
3か月ほどして●番を強要する客に付きまとわれて怖くて3か月休んで久しぶりに復帰したんだけど、2週間ほどしたらまた別の●番強要客に因縁をつけられて、●番をしないとこの仕事は続けられないのかな、でも●番はしたくないなと考えていたら、写メ日記を見てる人がやっぱり●番を期待してお店に来ちゃうのかなと思うようになって何も書くことが思い浮かばなくなってきたと。
他の女のコはどうしているんだろう、私はむいてないんじゃないかな、とかいろいろ考えちゃってたと。
なるほど。

僕は一般的なお客さんと違うかもしれないけれど、フィニッシュするのが絶対的な目的ではないよ、雰囲気のいいコと時間内の疑似恋愛が楽しめればいいんだよ、●番はあくまでプレイの一種としか思ってないからゴックンできる人とできない人がいるのと同じだよ、など僕が思うことを伝えて、“僕自身としては今日初めてあなたに入ったけど、次もその次もあなたに入りたいって思ったよ。多分、またあなたを指名してお願いすると思う。”って言いました。
腕枕していたゆうみはしばらく僕を見つめていましたが、突然ぎゅぅって僕に抱きついてきました。
“…ありがとう、ありがとう…、あたし、○○さんのためにしばらく頑張れる…。うれしいよぉ…。話して良かった…・”

週に2回くらい出勤してるゆうみですが、しばらく彼女が出勤する日に全部入りました。
ある日なんかは仕事が終わるのがちょっと遅れて予約時間ぎりぎりになったのですが、クルマ飛ばして参上してすごく感謝されたり。
僕なりの“ねっ、あなたのファンっているんだよ”の体現でした。
“○○さんだけよ”っていうムフフのサービスもあったりするので、まだまだやめられない嬢ですが、最初のころの皆勤賞は僕の善意だったということも理解してくれていて最近は時々でもすごく良くしてくれます。
固定のファンも結構付いたようで、今は自信を持ってお仕事できるって言ってます。
そういえば写メ日記も最近面白くなってきたような。
でも時々“ねぇねぇ、聞いて!この前のお客さんがね、ひどいんだよ…”って僕が入ったときに言ってくるのは相変わらず。
でもお話を聞いてあげるとすっきりするのか、プレイですっかり乱れまくってくれて“あぁっ、…○○さんの優しい手…、もっと、もっといじめて……、○○さんにだったら何されてもいいのっ…”っていうあのパターンは何回やっても興奮するなぁ。
これからもよろしくデス。

タグ:
いいね!
いいね!34
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
写メ日記の内容と現実とのギャップから嬢の苦悩を聞き出し、悩み解消へ導くとは素晴らしいですな。見習いたいところだけど、おいらが写メ日記を見るときは嬢の写真しか見ないので、写メ日記から嬢の苦悩を察してあげるのは難しそうだな(^^;

【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4766
投稿者 ごんた
掲載日 2018年4月11日
意外と採用してもらえるので、この2年で起きた印象に残った出来事をこうやって時々書きますね。

僕は2年くらい前から風俗に通い始めました。
よくある理由でしょうが、家内に性生活を拒絶されるようになったからです。
一番最初は何もわからず、家からちょっと離れたファッションヘルスに行きました。
その一番初めに入った嬢の話です。

嬢は30代半ばのエロい人妻系のみよさん(源氏名は違います)。
この店は別に人妻を売りにしている店ではなく、若いコも若くない(失礼!)コもいて好みで選べます。
小柄で優しそうなルックス、お店の人にも勧められて最初は選びました。
ルックス通りの人のいい女性で、優しくプレイしてくれるしお話も8割聞いてくれて2割は面白い話をしてくれる、客からするとすごく居心地のいい嬢です。
早い段階から馴染みになり、●番も楽しませてくれます。

この嬢、風俗経験は長いのに恥ずかしがり屋で服を脱ぐのを見ていると“何、見てるんですか…。恥ずかしいからむこう向いてて。”とか、脚を大きく開くように言うと開いてはくれるのですが顔を隠してしまったりします。
元来僕はSな方ですんで、みよのこの仕草、振る舞いは大好きです。

ある日、やさしいフェラを楽しんでいた時に“69しよう”とみよの方から誘ってきました。
実はみよは子供がおり、膣がゆるいことなどをコンプレックスにしていますが、どうしてどうしてなかなかの美マンで、性器はとてもきれいな形をしています。
30代女性にありがちなたっぷり濡れるみよの性器はものすごくエロいです。
夢中でクンニをしているとみよの息遣いが聞こえてきます。
“…んふぅ、あぁ…、○○さん、上手…。ほんとに気持ちいい…。あぁっ…、クリちゃん、強くしてっ…、ンんっ、…、噛んでっ、噛んでぇ…、あぁっ…、死んじゃいそう…”
その日はほんとにものすごく乱れました。
フェラしていた口を離して僕のペニスにしがみついているような状態です。

その時ふっと僕の頭にイタズラ心が生まれました。
みよのびしょびしょに濡れた性器の液をたっぷり指に絡ませ、みよのまだ一度も触ったことのなかった肛門にそれをあてがいました。
クリの刺激に夢中で感じているみよは肛門を触られていることに気付いてない様子。
僕の唾液とみよの体液でネトネトになった肛門に人差し指を“ぐっ”っと差し入れてみました。
“あっ!何っ!…何をしたのっ!……あっ…お尻…、ダメっ、お尻はダメっ、痛いから…、汚いし、○○さんの指が汚れちゃう…”
“(クリの刺激の間に失禁してしまっていたので)もうさっきから僕の顔はみよのおしっこですっかり汚れてるよ”
“い、イヤっ、言わないで…、恥ずかしい…。とにかく、その指を抜いて、お願い…”
指を意地悪くゆっくりくねらせてみよのお尻の中の感触を楽しみます。
“へぇ、みよのお尻の中ってあったかいね。入り口がきゅっと締まって…。なんだか具合良さそうじゃない”
“やめて!そんなこと言わないでっ…、早く抜いて…、お願いだから…”
“痛い?”
“…ううん、そんなに痛くはないわ…”
“じゃあ、もうちょっと我慢してよ。クリの方も可愛がってあげるから…”
“あっ…、あぁ…、ダメ…、…、…、あぁっ!あぁっ、もうっ、もうっ…”
みよはイってしまいました。

息遣いの荒いみよを腕枕しながら、
“派手にイっちゃったね。”
“…。”
“どうしてこんなに感じたんだろうね?”
“…。”
“…お尻、感じちゃうんじゃない?”
“そんなことないっ!そんなはずないわっ!”
“ムキになるところがあやしいなぁ。恥ずかしいことじゃないでしょ?”
“…そうかもしれないけど・・・。”

聞けばプライベートでもアナルの経験はなく、お店で触られても断り続けてきたとのこと。
今日はクリ責めが気持ち良すぎてすっかり油断してしまって、お尻を触られてることにも気づかなかったと。

“ねぇ、みよのお尻に挿れたら、どんな感じかな?”
“えっ?○○さんのを挿れるの?入らないよ、だって○○さんの大きいもん。”
僕のペニスは長さは普通ですが、カリが鋭く立ち上がっていて太目で一見結構見栄えのする(嬢談)かっこいいペニスらしいです。
“えー、でもみよのお尻に挿れたいなぁ。”
“そんなこと言われても…。どうすればいいの?”
“…ゆっくり拡げてけばいいんじゃないかな?指から始めてオモチャとか?”
“えー、お尻に?…なんだか怖いなぁ…”

これがきっかけで実は店外する仲になっちゃって、ホテルでじっくりみよの肛門で遊ぶようになりました。
今でもお店に出てる時に連絡して暇だったら早めに上がってもらってホテルに呼び出してお尻をいじめています。
お尻にオモチャを挿れたまま前で●番出来るようになりました。
●番中にお尻のオモチャを出し入れしてあげると狂ったようにヨガります。
今はそれとクリ責めが一番のお気に入りプレイになってます。

こんな変態プレイを楽しむくせにいまだに着替えを見られるのは恥ずかしい、変な嬢です。
一番最初に入った嬢なのに今でもこんな感じで続いています。

タグ:,
いいね!
いいね!37
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
アナルを弄られるのを嫌がる嬢も多いので要注意だけど、最初こそアナル攻めに抵抗を示していたこの嬢とこれがきっかけで店外する仲になり、今ではすっかりアナル攻めでヨガっているとは、『ごんたさんの攻めが良かった』『嬢に素質があった』『二人の相性が良かった』ということなんでしょうな。

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4762
投稿者 ごんた
掲載日 2018年4月06日
ここ半年くらいは決して早いわけじゃないけど、風俗行ってきちんとぬいて帰れるようになったけど、風俗にはまりだした2年くらい前って今から考えると緊張してたのか、全然イケなくって付いてくれた嬢の皆さんにほんとご迷惑をおかけしてました。

初期のころに気に入って通っていた箱ヘルの女の子の話です。
嬢は20代前半の可愛い系のはるちゃん(実際は違う源氏名ですが)。
週に1~2回出勤していて、僕は月に1~2回通ってました。
とにかく可愛くってすごくタイプでした。
胸なんかはすごく小さくて本人は気にしてましたけど、それがまた愛らしい。
最初のころは1時間とかで入ってましたが、途中から90~180分くらいで入ることが多くなり、“ロングで○曜日に予約が入ってると○○さんだぁってわかって安心する”って言ってくれてました。
乱暴だったり変なお客さんが入った後だと、僕に抱かれて泣いたり、僕が入った後に帰ったりしてました。
昼の仕事の関係や生理で休む時などには“絶対ほかの女の子には入らないでくださいね。お願いです。”って言われてました。
“他の女の子に目移りしちゃうから、HPもあんまり見ちゃダメ!”とも(笑)。

はるはプレイが丁寧で、全身くまなく舐めてくれてフェラもすごくやさしく、でもきゅっと頬をすぼめて締め付けるようにしてくれて、今までしてくれた嬢の中でも5本の指に入る上手さ加減でした。
してくれてる間とても気持ちよくまったくペニスは萎えないのですが、前述のようにイケなくて、一か月くらいしたころ“絶対誰にも言わないでね”と言われて●番してくれました。
それでもイケなかったんですけど…。ほんとごめんなさい。

僕がイケないことをすごく申し訳なさそうにしていて、“どうしたらいいですか、あたし、なんでもします”と言ってくれてました。
最初のころはいいよぉ、気にしないでよ、はるちゃんと一緒に入れるだけで満足だし、十分気持ちいいんだよ、って言ってたんですけど、あんまり言ってくるので、“じゃあ、僕をイカせられなかったら僕の責めではるがイクこと、もしできなかったら毎回僕にオナニーを見せること”って約束しました。
正直演技すれば簡単なことだし、これくらい言ったっていいかなって思って言ってみたんですけど、律儀にはるはこの約束を守りました。
プレイのパターンは入ってしばらくはるが責めます。
全身リップ、フェラ、69、騎乗位、対面座位(はるはこの体位が大好きでしょっちゅうこれで自分だけイっちゃってましたが)、正常位などで●番ですが僕が疲れてしまうのでここまでで僕がイケなかったらはるを僕が責めます。
はるはもともと濡れやすい体質でしたが、全身を優しく撫でてあげたりキスしてあげたりしたあとクリを優しく優しく指の腹でこすってあげると本人いわく恥ずかしいほど濡れます。
お尻までびしょびしょにして潮も吹きます。
クリを触っているときに僕の指の上に自分の指を重ねてきて“あぁ…、○○さん、ここ、ここを触って…、もっと強くしても平気です…、気持ちいい…、あ、イヤっ、…ンん…、…、…、イクっ………”
はるがイクときは見ていてよくわかりました。
必ずイク前に“イヤ”か“ダメ”と言ってしまうこと、あとこのお店はプレイのスペースの周りに鏡があって僕が背中側から手をまわして彼女の性器を触るのですが、イヤ、ダメのあとは必ず僕が触っているところを彼女が真剣な眼差しで見つめて最後の瞬間目を閉じてしまってカラダがびくんびくんとしてしまうことが目印でした。

それでもイケない時は“…自分でします…”と言って胸と股間を触りながら、食い入るように見つめる僕から必死で顔を背けて“…あぁ、見ないで、お願い!、あぁ、恥ずかしいっ…、あっダメっ…、イっちゃうっ、○○さん!あたし、イっちゃうっ………見て、見てて、恥ずかしいっ…、あぁ、あぁ、ンんっ”
時間のタイマーが鳴った時も“待って!もうちょっとでイキますから…、見ていて、お願い、見てて欲しい…”と言われ何度か付き合ったこともあります。
彼女のオナニーを眺めながら僕も一緒にして彼女のカラダにかけたこともあります。
その時は、はるの小さな胸にかかった僕の精液を彼女は指ですくって舐めたり、イったあとの僕のペニスを愛おしそうにくわえて吸い出してくれました。
“…ごめんね…”って僕のペニスに謝りながら。

僕が他の嬢に入ったり、他のお店のデリヘル嬢なんかと連絡取ってるのがひょんなことからばれてしまって、それ以来すごく嫉妬深くなってしまってちょっと関係が気まずくなったので結局行かなくなってしまったんですけど、この前久しぶりにお店のHP見てみたらいなくなってました。
今はどうしてるんだろう。
昼職の延長上の夢を語ってくれてましたが、夢は叶ったのかな。
どこかで元気にしていて欲しいです。

タグ:, ,
いいね!
いいね!21
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
疎遠になってしまった原因も含め、恋人気分に浸れる関係だったようですな。ちなみにおいらは『色々な女のコとしがらみなく手軽にエッチできちゃうのが風俗のいいところ』というスタンスなので、嬢に「絶対ほかの女の子には入らないで」なんて言われると、う~ん、萎えちゃうかな(^^;

1 2 3 4 5 6 137
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)