風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4658
掲載日 2017年9月12日
東京で単身赴任していたころM性感デリのアナル舐めにハマってました。
8月の土曜日いつものM性感へ電話すると困ったことに「今日は予約でいっぱいです」との事、仕方無くネットで他の店を検索していると痴女コースなるものを発見、これだ!と思いホームページを見ると某SM倶楽部でした。
風俗遊びは色々やりましたがSM倶楽部の経験は有りません、少し迷いましたが痴女コースの内容はM性感と同様でしたので電話してみると「アナルが得意な娘がいます」とのことで早速その娘を指名しました。

待つこと30分ほどでピンポーン、お待たせしました~との声、ドアを開けると20代後半のグラマーな娘でした。
部屋へ入るなり三つ指ついて
「本日はご指名頂き有り難う御座います」
と丁寧なご挨拶です。

「初めてなので問診票の記入をお願いします、その後プレー開始となります」
問診票を記入する間はプレー時間に含まれ無いのもちょっと嬉しかったですね。
アナル中心に責めてもらうよう記入すると
「かしこまりました、それではシャワーに行きましょう」
と言って店へプレー開始の電話連絡を入れるとサッサと全裸に。
バスト95Gカップのオッパイに見とれて気付くのが遅れましたが彼女パイパンでした!
「剃ってるの?」と聞くと
「以前は剃ってましたがカミソリ負けするので永久脱毛しました、だからツルツルです」
と触らしてくれます、M性感では男性からのタッチは禁止が前提条件だったりしますがタッチOKのようです。
それどころか、オッパイに泡を付けてボディ洗いからのディープキス、乳首舐め、フェラ、アナル舐めで身体中キレイにしてもらいました。

バスルームを出ると壁に手をついて少し脚を開いて下さいと言い後ろに回りと濃厚なアナル舐め開始です。
これまでM性感で体験したアナル舐めとは比べものに成らないアナル舐めに思わず「アァ~」って女性みたいな声をあげでしまいました。
彼女は
「本当にアナルがお好きなんですね」
と言いながら尻を左右に開いて更に深くまでアナルへ舌を差し込んで来ます。
私はそれだけで逝きそうになりましたが、その気配を読んだ彼女に
「まだ逝っちゃだめですよ」
と寸止めせれてベッドへ。

今度はベッドに四つん這いになって下さいと言われ、更に思いっきりお尻を左右に広げられ、ふやけるほどアナル舐めされました。
チ○ポからは我慢汁が止めどなく流れ落ち
「アナル舐められて我慢汁流すなんて変態ですね」と言われ、
「もっと変態にしてあげる」とバックから色々な道具を出して来ました。
手錠、ロープ、バイブ、ローション、鞭、蝋燭、等々「ええっ」とびっくりする間も無くアイマスクを付けられ手足を縛られると耳元で
「お楽しみはこれからよ」
と囁きます。

更にアナル舐めされて
「だいぶ柔らかくなったからもう大丈夫ね」
と言うとアナルに冷たいくトロっとした感触ローションを垂らされ指を差し込んで来ます。
「ほら入った」
思わず声が漏れます。
「まだまだ行けそうね♪じゃあ二本目~」
彼女は指を入れているのです。
二本の指をアナルへ入れてピストンしながらアナルの才能有りますねってどんな才能だよ!と思っていると二本の指をアナル逝き中でピースするように広げてグリグリ回し始めました。
前立腺を刺激されアイマスクをしていても我慢汁が流れ出るのが分かります。
「凄~い本当に変態ね、アナルもこんなに開いて来たわ!もう1本行けそうね」
と三本目の指をねじ込まれ、もう完全に女の子みたいに喘いでしまいました。
アイマスクを外して指を三本挿入されたアナルを写メで撮られ見せ付けられた時、自分は変態だと思いました。

彼女は指を抜いて拡がったアナルの中まで舌を差し込んで舐めてくれました。
そしてローター入れて更にバイブを挿入してきます。
「こつするとローターがS字結腸を刺激して気持ちいいでしょ」
と言いながら縛っていたロープを解きバイブを挿入したまま私を立ち上がらせ
「歩いてみて」
と促しました。
抜け落ちそうなバイブを手で押さえながら2~3歩歩いてしゃがみこんでしまいました。
彼女は自分が穿いて来たTバックパンティを私に穿かせバイブを抜け落ちないようにし
「これなら手で押さえなくても大丈夫でしょ」と部屋の戸口に立ち
「ここまて来れたらご褒美あげる」と手招きします。
私はバイブとローターでアナルをかき回されながらヨタヨタと歩きます。
彼女は「ほらもう少し」と言いながら部屋の外へ。
「バイブが抜け落ちないようにアナルをしっかり締めて」
と言いながら玄関扉まで歩かされました。
バイブの音が外へ漏れるのではと思った時、Tバックパンティから飛び出したチ○ポを握りディープキスして来ました、私はもう逝きそうで頭が真っ白になってます。
その時「ガチャ」と音がして玄関扉が少し開きました彼女が右手でチ○ポをシゴキながら左手てドアを開けたのです。
深夜でもあり誰も外に居ませんでしたが、アナルにバイブを挿入してTバックを穿いた姿を晒した瞬間大量に射精してしまいました。

彼女はお掃除フェラをしてくれながら
「パンティはプレゼントするわ、ブラジャーも着けてみる?」
と言いブラジャーを着けてくれました。
アンダーが大きくてホックは止まりませんでしたが、妙に興奮してしまいました。

その後、時間イッパイまでアナル舐めをしてもらいながらアナルを拡張てもらい指を4本挿入することに成功しました。
その後、彼女を指名し続け、毎日パンティを穿いてアナルフィスト出来る立派な変態に成りました。

タグ:, , , , , , ,
いいね!
いいね!15
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ふやける程ガッツリとアナル舐めしてくれるとはたまりませんなぁ~、おいらもアナル舐めされるのは大好きなので特に興奮です。SM倶楽部というと女王様に鞭でビシバシいたぶられるイメージありチト取っ付き難いけど、このような痴女コースも併設されているなら利用し易いでしょうな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
京都御艶極悪非道パート2  ハマった風俗嬢から脱出する方法  八王子のデルヘル  指名の条件  風俗嬢探しています。  人妻店の開拓  嬢の嫌なところ  全国のオススメ風俗店  ロリビッチ嬢  巣鴨ピンサロ 
投稿No.4645
投稿者 どんぶり飯
掲載日 2017年8月29日
ちょっと前のお話。
コスプレを売りにしているヘルス店が気になるイベントを開催していたので、凸してみることに。
夏…と言えば、水着。と言うわけで、スク水無料サービスってのをやってました。
スク水好きな貴兄にも朗報であろう、と言うことで早速行ってみることに。

いわゆる箱ヘルというやつで、シャワーはあるけどお風呂はなく、基本的にはコスプレするけどプレイが進むと抜いじゃう的な所だったので、正直期待せずに入りました。
受付でイベント目当てであると告げ、すぐ行ける子は?と聞くと、新人の子がすぐ行けますとのこと。
写真を見せてもらうと、まあ可愛い系の子だったのでその子を指名することに。

待つこと15分くらい。呼び出しがあって、嬢とご対面。
写真そのままの小柄な子でした。
でも出るところはちゃんと出てる感じ。
入り口でキスして、嬢と手を繋いで部屋まで移動。

部屋は、簡易ベッドが一つとシャワールーム、備え付けのテレビのみと言うどう見てもヤリ部屋です。
本番は禁止なんですけどね。
軽く自己紹介して、名前を聞くと「さやか」です、と名乗ってちょっと緊張気味の様子。
軽く雑談しながら服を脱ぎ、シャワーで洗いっこ。
めっちゃ汗かいてたのだけど、そういやお茶買ってたわと思い出してカバンからお茶を出そうとすると
「あ、あの、良かったらこれ…」
と、小さいサイズのお茶のペットボトルをひょっこり取り出してきました。
気がきく子だなー。と思いつつ、
「ここにお茶が…」と見せて、何か罪悪感があったので
「このお茶とトレードする?」
「え?良いんですか?」
「それ自腹でしょ?(小さいお茶を指差しつつ)」
「う、バレてましたか…」
どっちも未開封なので、内緒だよってトレードしてあげました。
「まあ、差し入れもらってラッキーくらいに思えば良いよ」
「うう、すごく申し訳ないです…」
「良いじゃん。時間まで楽しもうよ」
「はい!」で、にっこり笑う笑顔が可愛い感じ。

ごそごそスク水に着替えると、幼い顔にいい感じのおっぱいがとてもエロい。
聞けばDカップあるといい、スク水の上から揉みしだきたい衝動にかられつつ…
時間もないので、早速ベッドに寝そべって、さやかちゃんの好きな様にして貰いました。
全身リップからの内股をまさぐりながら、乳首を吸ってくるさやかちゃん。
焦らしてチンポを触らず、キスと乳首と下半身を触って耳元で
「気持ちいいところ教えてくださいね」
「乳首あんまり感じないんだけど、さやかちゃんの触り方気持ちいいなあ。」
「ほんとですか?もっとしてあげますね」
と、キスしてきて、乳首を舐めつついよいよチンポを弄ってきます。
もう興奮状態なので、それだけで気持ちいいのだけど、弱く刺激してきて、それを徐々に強くしていき動きも早くしてくるので
「それいい…」

「次はお口でしますね」
そしてパックン。
最初はペロペロ舌先でねぶって来る感じ、徐々に舌を絡め、口に含むとバキュームフェラ。
それだけで気持ちいい。
なのについ、睾丸も…とお願いしてしまい、バキュームフェラからの睾丸責めと言う異次元の気持ち良さ。
これは天国?地獄?
「気持ちいいれふか?」
チンポを咥えながら聞いて来るので、声にならず頷くのみ。
すると、チンポの根元をギュッと握って
「一緒にきもちくなりたいです…舐めてくれますか?」
と、69のお誘いが。
スク水の上からおマンコに吸い付き、スク水をズラしてご対面。
そこは亜熱帯のジャングルなれど、湿地帯を含む極楽の世界。
何もしてないのに、指を入れるとこんこんと蜜が溢れ出す聖なる泉。
より興奮してしまい、蜜を貪る様にすすると、さやかちゃんもチンポを咥えてられなくなるみたいで、甘い声が始終漏れてました。

どうやら一度イッたらしく、69をやめてフェラに専念。
もちろん地獄の睾丸責めもセットです。
たまらずあっという間に白旗。
でもチンポは咥えたまま?
あれ?もしかして口内射精?
さやかちゃんは口を開けて、ザーメンを見せてくれました。
そして

ごっくん

え?それ別料金じゃね?

「あ、飲んじゃった」

…?

「ま、いいか。気持ちよかったですか?」
「すげえ…よかった…まだ勃ってるわ…」
「時間無いから2度めは無理ですよね…」
と言いながらパックン。
しっかりお掃除フェラまでしてくれました。

「(ごっくんの)追加…出すよ」
「あ、私実はごっくんNGなんで…」
え、それヤバイやつなんじゃ…
と思ったのもつかの間
「お客さん凄い良い人だから、また絶対来てくださいね。名刺も渡すので…」
「お、おう」
「みんなには内緒ですよ。怒られちゃうし…」
「ほんとにいいの?」
「なんか。ボーッとしてるんですよね、私。凄い気持ち良さそうにしてくれてたし」
「うん、そらめっちゃ気持ち良かったし」
「それで、なんか気がついたらつい(笑)」

ありがとー!ってぎゅっと抱きしめて、シャワーしてお見送り。
帰りにアンケートを取らされたけど、ごっくんは伏せて、サービス良し、もっと長い時間にすれば良かったと書き添えて提出。
名刺もありがたく財布に保管して、帰路につきました。

めっちゃ良い子なのに、人気が出てる風でもないのが謎。
週に二、三回くらいのペースで出てるからかなあ。
もっと人気出ても良いはずなのに。
近いうちに、またこの子を指名しようと思います。

タグ:, , , ,
いいね!
いいね!22
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
本来NGのゴックンをしてくれるとは、嬉しいサプライズでしたな。ゴックンしてくれたところで肉体的に気持ちいわけではないけど、自分の性欲の塊であるザーメンを女のコが口で受け止めてくれた上に飲み干してくれるのは、精神的な喜びがあるからね。
投稿No.4635
投稿者 はる
掲載日 2017年8月16日
投稿No.4591で入った2人のうちの1人であるKさんに2か月ぶりに突撃してきた。
今回は1人に絞ったので、時間と予算を集中投入する事にし、数日前に240分で予約を入れる。

当日は朝一の予約で、少々早めにお店について準備ができるのを待つ。
時間より10分程遅れてご対面。
お店のボーイさんの激励?の声を背に階段を登っていきます。

前回、「半年後か1年後か、いつこれるかわからない」といって名刺ももらわずに帰ったんですが、
「ごめんなさい、2か月足らずで我慢できなくなって予定外に思わずきちゃいました。嘘ついてしまいました」
という事で笑顔の再会となりました。

Kさんは、スタイル良くて笑顔がカワイイ美人で、気さくで話易くて、ご奉仕好きな良い子です。
年齢も20代後半という事で若すぎず、年よりすぎずおいしい所です。
前回は恥ずかしいという嬢の言葉に従い、照明を暗くした中でのプレイでしたが、今回は明るすぎない程度には照明をつけてプレイ開始です。

服をフルアシストで脱がしてもらい、即尺からプレイ開始です。
相変わらず丁寧にフェラを長時間続けます。
そのまま69に移行しさらに続きます。
オマンコは最初指が入りにくかったですが、69を続けていると段々とグチュグチュと音を立てるようになり指の動きもスムーズになってきました。
フェラの方は、いつまでも終わらないので強引に押し倒して正常位で合体。
無事1回目中出し。
もちろん後始末はお掃除フェラです。

少し休憩をしてお風呂に入ります。
なぜかそこで、2輪車や3Pの話に。
「人のプレイを見てみたい」ってKさん。
「あなたも、他の人にどんな顔でチンポ咥えているのか見られるんだよ」
っていったら恥ずかしがってましたが、プライベート含めて複数経験がないっていう事で興味深々という事でした。
また、「2輪車あれば女の子同士仲良くなれるかな」ってカワイイ事言います。
「だったら、お店に頼んで2輪車コース作ってもらったら?」と薦め、さらに
「パートナーとはキスしたりお互いなめ合ったりレズプレイしないといけない」とか
「中出しされたパートナーのオマンコはあなたが舐めてきれいにしてあげないといけない」とかこっちの理想プレイを色々吹き込みましたが、
「お店に頼もうかな?」って結構ノリノリでした。
いつか実現するのでしょうか?

その後マットプレイに移りますが、前回と同じで気持ちは良いものの、自分のペースで動かないとイキそうにならず、途中で打ち切り。

今度はホストクラブに行ってみたいという話になりました。
「行った事ないから1回体験してみたい、ちやほやされたい」と。
でも友達からは「あなたは行ったら絶対ハマるタイプだから行かない方がイイ」って言われたって。

更に、ホストにお金を貢いでぼろクズのように捨てられるって話から、同じ扱いされるくらいなら、私が同じことをしてやるよってことで、
私「ヒモになってKちゃんが稼いだ金を巻き上げて、その金で別のソープ嬢の所に行くよ」
K「それってヒドクないですか」
私「でもダメな男について、この人は私がささえなきゃって思うんでしょ?」
K「あ、そうかも(笑)」
私「じゃあ立派な俺のオンナになるために調教だな」
K「調教って?」
私「まずは一人で薬局へコンドームを買いに行くとか」
K「恥ずかしい」
私「その次はエッチなお店で大人のおもちゃを買う」
K「そっちの方がまだいい。恥ずかしくない」
私「さらにミニスカートでノーパンにして町を歩き、更にオモチャをアソコに入れたままお使い」
K「えー」
私「さらには裸に首輪だけで夜の公園を散歩」
K「絶対無理」
私「そしてそのまま浮浪者に輪姦されるの」
K「助けてくれないんですか?」
私「見てるから。いやそのまま捨てていくかも。まあそんな感じで」
K「ひどい。でも面白そうなとこもあるかな?」
結構酷い事いったのに言葉のお遊びとは言え盛り上がりました。

私「大丈夫、今Kというソープ嬢にハマっているから」
K「今のうれしい」
私「この子に子供産んで欲しいってなぜか突然思った」
K「本気ですか?」
私「・・・という夢を見た」
K「夢なんだ」
喜んだりがっかりしたりリアクションが面白い子です。
でも逆に話が盛り上がりすぎて、すっかりプレイがSTOPしたままでした(笑)

K「楽しいのはいいんですけど、4時間だから1時間に1回で最低4回はしないといけないかな、って思っているんですけど」
真面目でいい子です。
私「年だから回数はいいよ。それよりも充実したというか濃厚なものができれば回数は少なくてもいい」
K「濃厚な?」
私「そう、子供ができるくらい濃厚なSEX」
再び濃厚なキスからはじめてベットの上で中出しです。

その後もベットの上で横になってお話したり、くすぐり合ったりしました。
「寝ちゃダメですよ」って事でしたので。
そんな感じでのんびり過ごしました。
肉体的にはやや物足りないかなという感じもしましたが、退屈しない時間でした。

予定は未定だが次も来ることを約束して別れます。
別れのあいさつのときにお互いにお辞儀をして頭をぶつけて笑いながらさよならしました。

久々にお気に入りという事になるのかな?
次回はもう少し濃厚プレイ側へシフトできればという事で。

あと、この嬢とは全く関係ない余談だが、この店は以前オキニだった投稿No.3959の嬢が在籍しているお店(10年以上あってない。現在40代のはず)。
系列の激安人妻店に移籍してない事から見るとまだまだ人気は衰えてない模様。

まあ今のお気に入りがいるので店内浮気はできないかな?
Kさんが2輪車お願いしてくれればいけるかも(笑)

タグ:,
いいね!
いいね!13
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
『言葉遊びが盛り上がり過ぎて夢中になっちゃうと、プレイ時間がなくなっちゃいますよ~!』とチト心配になっちゃったけど、そいうえば今回はK嬢1人に対して240分という超ロングコースでのお遊びなので、時間的には余裕アリでしたな。K嬢との2輪車、実現できるといいですな。
投稿No.4610
投稿者 贅肉天使
掲載日 2017年7月27日
暑さもより一層酷くなってきたので汗を流すために仕事帰りにオキニの店へ直行しました。
完全に思いつきで行動した為、その日は残念なことにオキニ嬢が出勤していませんでしたので、新規開拓の為にフリーにすることに。
ロリ系メインの店なので私の好みから外れることはないでしょうがフリーはいつも女の子を見るまでは緊張します。

サービスのドリンクをチビチビと飲みながら待つこと20分、ようやく呼ばれて店の外で嬢とご対面。
結果、私はツイていました!ロリ系店としてはちょっと身長が高めかな?と思うのですが顔は童顔でちょっと丸っとした印象の可愛い嬢でした。

可愛いだけでも当たりなんですがこの嬢、超エロいんです。
挨拶をそこそこに終わらせてホテルまでの短い道中に
「いっぱい溜まってますか~?」
と、信号待ち中にズボン越しに私の息子を撫でてきました。
驚きながらも溜まっていると答えたら
「やった、じゃあいっぱいゴックンさせてくださいね。私ザーメン飲むの好きなんです」
往来で堂々とエロいことを言われてしまいました。
とんでもないエロ娘に当たったと戸惑いましたがやる気がない嬢に当たるよりは全然マシだったので期待しながらホテルへ向かいました。

部屋に入ったら嬢が店に連絡を入れている所に時間変更出来ないかを聞いてみたらOKが出たので30分上のコースに変更してもらい、嬢に追加分のお金を渡してタイマースタート。
始まるやいなや早速嬢にズボンとパンツを脱がされて立った状態で即尺開始、ゴックンが好きだと言うからにはフェラテクも相当なのだろうと期待していたのですが、予想通りかなりのテクでした。
小さなお口を目一杯使って息子を頬張り舌も使って音を立てながらの濃厚なフェラに腰が砕けそうになるほど、手は玉を転がしてマッサージするなどフェラテクは徹底としていました。
しかもこの時の嬢の目は常に上目遣い、童顔で可愛い顔した嬢に上目遣いでフェラされたら興奮度も倍、なので堪らず出そうになったことを告げると吸い付きがより一層強くなったのでそのまま口の中で発射してしまいました。

仕事が忙しく3日ほど抜いてなかったのでかなり濃いザーメンが出たのですが嬢はそれを一旦手に出してから
「いただきます」
と嬉しそうに言って啜り、そしてゴックンしました。
最後にご馳走様とまで言われたので私はお粗末さまと返すとツボに入ったのは爆笑されてしまいました。

一発目を出した後にもお掃除フェラが始まり息子はすぐに元気になったのですが汗が出ているのでシャワーを浴びることに。
ここでようやく嬢が服を脱ぎ、服越しではわからなかったボディを拝見することができました。
ちょっとお腹にお肉がありますが童顔ですから少し丸いくらいが幼く見えるので全く問題ありません。
そして胸はかなり控えめ、お尻はちょっと大きめでアソコはというと毛は永久脱毛したらしくパイパンです。

嬢に手を引かれて浴室に入ったら嬢の密着度の高いボディ洗いで身体を洗われます。
この時でも手は頻繁に息子を弄り、泡を落としたらまたパクリと咥えてきたりと手を休めることはしません。

始終勃ちっぱなしにされたままシャワーを終えたらベッドへ、この時、コスプレ無料イベントの最中だったので適当に選んだセーラー服を着てもらいましたが童顔なので違和感なく、学生に手を出しているように思えてより興奮してしまいました。

二回戦は嬢のフェラでもよかったのですが、私も攻めたかったのでベッドに寝てもらいスカートを捲り上げてクンニで嬢を攻めます。
下の感度はいいようで舐める度に可愛い声を上げる嬢、クリトリスが弱いと反応を見てわかったので重点的に舐めあげて絶頂させました。

嬢が落ち着いたら今度は素股、スカートだけを脱いでもらいバックの体勢でローションをたっぷり付けての素股、壁面は鏡張りなので学生を後ろから突いているような錯覚を覚えてしまいます。
素股を堪能していると限界も近づいてきたので嬢に告げたらゴックンしたいと素股を止めてお口でパクリ、そしてバキュームフェラで一気に搾り取ってきたのでそのまま発射、出している際も吸い上げられたので腰が砕けそうになりました。

二発目も嬢は美味しそうにゴックンした所で丁度片付け始めのタイマーが鳴ったのでプレイは終了しシャワーで汗を流します。
この時にザーメン好きなんだ、と聞いてみると嬢は
「大好き💙美味しいんですよ」
と、笑顔で答えてくれました。
嬢曰く、自分は味音痴で他の人がマズイという物が大抵美味しく感じる、との事です。
それがゴックンが好きな理由なんだとか。

シャワーを浴びて着替え終えたらホテルをチェックアウトして嬢ともお別れしました。

ゴックンなんてオプションでくらいしかやってもらったことがなかったので、かなり興奮できました。
嬢も可愛いし濃厚プレイも出来るといった優良物件に出会えて本当に良かったです。
次に指名する時は5日はオナ禁しようと思ってます。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!24
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ザーメン飲むのが好きで、率先してゴックンしてくれるとは嬉しいですな。ただ、あまりノリノリで当たり前のようにゴックンされ続けると、征服欲が満たされず物足りなくなりそうな気が…。オプなしゴックンに新鮮さを感じてる今、ぜひオナ禁頑張って大量のザーメンを飲ませてあげてください。
投稿No.4591
投稿者 はる
掲載日 2017年6月29日
その1(投稿No.4590)の続きというか、その3ヶ月ほど後の話。

ボーナスも出たし、有給休暇も取れたので、ソープを物色する事に。
前回の失敗もあるので、今度はじっくりネットで下調べを行う。
そんな中、中出し可能な18歳現役女子大生というSちゃんを見つける。
身長は小柄だけど胸は大きく、モザイクで見えないが顔はロリとの事。
これは期待が持てるのでは?という事で唯一予約可能な1週間後に予約を入れてみる(というか週に1-2回くらいで短時間の出勤の模様)。

予約は1週間後なので、引き続きネットの情報を収集を続ける。
最初はSちゃんの口コミを探したりしていたのだが、自然風俗のページを見る事になり、他のお店他の女の子を物色していた。

で、今度は別の店でKさん26歳という長身美人という触れ込みの子を見つけた。
好みとはやや異なるが、ご奉仕好きというお店の紹介が引っかかった。
さんざん迷ったが、朝一に予約を入れたSちゃんの後、同じ日のお昼すぎにKさんの予約を入れる。
それが3日前の事。

さて当日、早朝から家を出て予約時間より早めに最初のお店に入る。
時間通り案内されたSちゃんは、すごい美少女という事ではないが、十分可愛らしい子だった。
良く笑う子で明るく気さくな感じも良かった。

部屋に入り、
「今日はSちゃんに中出しする為に来たよ」
っていうと、まって感じで恥ずかしがったが、すぐにキスを求めてくるSちゃん。
一旦、口を放すと服を脱がせてくれる。
全裸にされるとSちゃんも下着を外し、すぐに全裸に。
そのまま即尺開始。
奥まで頬張り、年齢の割には中々濃厚な感じ。
1週間禁欲していたチンポは、あっという間に固くなる。

大きくなったのを確認したSちゃんは、口を離すと入れてと迫ってくる。
そこで、もっと大きな声で中出しをおねだりしてと言うと、
「Sにいっぱい中出しして下さい」
と口にしてくれたのでそのまま正常位で合体。
禁欲したいたせいか、あっという間に10代の若いオマンコにタップリ中出しする。
横たわったSちゃんのアソコからは白い液体がドロリとベットの上に流れ出した。

ここまで約20分。
120分コースなので、まだまだたっぷり時間はある。

1回お風呂に入り体を洗ってもらう。
その後潜望鏡とかマットはなく(マットはできないと言ってた)、この辺りは若さゆえの経験の少なさか、ソープの醍醐味というのは味わえなかった。

お風呂を短時間で切り上げると再びベットで、また入れてと言ってくるが、そっちから攻めてごらんといって横になって待つ。
実際はお互いカラダを触りっこして刺激し合う。
次第にチンポは力を取り戻してくると、Sちゃんは再びフェラを始める。
十分な硬さを確認すると、入れてとせがんで来るが、意地悪をして自分で入れてごらんと言ってみる。

そのまま、騎乗位で再び合体。
深くつながったまま、上体を倒して重なってくる。
そのまま腰を動かし始める。
最初はキスをしてきたり、乳首を攻めて来たりしていたが、こちらが耳、胸、背中、お尻、太もも、脇腹とあちこちを触っていると時々ビクッ、ビクッと体が震える。
お店のHPには全身性感帯とあったが、ソープ嬢がホントに感じるのかとかなり疑問だったが、どうも特定部位を攻めると体の震えがくるようなので、そこを集中的に触って攻めると、ほぼ喘ぎ声をあげて、しがみつくだけになった。

そのままの状態で攻め続け、また下からは深く突き刺さって奥を刺激し続けていたのだが、このままではイキそうにないので体位を入れ替え、こちらが上になる。
この時Sちゃんはぐったりとなっていたので、こっちのペースで深く浅く、強く弱く、突き続け、或いはグリグリと押し付けて攻めた。
Sちゃんは「気持ちイイ」「イク」といって体を震わせた。
ひょっとすると演技ではなかったのかもしれないが、その辺りは深く追求しなかった。

そのまま、1回目よりかなり時間をかけて再び、愛液でぐちゅぐちゅいうSちゃんの膣の中に発射した。
時間を見ると残り時間は30分程になっていた。
再びお風呂に入ると時間が来てしまい終了となった。
ソープランド本来のサービスというよりはただひたすら若い肉体相手に中出しセックスをしたという感じだった。

前回の不完全燃焼と異なり、これだけでも満足だったが、この後にもう1軒予約が待っているので、早めの昼食を軽く取り、町中のベンチで目を閉じて少々体をカラダを休める。
一方で、せっかく良い気分になってるのに2軒目で台無しになったらどうしようと少し不安を覚えていた。

さてSちゃんから別れて2時間ちょっと後には、私のチンポは別の子のお口の中にあった。
今日2人目の予約であるKさんはすらりとした細身の女性。
こちらの120分プレイはお部屋に入ってから三つ指ついての丁寧なご挨拶から始まった。
1軒目が若者相手のカジュアルなお店なら、こちらは本来のソープランドという感じ。
Kさんのお店のHPの自己PR「いっぱいご奉仕します」っていうのを見て来たので
「たっぷりしゃぶってご奉仕して欲しい」って言ったら
「直球で来ましたね」って。

Kさんももちろん即尺から始まって、そのままベットに押し倒される。
キス、乳首から段々Kさんの唇は下へ下がっていく。
若いSちゃんはひたすら竿だけを攻めるフェラだったが、Kさんは周辺から焦らすように攻めていき、楽しませてくれる。
今日すでに10代の娘に2回中出ししているアラフィフの体にとって3回目は出るかなと不安もあったが、ご奉仕の名に恥じないねっとりフェラによって大きくなったチンポ。
Kさんは上にまたがってきてそのまま合体。
しばらく腰の上で踊る細く均整の取れた美しいプロポーションを眺めて楽しむ。
その後攻守交替して正常位に移行し、30分程で無事Kさんの膣内に中出し完了。

チンポが小さくなったので体を離すと、Kさんは白濁液をあそこから垂らしながら私の前に蹲り、精液と自分の愛液にまみれたモノを清めはじめた。
尿道に残ったものまで残らず吸い出すように丁寧に時間をかけて、お掃除フェラをしてくれる。

そのままお茶を飲んで一服したあと、ようやく入浴。
そしてそのまま潜望鏡。
そしてマットプレイへ。

何かすごいテクニックがあるという風には感じず、普通のマットではあったが、奉仕の心が伝わるのかチンポは再び反応をする。
またも長い時間をかけてフェラの後、再びチンポに跨り、蜜壺に納めていく。
ぬるぬるのマットの上で長い時間Kさんは腰を振る。
さらには上体を倒して密着体勢になり、こちらからも下からマットの弾力を利用して突き上げる。
流石に、本日4回目となるとイキそうにない。
ピッタリと密着したアソコは次第に熱を帯びてきており、Kさんのオマンコからも新しい愛液が溢れてきたように滑りもスムーズになっていった。

結局、自分のペースで動かないと出そうにないという事で、マットプレイは中断。
シャワーと浴槽でローションを落としてから、ベットに腰かけると、残り時間は10分を切っていた。
4回目は諦め急いで服を着てお別れという事になった。

その1(投稿No.4590)の2人とも外れから、今回は共に初めてのお店初めての嬢で2人ともあたりという対照的な結果となった。
やっぱり下調べは大切だという事で。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!26
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
その1(投稿No.4590)で味わった2連続地雷の不満を払拭できて良かったですな。同じ日に2軒予約を入れたということなので、『はるさんはアラサー位なのかな?』と思ったら、なんとアラフィフでしたか!? 4発目は不発だったようだけど、その年齢で3発キメることができただけで、かなり立派です。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)