風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4797
投稿者 贅肉天使
掲載日 2018年6月19日
以前から何度も指名していたオキニ嬢がノーパンで出てきた時の話です。

嬢のスペックは低身長で童顔のショートヘア、スタイルも胸が薄い寸胴体型な如何にもロリな嬢ですがプレイも濃厚なためオキニの1人としていました。
そんな嬢を久々に指名した時のことです。
ボーイに案内されてカーテンの先でセーラー服姿の嬢と再会し、二階の部屋に向かおうとした時のことです。
先に階段を上がる嬢のミニスカートの中身がチラッと見えたのですがなんと履いていませんでした。
ノーパンを指摘してからエロいと褒めると嬢は何も言わず微笑むだけ、そのまま会話もなく部屋に入りました。

部屋に入ると嬢が突然
「履いてないのはね、すぐに始められるからだよ」
と、私の手を掴んでスカートの中に持っていきました。
早速かと嬢のアソコを触ってみると既にグショグショに濡れており、指を入れればギュッと締め付けてきました。
コレは期待できると確信した私は早速服を脱いで嬢をベッドに寝ませます。
嬢もヤル気でスカートをたくし上げて股を開いて剃って綺麗にしたパイパンなアソコを見せつけて誘ってきます。

ここまでほぼ会話なしですが示し合わせたように動いていて、部屋に入ってから5分も経たないうちに合体寸前の状態に。
実はこの嬢と今まで●番をしたことがありませんでした、ガードが固く何度トライしてはやんわりと拒否され続けていたため、今回の状況は念願叶った状況なため物凄く興奮していました。

私は枕の下に隠しているであろうゴムに手を伸ばそうとするのですが、ここで嬢が私の手を遮り
「生でいいよ」
と、まさかのNSでのお誘い。
いいのかを聞くと頷いたのでお言葉に甘えてそのままゆっくりと合体しました。
既にぐしょ濡れだったのでスムーズに入っていき奥まで到達。
念願の嬢との●番、しかも生だということに感動しながら嬢のトロトロなアソコを堪能していきます。
身長差と嬢のアソコが浅い為、息子が全部入りきらないのですがアソコの具合は抜群、しかも可愛い嬢の感じている顔を眺めながらするという行為に興奮が収まりません。
嬢の反応を楽しみながらゆっくりと攻めていき、そしてそのまま中でフニッシュ、無断で出しましたが嬢は何も言わず微笑みながらキスしてきたので良かったようです。
しばらく繋がったままでいて落ち着いたら息子を抜いて合体解除、我ながら結構出したようで遅れて嬢の穴からドロリとザーメンが垂れてきたのはかなりエロい絵面でした。

かなりゆったりとしたエッチだったので二回戦をする時間の余裕はなかったのでシャワーで汗を流してから残り時間はお喋り、ここで嬢がノーパンだった理由を語ってくれました。
「今日替えのパンツ持ってくるの忘れちゃって、仕方ないから一日ノーパンでいることにしたんだけど……なんかこう、興奮してきちゃって///」
ということでした。
嬢は露出癖に目覚めたのかもと笑いながらセーラー服を着直します。もちろんノーパンで。
そしてそのまま世間話を続けていたらコールが鳴って時間終了。

別れ際にキスをして
「次もノーパンでお出迎えするね」
と、冗談なのか本気なのかわからない事を言われてしまいました。
もしかしたら本当に目覚めてしまったのかもしれませんね(笑
コレは次回指名したときが楽しみです。

タグ:, , , ,
いいね!
いいね!16
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
狙ってノーパンになったわけではなく、単に替えのパンツを持ってくるのを忘れただけだったとは(笑) まぁ、切っ掛けはともあれノーパンシチュエーションを楽しめたことだし、これでこの嬢が本当に露出に目覚めてくれたら、尚良しといったところですな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
手が大きな風俗嬢知りませんか?  この親不孝者さんのファンです  目黒の風俗  渋谷チェリーガール、さなさん  ハマった風俗嬢から脱出する方法  長い舌の方ご存知ですか?  五反田エリアのおすすめ風俗...  巣鴨ピンサロ  セクキャバ  パネル指名の選び方 
投稿No.4774
投稿者 贅肉天使
掲載日 2018年5月04日
先日投稿したロリビッチ嬢(投稿No.4772)を再度指名して楽しんでまいりました。

仕事の都合で少し時間が空いてしまいましたが再びロリビッチ嬢と遊べることに心踊らせながら出陣!
風俗に行くのは財布的にはちょっと厳しかったのですが悩みに悩んだ末、数日の食事が貧しくなることを覚悟での所存です。
予約は前日の受付開始時間に電話を入れたので問題なくロングで取ることが出来たので万全の状態で店に行き、受付を済ませました。
その日は偶然にもコスプレ無料デーだったので、ロリビッチ嬢に似合いそうなマイクロビキニを選択、変に着飾るよりもエロい格好の方が盛り上がると思ったからです(笑

待合室で待つこと10分ほどで嬢と対面、私の顔を見るなり
「わ!本当にきてくれた!」
と、驚きつつも嬉しそうに抱き着かれ、そしてそのまま手を繋いでホテルへ歩き出します。
本当に私が来たことが嬉しかったのか興奮した様子で
「この前のエッチ本当に凄くて忘れられなかったんだよぉ♥」
と、すっかり発情した様子で身体を擦り寄せてきていました。
すぐにエッチしたくてたまらないと言う嬢に急かされ、ちょい駆け足でホテル向かう羽目になりました。

部屋に入ったら私も嬢も即脱衣で全裸に、相当期待していたのか嬢が毛の少ないアソコを指で開いて見せつけて
「お客さんの顔見ただけでこれだけ濡れちゃった///」
と、欲情アピール。
外見ロリがそんなエロいことをすれば私が興奮しないわけはないので息子は完全勃起で嬢に見せつけると
「コレが欲しかったのぉ~」
と、愛おしそうに手で撫でていました。
早く早くとベッドの上で四つん這いになって腰を振って挿入おねだりしてきたので堪らず息子の位置を合わせてゆっくりと挿入!
すると嬢は前回同様入れただけで
「い、イッちゃった…///」
と、腰をガクガクと震わせながらイッてしまったようでした。

落ち着くまで入れたままで待つことにしたのですがここで嬢が店に連絡を入れてないことに気がつきました。
嬢にバックを取ってと言われたので渡すと携帯を取り出して、なんと繋がったまま店に電話を掛けてしまいました。
手早く連絡を済ませましたが、通話中に悪戯心が湧き上がり、嬢の奥に息子を押し付けてやりました。
甘い声がちょっとだけ漏れ、慌てて通話を切った所でピストン開始。
文句を言われるかなと思ったのですが、無言で腰を動かしてきたのでプレイ再開。
ゆるく動かすだけで本気で感じている嬢ですが
「もっと激しくしてぇ」
とおねだりしてくてきたのですが、前回のイキっぷりを思い出すと本当にしていいのかと不安になり確認したのですが
「壊れるくらいハメて」
と激しいのをお求めでしたので、腰をしっかりと掴んで勢いよくピストン運動を開始しました。
すると案の定叫びに近い声を上げて感じまくり、手で身体を支えるのが早々に無理になったのでお尻だけを上げた状態でただただ私の全力ピストンを受け止めていました。
激しくして嬢を感じさせるのはよかったのですが、やはり身体の相性が凄まじく良いためか私も長く耐えきれず、動き出してから2分も保たずにそのまま嬢の中でフィニッシュしてしまいました。

嬢が落ち着いたら一旦シャワーと休憩をはさんでから二回戦開始。
頼んでいたマイクロビキニに着替えてもらい、嬢から「へんた~い///」と笑われながら今度は正常位でプレイ。
嬢の細い脚を抱え、覆いかぶさるようにしてビキニをずらして挿入。
一発ヤッた後な為、入れただけでイクことがなかった嬢は最初から
「いっぱいオマンコイジメてぇ」
と、おねだりされたので遠慮のない力任せのピストンをお見舞いしてあげました。
そこからは嬢は淫語で私を興奮させようとしていたのですが数回突いただけで余裕がなくなり感じまくりの叫びまくり。
そこからは互いの体力が続く限りという感じで文字通り貪り合うようにヤりまくっていました。
どちらかがイッたら少しだけ休んでまた続行、体位も何度も変えて楽しみました。
回数はよく覚えていないのですが多分5回くらい嬢の中で出していて、ピルなしだったら危なかったですね(笑

最後の一発を出したら疲れ果てて互いに息を荒げてベッドに倒れ込んでプレイは終了。
長い時間プレイしていたのだと思っていましたがタイマーを見ればまだ半分くらいでビックリしてしまいました。
一発出すまでが短い上合間が短かったせいか全然時間を使っていなかったようです。

時間は余っていたのですが嬢も私もあまりにも疲れたので続きはなしで残り時間は全て身体を休めることに使うことにしました。
正直ロングで取っておいて正解だったと思いました、これで時間ギリギリで帰り支度しなければならないとなると身体がキツかったですからね。

疲れた身体を癒やすために湯船にお湯をはって一緒に入り、ボディタッチはありながらもゆったりと世間話をしてイチャイチャを楽しんでいると嬢が
「そういえばお金大丈夫ですか?」
と、私の懐事情を心配していました。
この店普通の店に比べたら若干割増な上、今回はロングで指名ということだったので無理してないのかと心配していたそうです。
私は正直にちょっと無理したことを言うと。
「なら私が出すよ」
と言ってきました。
思わず「え?」と声に出してしまうほど驚きました。
嬢がお金出すってどんなのだと本気で分かりませんでした。
嬢には嬢の生活があるのでとりあえず断ったのですが。
「お金には困ってないし、私はお客さんともっと気持ちいいエッチしたいの」
ちっぱいを押し付けてきて頬ずりしてくる嬢のとんでもビッチ理論には私は正直困惑でした。
とりあえずお金は受け取りませんでしたが、嬢は風呂上がりに財布を取り出していたので本気で出すつもりだったようです。
前回も延長料を自分から出すというのも本気だったのがよくわかりました。

その後の残った時間はベッドでイチャつきながらだらけて終了。
別れ際に
「ヤバイくらい気持ちよかった♥またきてね」
とキスされて終了しました。

プレイは最高でした。
身体の相性も外見も正に最高の嬢、ですがお金の事が絡んでくるとちょっと難しいですね。
ですがまだまだ遊び足りないくらいの嬢なので財布に余裕ができ次第また指名していこうと思ってます。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!41
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
なんと今回も嬢がお金を出すと言ってきたとは!! 懐具合が厳しい状態での出撃だったようだけど、前回(投稿No.4772)の嬢からの自腹延長の申し出が、ハッタリじゃなかったと確認できたのが嬉しいですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4758
投稿者 ごんた
掲載日 2018年3月31日
昨年の12月頃からお気に入りにしているデリヘル嬢です。
接客が丁寧で礼儀正しい20代半ばの清楚レディキャラのようこさん(実際は違う源氏名です)。
昼職を持っていて(中小企業の受付、事務とのこと)デリの出勤は月に2~3回です。
僕の予定と合うときには必ず呼んでいて、彼女の出勤のほとんどに2~3時間で入っています。
LINE交換していて、営業っぽくない長めの友達のようなメッセージをやり取りしています。

先日、2週間ほど前回の出勤から空いて、ホテルに誘いました。
お店に連絡を入れて料金を払い、ソファに隣り合わせに座って、先日LINEで僕が仕事上の悩みで元気がないと書いたことに話題が及びました。
“今日は〇〇さんの癒やしに少しでもなれるように頑張りますね。私なんかでも良ければなんでもお話してください。”
“…ううん、お話じゃなくって…。ねぇ、ようこ、ちょっと後ろを向いてお尻を突き出してくれない?”
“え?…こう、ですか?”
ソファの背もたれに肘をついて、ミニのワンピースのお尻をこちらに向けてくれました。
スカートをたくし上げ、黒ストッキングの上からお尻を撫でます。
“やだぁ、〇〇さん、おイタしちゃいけません。恥ずかしいですよぉ…”
構わずいきなりストッキングと黒レースのショーツを一気に膝辺りまで引き下ろしました。
“あっ!ダメっ!いけませんっ!やめてっ、〇〇さんっ!”
体を起こそうとするようこの背中を押さえつけて、明るいソファスペースでむき出しになったまっ白な尻に顔を埋めて股間を舐め回しました。前も後ろも。
“…お願い、やめてください。決まりなの、お客様とは最初にシャワーを…。ダメっ!…汚いですから、お願い…恥ずかしいです、お願いですっ”
“…いい匂いだ。今朝は電車でお店まで来たの?少し汗ばんでいた様だけれど…。これがほんとのようこの匂いなんだね。”
“…恥ずかしすぎます…、どうしちゃったんですか、〇〇さん、…お願いです、もうやめてください…”

何度もお誘いしていますが、いつも20分くらいおしゃべりをしてからシャワーに入り、ベッドに行ってからキス、全身リップ、フェラ、69、2回目に誘ってからは●番もあって、いつもこのお決まりの流れを彼女に任せてしてもらっていました。
僕は自分で言うのも変ですが、嬢からすると安心してプレイできる方だと思います。
嬢が嫌がること、痛いことは絶対しない主義です。
●番もようこのほうから誘ってくれました。
この日もようこの中では“安全なロングで入ってくれる良客さま。いつものように丁寧に接客してまた呼んでもらえるよにしよう。”と思っていたはずです。
いつもプレイの後半にようこのカラダをゆっくりと撫で回し優しくクンニしてあげると、一気に緊張が解けるのか濡れ始めて、●番で僕がイクのがこのところの流れでした。

今までの僕では考えられないような突然の始まりに、ようこは明らかに動揺していました。
しかし、はぁはぁと呼吸が乱れて明らかに濡れ始めています。
“…お願い、〇〇さん、シャワーを、許してください…、ダメ…”
舐めながらソフトに指入れを楽しんでいたのですがかわいそうかな、と思って抱き起こしてあげて、部屋を暗くしたうえで服を脱がしてあげました。
その時に顔を覗き込んでみるとうっすら涙を浮かべていました。
“ごめんね、ようこ。恥ずかしかったかい?”
“…はい。〇〇さんはこんなことする人って思ってなかったので…。すみません、びっくりしてしまいました。”
そう言って僕に抱き付いてきました。
その仕草がたまらなく愛おしくて、今度は裸のようこをベッドに押し倒してしまいました。
“あっ!イヤっ!〇〇さんっ!”
仰向けにベッドに倒れたようこの両足をおおきく開いてすっかり濡れてしまっていた性器に顔を埋めてさっきとは違ってしっかりクンニをしてしまいました。
“…あぁっ…、いけないんです、シャワーしないでプレイなんて、あたし、あたし、できないんですっ、やめて、お願い、お願いですっ!”

しばらくそれでも続けていると、言い訳とか抵抗を示す言葉はようこの口から聞かれなくなり、代わりにいつもの可愛い喘ぎ声が発せられるようになりました。
性器は濡れそぼり、体の力もすっかり抜けてしまい、両腕を彼女の頭上に束ねてキスをすると自分から舌を入れてきました。
“…はぁ… 気持ちいい…”
つぶやくように彼女が言いました。
“シャワー、もう、いいね?”
“…はい…”
“僕のことも気持ちよくして”
“はい…”
すっかり素直になって、僕の首筋から舌を這わせ始めました。
長く乳首を舐めてくれたあと、手を僕の性器に導いてあげるとなんのためらいもなく口に含みました。
いつもよりねっとり、ゆっくり味わうように舌を這わせ、奥まで咥え込んで吸います。
“洗ってない汚い僕のおちんちんはどんな味?”
首を振りながら性器から顔を上げて、
“…おいしいです、とても…”
“そう。もっと舐めていいよ。”
“ありがとうございます”
10~15分位でしょうか。長くフェラを続けてくれました。その間、
“…おいしい” “〇〇さんのおちんちん、固くて大きい、〇〇さんのおちんちん…”
と何度もつぶやいていました。

“〇〇さん、挿れて欲しい…”
いつもは僕の方から挿入を促すのに自分からおねだりです。
ゴムを渡すと彼女がセットしてくれて待ち切れないように僕の上に跨りました。
先の方だけを挿入して上下に腰を振った後、ゆっくり根本まで腰を下ろしてきました。
“うぅぅ、あぁっ… 入ってる、〇〇さんのおちんちん、固くて大きい〇〇さんのおちんちん…”
普段彼女はこんなこと口走りません。
喘ぎ声も唇をかんで口に手をやり抑え気味です。
この日は何かから解き放たれたように、ほんとに大きな声で喘いでびっくりしました。
体位を入れ替えて僕が上になり彼女の肩を押さえ込んで深く何度も突いてあげると首を激しく振ってヨガります。

ほどなく彼女のカラダがびくんびくんと波打ち、大きく体を反らせてイッてしまいました。
ぐったりしている彼女の中で僕も果てました。
“もう、何が何だかわからなくなりました…。”
終わった後に彼女がつぶやきました。
“ごめんね。でもようことこんな風にもしてみたかったんだよ。イヤだったかい?”
“…イヤでした!…最初の方は。すごくイヤでした。”
“あぁ、ごめんよ。もうしないから。これからはまた優しくするから、嫌がらないで来てほしいよ”
“…ううん、またして欲しい。あたしが嫌がっててもしてください。きっとどんなに嫌がっててもそのあと気持ちよくなってしまいそうな気がします。”

掘り出し物の嬢を見つけてしまいました。
手を拘束したり、アナルも試してみようかなと思案中です。

タグ:,
いいね!
いいね!31
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
月に2~3回出勤している嬢と自分の予定が合う時は必ず、それも2~3時間という長い時間呼んでいるとは、ハマってますなぁ。ちょっぴり強引なプレイを許して貰えたのも、そのような実績がある仲だからこそなので、読者のみなさんは無闇に真似しない方が無難でしょうな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4740
投稿者 サク
掲載日 2018年2月22日
先日出張の帰りについでにとソープで抜いてきたのですが、新しいオキニ嬢を発見できました。
今回は唐突に思いつきによる行動だったので事前に出勤情報とかも調べずにオキニ店に直行、予約もなしで行ったので暫く待つことも覚悟していましたが、幸いすぐに案内できる嬢がいると言われて安堵しました。
この在籍嬢の質は高めなオキニ店なので敢えてフリーを選択して料金を払い、待合室で待機。
爪を整えたりしていると10分もかからない内に番号を呼ばれて嬢と対面、フリーだったのでどんな娘が出てくるのかドキドキしながらカーテンを開けると美人さんがいました。
スラリとしたモデル体型で少し垂れ目の黒髪ロングの絵に描いたような清楚系美人、その日はイベントデーだったせいかセーラー服での登場でしたがこれがまたよく似合うこと。
ルックスも物腰も丁寧で接客態度は抜群、歳も24と若くかなりの大当たりを引いたのですが、高級店にいてもおかしくない嬢に当って柄にもなく少し緊張してしまいました。

部屋に案内されたら湯船にお湯が貯まるまで世間話をしながら嬢が脱衣アシスト、脱がせた服にシワが付かないように畳む所までしてくれる徹底ぶりには少し驚きました。
そして最後の一枚のパンツを脱がせて露わになった息子は期待から既に8割ほどの状態で勃ってました。
それ見た嬢は微笑みながらそのままパクリ、しかも音を立てバキュームフェラで激しく攻められて思わず出そうになりましたが、嬢がギリギリのところでストップしてくれて出さずにすみました。

湯船も溜まったので嬢もセーラー服を脱ぐのですが、その下にはとんだエロ下着がありました。
まずブラはカップの部分が存在しないカップレスブラで程よい大きさのおっぱいが丸見え、そしてショーツはもうただの紐、前も後ろも紐のTフロントショーツというものらしいです。
しかもそんなショーツを履いてるのなら見えてしまうはずの下の毛も全て剃り落としており、全て晒した状態はとてつもなくエロいものでした。
清楚な見た目にドスケベな下着というギャップは正に私のドストライクシュチュ、エロいエロいと嬢を褒めちぎってしまいました。

そんな私の興奮に嬢は「お風呂の前にしちゃいましょうか?」と股の紐をずらしてアソコを見せてきたので私は断る訳もなく頷くのでした。
「ピル飲んでるから中で出してください」と壁に設置された大きな鏡に手を付いて生OK宣言をしながら腰を振る嬢、初っ端から立ちバックを望む嬢は珍しいなと思いつつも、ショーツをずらして息子をゆっくりと挿入、全部入ったところで「すっごい、奥まで届いてる」とうっとりとした表情が鏡から見えました。
嬢のアソコはキツイというわけではないのですがしっかりと包み込んで適度に締め付けてくるかなり熟れた人妻嬢とした時のような感覚、刺激が強すぎず弱すぎない極上のアソコはいい具合に楽しめました。
特に鏡で背後から見える嬢の表情が興奮を煽ります。
しかも感じやすいのか奥を強く突く度に喘ぎ声を上げてもっと激しくとせがむ姿は初対面時の清楚さを全く感じさせず、蓋を開ければただの好き者のビッチでした。
私の限界も近づいてきたので嬢の細い腰をガッチリと掴み全力ピストン、嬢も感じすぎて喘ぐというより叫ぶに近い声を上げ、最後は奥に押し込みながら中でフィニッシュ。
出張先で抜けなかった分をたっぷりと出したのでいつもより長めに射精してたと思います(笑

射精の余韻が抜けたらゆっくりと息子を引き抜くと、嬢は少しフラついてましたがその場で膝をついて息子をお掃除フェラ、出したばかりで敏感なのを知っているのかゆる~く舌で舐め取る感じでお掃除してくれました。
終わったらかなり汗をかいたので一緒にお風呂、嬢は「凄くて何回もイッちゃいました」と少し照れていました。

その後は嬢がサービスでマッサージ(エロい意味ではなく)をしてくれて身体のコリが解れたところでタイマーが鳴りちょうどいい時間になったので、着替え終わったら名刺と熱いキスを貰って終了。

思いつきで行ってみて極上の嬢に出会えて幸運な日でした。
翌日、激しくプレイした為筋肉痛になるかと思ったのですが嬢のマッサージのお陰で大したことなくて幸いでした。
最後のマッサージの時間で二回戦もいけたのかもしれませんが、疲れた身体を癒やしてくれたので寧ろコチラのほうが充実感があったのかもしれません。
大変満足のいく嬢だったので近いうちにまた指名してしまうかも。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!34
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
清楚系美人というルックスに濃厚なプレイ、さらに残った時間はマッサージでおもてなしとは、ホント極上の嬢だったようですな。かつては2回戦派だったおいらも、今では年中身体お疲れ気味なので、『2回戦よりも寧ろ1回戦+マッサージのほうが充実感があった』というのも納得です。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4704
投稿者 駄目人間
掲載日 2017年12月11日
投稿No.4695では掲載いただきありがとうございました。
せっかくなので、先月の体験談を投稿させていただきます。

先月は札幌へ出張になりました。
当然仕事が終わればすすきのです。
以前すすきので飲んでいるときに、知り合いになった現地の方かたら教えていただいたお店に行くことにしました。
新規開拓では痛い目にあっているので(ぼったくり)、こういった情報は重要です。

お店自体は所謂ヘルスです。
が、写真で見る限り嬢のクオリティが高い。
これは期待出来ます。
あえて指名をせずに、店員にエロそうな嬢を勧めてもらい、受付を済ませて待機します。
暫くするとお呼びがかかり、カーテンを開いて御対面です。

嬢「はじめまして。Kです。よろしくお願いいたしますね」
20代と思われる嬢でした。
スタイルは標準的な体型でしたが、長い髪と餅肌がエロさを際立たせます。

世間話をしながら部屋に移動です。
この辺の流れはどこも同じですね。

部屋に入ると、お約束のDチューです。
暫く舌を絡ませながら、嬢を抱きしめ身体中を愛撫します。
嬢「あっ……はぁ……」
嬢もこちらにしがみつきながら、エロい吐息をはいてきます。
こうなってくると、俄然やる気が出てきます。
嬢の服の上から胸やお尻を揉みしだきます。
餅肌を堪能すべく、スカートをまくりあげ、直接お尻を揉みます。
肌触りがまたたまりません。

そのまま嬢のお◯◯こを触ります。
嬢「あん……まだシャワー浴びてませんよ……」
そうは言っても嫌がるそぶりなく抱き付いてきます。
そのまま嬢を逝かせるべく、立ったままクリと中をいじり続けます。
嬢「あぁ!ダメェ!いっちゃう!!」
私「またいっちゃダメだよ~。何処が気持ちいいか言わないと~」
前回と同じ様に言葉責めです。
嬢「あぁーー!Kのお◯◯こいっちゃうーーーー!!」
かなり敏感な用で、簡単にいってしまいました。
残念ながらここで本名を聞き出すことはできませんでした。

嬢「ご、ごめんなさい。先にいっちゃいました……」
私「簡単いっちゃうなんて、エッチだね~」
嬢「もぅ~。ご主人様がいやらしく責めるからですよ~。さ、シャワー浴びましょうね。」
そう言いながら、私を脱がしていきます。
嬢「きゃっ!やだぁ~エロ過ぎですよぉ~」
夜遊び用メンズTバックでいつも通りのリアクションを楽しみます。
嬢「ご主人様のここ、パンツからはみ出ちゃってますね~」
そう言いながら、愚息の亀頭をつついてきます。
私「ここって何処~?」
嬢「ご主人様のいやらしいおち◯ぽです……」
恥ずかしそうに答える姿がS心に火を着けます。
そのまま愚息を嬢の顔に近づけると嫌な顔せずにくわえてきます。
嬢「ご主人様のいやらしいおち◯ぽ美味しいです……」
自分から喉の奥までくわえてきます。
更に勝手にオナニーをし始め、ぐちゃぐちゃと音をたてています。
今さらですが、この嬢は相当のドMです。
嬢「ご主人様ごめんなさい。立たせたままでした。こちらに横になってください」
もはやシャワーもなしでも即尺からプレイスタートです。
横になった私に嬢が覆い被さってきます。
Dチューも本能全開の情熱的なものに変わっています、
嬢「あぁ、ご主人様のおち◯ぽフェらしてたら興奮しちゃいましたぁ……」
股がってきた嬢は愚息を使って、クリを擦り付けてきます。
私「あれ~?今何してるの?」
嬢「ご主人様のおち◯ぽでクリ擦ってます。」
私「誰のクリ?」
嬢「Kのスケベなクリです。」
私「K?じゃないでしょ~?本当は誰のお◯◯こが気持ちいいの~?」
嬢「えぇ……!?私の本当名前ですか……?」
若干渋りましたが、その瞬間に愚息でクリを一気に刺激します。
嬢「S……Sのお◯◯こ気持ちいいです!あぁ、いっちゃうーーーー!!」
本名を聞き出すことに成功しました。
何とも言えない充実感です。
が、ここで逝ってしまった嬢は何と、私の愚息の上でお漏らしをしてしまいました。
嬢「あっ!ごめんなさいご主人様!ご主人様のおち◯ぽにお漏らししちゃいました」
かなり焦った顔で近くのタオルで拭き取りします。
しかし、私の愚息はより硬くなってきました。

私「Sはそんなにきもちよかったの?」
嬢「はぃ……」
消え入るような声で答えてきます。
私「今度は私も気持ち良くしてほしいな……」
嬢「はい!ご主人様」
また私の上に股がってきます。
ぐちゃぐちゃのお◯◯こでの素股ですが、ここで嬢は私に嬢より覆い被さって来て、また情熱的なDチューをしてきます。
嬢「Sのスケベお◯◯こ我慢できません」
そう耳元で囁くと、一気に愚息を中に入れてきました。
嬢「あぁ!お◯◯こ気持ちいい!ごめんなさいご主人様、勝手にいれちゃいました。スケベなSをお仕置きして下さい!!」
私「勝手に生ち◯ぽ入れちゃうなんて、スケベだねー。」
言葉責めしながらご希望通りお仕置き(なかだし)をします。

嬢「あぁ、ご主人様にお仕置きされちゃった……」
満足した恍惚の表情を見せつけてきます。
嬢「あん、まだまだこんなに硬い……」
逝った後の愚息をくわえてきます。
私「あっ!今敏感になってるから……」
嬢「えぇ~。こんなに硬いままのおち◯ぽなんですから、沢山舐めさせて下さい」

攻守交代で、亀頭を責められます。
が、責められ過ぎて今度は私も私が尿意を催して来ました。
私「ま、ちょっっ。そのままされたらお漏らしするから許してー。」
嬢「だーめ。さっきSのお◯◯こにたくさんなかだししたじゃないです~。今度は私の番ですよー。たくさんお漏らししていいですよ。みててあげますよー」
そう言われ、一気に愚息を刺激してきます。
結果私の愚息のお漏らしを見られてしまいました。
嬢「やらし~。でも、精子じゃなくて、おしっこかけられるのも興奮するわ……」
嬢の目がとろんとしてきました。
そのエロさに我慢できず、嬢を押し倒すと一気挿入します。
嬢「あぁ!まだまだご主人様してくれるの!?いっぱいいかせてください!!」
さっき出した精子と嬢の体液とでいやらしい音が鳴り、そのまま二度目のなかだしです。

嬢「ああ、また出されてる……。はぁ……」
繋がったままで、おしっこをかけたことを謝ると
嬢「私が尿意先にかけちゃったからお会いこです。」
そう言って笑ってくれました。
しかし、先程全て出しきっていなかったのか、私が再度尿意を催してきた旨を伝えると
嬢「いいですよ……。そのままSの中に入れてきました出してください……」
私「え?でも?」
流石に中に放尿したことなどありません。
そんなことを考えながらも尿意は高まっていきます。
嬢「ご主人様の精子でぐちゃぐちゃにされた、Sのスケベお◯◯こに、ご主人様の温かいおしっこ出してください……」
耳元でそう呟かれ、大好きホールドされます。
そこまでされると、もう我慢できません。
背徳感に苛まれながら、盛大に中で放尿です。
嬢「あぁ!はぁ……!!あつい……!!」
背中に爪をたててくるくらい、しがみついて来ました。
私自身は背徳感で大満足の放尿です。
出しきったあと、愚息を抜くと中から二回分の精子とおしっこが大量に流れ出てきました。
嬢、私「すごいね」
ハモってしまうような光景を見て二人で笑ってしまいました。

その後はやっとシャワーを浴びてタイムアップ。
帰り際に中に放尿されてどうだったか聞いてみました。
嬢「はじめて勢いでしちゃったけど、微妙かな~。」
そらそうだ。
普通ならあり得ないよねと返すと
嬢「でも、あなたがまた来てくれたら、Sの中へ精子とおしっこ出して下さってもいいですよ。」
そう別れ際にこっそりと耳元うちされました。
そう言われては次の出張の時はまた遊びに来ざるを得ません。

やはり大満足後のラーメンは美味しいですね。
あと、しっかりと水分補給はしました。

長文お読みいただきありがとうございました。

タグ:, ,
いいね!
いいね!28
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
プレイ後、冷静になってからの膣内放尿に対する嬢の感想が「すっごく感じちゃった~💙」とかだったりすると却って嘘っぽいからね。「勢いでしちゃったけど、微妙かな~」というのが妙にリアルですな。そんな微妙な感想でありながら、次回も精子&おしっこ中出しOKという嬢の心意気が嬉しいですな。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)