風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4675
投稿者 ケン
掲載日 2017年10月16日
いつも行ってるソープに珍しい黒ギャルの子がいて、気にいって何度か指名してました。
黒ギャルらしくネイルや髪の毛も金髪で巻いてて派手なんですが、顔はめちゃくちゃ可愛いんです。
身長は150ぐらいで小さくて、細身ですが程よい肉付き。
そして彼女の魅力であるEカップのおっぱい!
20歳なので張りもよく美乳です。

エレベーターの中で久しぶりのご対面で、なんとベビードールでのお出迎え!
赤のスケスケのベビードールで下着は薄いピンクのフリフリが付いた可愛い下着!
ただでさえ可愛いのに、こんなにエロくて可愛い格好で出迎えられたらたまりません!
しかも会うなり向こうから抱きついてきて「ケンくん会いたかったよ!すごい嬉しい!ケンくん大好き!」
エレベーターの中で抱き合い、恋人同士のような甘いキスをしました。
もうこの時点でフル勃起です。

部屋に入ってからもベットに座って、嬢が対面で俺の上に座り、抱き合い激しいディープキスを繰り返してました。
今まではこんな事なかったのに、今日は何か違います。
もうこうなるとお互い止まりません。
この店は大衆店なので、高級店のような即即プレイもなく、当然ゴム着店です。
キスをしながら嬢が俺の下半身を触ってきました。
「ケンくんのおチンチンおっきくなってるよ。もう我慢できない。ケンくんのおチンチン早く欲しいよ!」
こんな事言われたらもう止まりません!
抱き合いながら、キスをしたまま、自分のズボンとシャツを脱ぎ捨て、パンツ一枚になりました。
互いに下着だけになったところで、ベットに横たわり、抱き合いながら彼女を責めます。
ベビードールを脱がさずに、ブラを取りながら乳首を責めます。
優しくソフトに乳首を指で撫でたり、舌先で愛撫すると
「ダメ~!いっちゃう!!」
乳首だけで一回めの絶頂に達しました。

その後も乳首を責めながら、足先や太もも、お尻を触ります。
オマンコはあえて触らずに焦らします。
その間オマンコを責めてないのに何回もいきます。
キスをしながら
「どこを触って欲しいの?」って聞くと
「イジワル!早くあそこ触って!」
「あそこってどこ?」
「もうイジワル!オマンコをさわって!早く!」
下着の上から触れるか触れないかぐらいで優しく触ると、それだけで今までより大きなあえぎ声で感じてます。
しかもありえないぐらいに下着が濡れてます。
「すごい濡れちゃってるよ!可愛い!」
「パンツの上からじゃなく直接触って!お願い早く脱がせて」

嬢のパンツを脱がすと、いつもの可愛いパイパンのあそこが見えます。
黒ギャル、巨乳、低身長、パイパン、全身性感帯。
エロの要素を彼女は全て持ってます。
クリを軽く触るとどんどん愛液が溢れてきます。
次はクンニをしながら、乳首を触ったり、アナルを触ったりします。
仕上げに乳首を舐めながら、クリを激しく責めます。
だんだんとクリが大きくなってきたらさらに激しくします。
「ダメ~出ちゃう!」
彼女はクリで吹いちゃうんです。
一度吹き出すと止まりません。
もうベットは大変です。

適度なところで辞めてぐったりしている彼女を優しく抱きしめます。
「今日もいっぱい出ちゃったね。大丈夫?」
「もうイジワル!すごい気持ち良かった。ケンくんのおチンチン舐めたい!」
攻守交代で俺が仰向けになり、彼女が責めます。
乳首を舐めながら、下着の上からチンチンを触ります。
「ケンくんすごいおっきくなってるし、すごい濡れてるよ!」
「もう早く脱がせて!チンチンが立ちすぎて苦しいよ!」
彼女は嬉しそうにおれのパンツを脱がせます。
彼女が軽く触れるだけでビクビク反応します。
「ケンくんのおチンチンすごい動いてるよ。久しぶりだけどやっぱりおっきいね。」
彼女はそう言うとチンチンの先にキスをし軽く舌先で舐めます。
敏感になってる俺はそれだけで体がビクビク反応します。
彼女の小さい口だと先を咥えるのが精一杯ですが、こっちを見ながら、一生懸命にフェラをしてるのがたまらなく可愛いです。
フェラを辞めて、甘えるようにキスをしてきます。

「ケンくんのおチンチン欲しい。もう入れたい!」
「いいよ!じゃあ上に乗って自分で入れてごらん」
いつもだとここでゴムを取り出して、ゴムを着けるんですが、なんとそのままうえにまたがってきました。
ゆっくりと嬢がチンチンを握りながら挿入します。
「ケンくんのやっぱりおっきい!」
「〇〇ちゃんゴム着けてないよ。」
「いいの。ケンくんの生のおチンチンが欲しいの!」
ゆっくりと腰を落としていき、彼女のペースで腰を動かします。
最初はゆっくりで段々と早く動かします。
穴が小さいうえに、びしょ濡れのあそこに生で入れてるので気持ち良さが半端じゃないです。
「やばい!超気持ちいい!すごい感じちゃう!」
動きが早くなると下からビチャビチャと。
ハメ潮吹いてました!今までで初めてです!
「〇〇ちゃんあそこから何か出てるよ!」
「いつもより何倍もいいの!おかしくなっちゃう!ダメまたいっちゃう!」
そう言うとあそこがギュッとしまり彼女は絶頂に達しました。

上でぐったりとなり俺の方に倒れてきた彼女を抱きしめてあげました。
チンチンを入れたまま起き上がり、彼女を抱き抱えながら今度は正常位に体勢を入れ替えます。
最初はゆっくりとチンチンが抜けそうになるぐらいまで出した、奥まで挿入。
これを繰り返し段々と早くしていきます。
いつもと違う生挿入でいきそうなのを我慢してましたが、もう限界でした。
「〇〇ちゃんもうダメ。我慢できない。イってもいい?」
「いいよ!ケンくん一緒にいこう!」
そう言うと彼女は俺の後ろで足を組みました。
抜かさないようにする為です。
いわゆる「だいしゅきホールド」です。
「ケンくんいっぱい中にちょうだい!」
生挿入してましたが中出しはまずいと思ってましたが、彼女のこの言葉とだいしゅきホールドで理性が飛びました!
「〇〇ちゃん大好きだよ!いきそうだよ!」
「私もケンくん大好き!一緒にいこう!」
そう言うとお互いに抱き合い、激しいキスをしながら彼女の中に大量に出しました。

いった後も抜かずに抱き合いキスをしてました。
いつも以上に興奮してたのでチンチンがしぼまずに勃起したまんまなんですよ。
「ケンくんすごい。まだおチンチンおっきいままだよ。」
自然の流れでこのまま2回戦突入し、抜かずの2連発どころか3連発もし、計3回彼女の中に大量に射精しました。

3回戦が終わり挿入したままぐったりとお互いしてたら、時間前のコールがなり急いでシャワーをしました。
シャワーしてた時にまだ勃起してたので、多分4回戦もいけたかもしれません。
彼女に生で中出ししても大丈夫なの?って聞くと、ゴム着店だけど万が一の為にピルを飲んでるらしく。でも生は絶対にしないそうで。
「ケンくんは特別だよ!だってケンくんのおチンチンが1番気持ちいいもん!生は女の子も気持ちいいんだよ!」
そう言うと一枚のメモ用紙を渡されて「後で見てね。」
帰りのエレベーターでも別れを惜しみ抱き合いましたが、エレベーターが開きバイバイ。

帰りの途中でさっきのメモを見ると
「今度はお店じゃなくて、外で会ってね。時間忘れていっぱいHしようね!」
と書き、彼女のLINE IDが書かれてました。

それからは外で会って何回もしてます。
今だに関係は続いてます。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!43
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
顔がめちゃくちゃ可愛い黒ギャルと濃厚なラブラブプレイとはいいですなぁ。パッと見エロそうで可愛く見える黒ギャルも、実はコテコテの派手さで誤魔化しているだけで、よく見りゃブサイクなんて娘も多いからね(^^; さらに店外プレイに発展とは羨ましい限りです。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
ロリビッチ嬢  セクキャバ  指名の条件  京都御艶極悪非道パート2  人妻店の開拓  ハマった風俗嬢から脱出する方法  八王子のデルヘル  風俗嬢探しています。  嬢の嫌なところ  全国のオススメ風俗店 
投稿No.4674
投稿者 サク
掲載日 2017年10月15日
忙しかった仕事も一段落したので久々に風俗に行きハッスルしてまいりました!
久々の風俗ということで高級店などで豪華に、といきたかったのですが給料日前な上、様々な出費が重なり予算はカツカツなので、行き先は財布が寂しい時にお世話になっている格安店に。
価格は確かに安めですが嬢の質はそこまで悪くない店なのでそこそこの人気を誇る店なのですがその日に限っては入店したら案内まで1時間待ちと繁盛中、しかも案内できるのは一度踏んだ事のある地雷嬢ばかり、いくら抜きたくても地雷は勘弁なので諦めます。
ですが溜まった性欲を発散したい、どうしようかと悩みながら歩いていると一度も入ったことがない価格がちょい高めな店が何やらタイムサービス中で若干お手頃な価格になっていました。
予算的には一番短い40分コースしか選べませんでしたが、直感的にここにすることにしました。

指名料は予算オーバーになるのでフリーで入店、パネルすら見てないのでドキドキです。
爪を整えたりしながら20分ほど待つと店員に案内され嬢の待つ部屋へ、ドアを開けて嬢と対面。
結果は大当たりでした!
ちょっと透けたネグリジェ姿でお出迎えしてくれたのは長身のナイスバディな美女!
巨乳な上腰も細く、尻も大きいといった極上ボディに思わずつばを飲み込んでしまいます。

嬢は私を部屋に笑顔で出迎え、いきなり抱き着いてDK、そして空いた手は私の息子を擦ってくるなどとサービス旺盛な嬢でますます大当たり。
時間がないので脱衣アシストはなしで服を脱ぎ、備え付けのシャワーへ直行。
かなり好き物なのかシャワー中でも殆ど息子を触っているか身体を押し付けてくる嬢に興奮して息子は勃ちっぱなし、狭いシャワールームで嬢が歯ブラシを取ろうと背中を向けた時に悪戯にその大きなお尻に息子を押し付けました。
すると嬢は微笑みながらお尻を上下に動かし息子を擦ってきて尻ズリしてきました。
私も腰を動かして応戦していると
「入れたくなっちゃった」
と、壁に手をついてお尻を突き出してきました。

突然のお誘いに驚きましたが、誘いに乗って私はゆっくりと嬢の膣に息子を入れました。
嬢が高身長のお陰で立ちバックの体勢は非常に楽、つまり腰を振るのに力を入れることが出来るというわけです。
嬢も激しくしてとおねだりしてくるので最初から全力ピストンで応えてあげました。
するとパンパンと嬢のお尻と私の腰がぶつかり合う音が狭いシャワールームに響き、嬢の喘ぎ声も合わさって聴覚的により興奮させてきます。
興奮に合わて腰の動きもまた早くなり、嬢もより感じて声が大きくなっていき、イクイクッと連呼して身体を大きく震わせ、イかせることに成功しました。

ですが私はまだ出してないのでプレイ続行、とは言っても私も限界に近かったのでスパートを掛けてそのまま中で発射!
「中に出しちゃったのぉ?いけないんだぁ~」
と困ったような言い方をしていましたが表情は笑顔だったので多分大丈夫でしょう。

激しいプレイで出した汗をシャワーで流してベッドに座ろうとしたらここで終了10分前のタイマーが鳴りました。
嬢とともにベッドを使わなかったことを笑いながら手早く着替えて終了、別れ際に
「本気で感じちゃった💙また来てね」
とキスをされてお別れしました。

低予算ながらも満足いくプレイが出来て満足した1日でした。
次に嬢を指名することがあればもうちょっと長い時間が取りたいですねw

タグ:, ,
いいね!
いいね!25
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ちょい高めな店がたまたまタイムサービス中で若干お手頃な価格で遊べただけじゃなく、フリーで入ったにもかかわらず嬢が大当たりだったとは、非常にラッキーでしたな。忙しかった仕事が一段落した後のご褒美風俗に相応しいひと時だったようで何よりです。
投稿No.4668
投稿者 Booblien
掲載日 2017年10月09日
先日、巨乳専門店で以前から一度してみたかった5Pを体験してきました。
巨乳店の中でもおっぱいの大きい4人を指名し、受付後にホテルへ向かい待機。
これからここに爆乳の女の子4人が私のために来るのかと思うと、興奮が止まりませんでした。

待つこと数分、ついに女の子たちが部屋に到着。
まだ何もしていないのに、4人に囲まれるだけで恥ずかしいやら嬉しいやらで大興奮です。
4人とも、服を着ていても分かる申し分ない爆乳で、カップ数はI, I, J, Kとのこと。
女の子同士の仲が微妙だったり初対面だったりでギクシャクしたら嫌だなぁと心配していましたが、4人とも痴女で、5Pにノリノリでした。
服を脱がされる間も、
「4人にイジメられたいなんて、変態だね!今日は何回イケるかな~?」
といやらしい言葉を四方から浴びせてきます。

服の上からしばしおっぱいを楽しませてもらった後は、リクエストしたマイクロビキニに着替えてもらいます。
生乳とのご対面の前にビキニ姿を楽しみたいと提案すると、余分に持ってきてくれていたビキニで目隠しされました。
その状態でベッドに横たわっていると、着替え中の4人が入れ替わり立ち代わりおっぱいを押し付けてきたり、全身をフェザータッチしてきたりと、息付く間もありません。

そうこうしているうちに着替えが終わり、アイマスク替わりのビキニを外してもらうと、、そこにはビキニに収まり切らないはち切れそうな8個の爆乳が。
爆乳ビキニ嬢たちに包囲された私は、そのままシャワールームへ。
正直ここまでで既に興奮しすぎて軽い酸欠状態になっていました。
シャワールームではもちろん、四方八方から8個のおっぱいで全身を洗ってもらいます。
女性の柔らかさで全身を包まれ、言いようのない快感でした。

生乳でもこれを味わってみたくなったため、いよいよビキニを外して生のおっぱいとご対面です。
4人のビキニの紐を順に外し、手ブラの状態で顔の周りに集まってもらいます。
再度目を瞑り、合図を受けて目を開けると、、I, I, J, Kカップの8個の爆乳が私だけのためにさらけ出され、視界いっぱいに拡がっています。
夢中で目の前のおっぱいを揉み、吸い、貪ります。どのおっぱいも、爆乳好きな私を満足させる充分なボリュームで、ずっと触っていたいものでした。
幸せすぎて、生まれてきてよかった、もう死んでもいい、と思いました。

洗体後は4人のおっぱいをまくらにしたりモミモミしながら入浴し、いよいよベッドへ。
ノリノリの4人はさっそく、私の顔を4方から爆乳で挟み込む攻撃をしてきます。
苦しいながらも、普段からAVで見るお気に入りのシチュエーション、しかもそれを女の子の方からしてきてくれることに大満足でした。
続いて、おっぱい当てゲームです。
4人のおっぱいの感触をそれぞれ手や顔で記憶し、再びビキニアイマスクを付けられて挑戦です。
次々と当てがわれるおっぱいをモミモミして誰のものか当てていきました。
全員当てるつもりで集中しましたが、結果は4人中2人正解。
全員当てられなかった罰ゲームで、全身をフェザータッチの刑にされました。
敏感でくすぐったがりの当方はこの必死で抵抗しますが、8本の手からは逃れることはできません。

もっともっと5人で楽しみたかったですが、時間も残り少なくなってきました。
ここからはベッドに横たわり、1人はひざまくら+顔をパフパフ、両脇の2人のおっぱいをモミモミしながら、もう1人にパイズリしてもらい、幸せの絶頂の中時間ちょうどで大発射しました。

その後の処理やシャワーも女の子たちの対応は皆丁寧で、最後にブラを付ける前に再度それぞれのおっぱいを堪能し、4人を部屋から見送ってプレイを終えました。

四方からいやらしい言葉や手つき、そしておっぱいが押し寄せてくる感覚は本当にたまらなく、今でも頻繁に思い出しオナニーのオカズになっています。
またいつか体験したいと思います。

おっぱい星人の自己満で投稿させて頂きます。
同じ趣向の方に少しでも共感頂ければ幸いです。

長文・駄文大変失礼致しました。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!19
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
これは、たまらん!!さぞ大興奮だったことでしょう!! 最近は複数プレイに応じてくれる風俗店も増えているようだからね。こういうプライベートではまずできない男の願望を手軽に満たしてくれるのが、風俗のいいところといえるでしょうな。
投稿No.4650
掲載日 2017年9月14日
前回のSM倶楽部初体験談(投稿No.4648)の続編です。

アナル舐め、アナル拡張での快楽を覚えてしまった身体が更なる快楽を求めて疼くので、また某SM倶楽部へ電話して前回プレーしたRちゃんを指名しましたが、出勤が遅れていて23時以降になるとのこと。
3時間以上待ち時間が有りますが、迷わず予約しました。
待ち時間の間にお店のHPを確認するとRちゃんはSもMも出来る上、濃厚なサービスで人気嬢であることが分かりました。

そうしている内にお店から電話がありキャンセルが出たので30分後に行けるとの連絡が来ました。
快諾して待ってちるとピンポーン「お待たせしました~」
ドアを開けるとRちゃん超ミニスカートにスケスケのブラウスで大きなバックを持って登場です。

部屋へ入ると
「前回のプレーでMプレーが好きそうだから沢山道具を持って来たよ」
とのこと。
「今日はどんなプレーにしますか?」
と言いながらSMの道具をバックから出して並べて行きます。
SM初心者であることを伝えアナル中心に責めて欲しいと返答すると
「Mコースのほうが向いてるかもしれませんね、Mコースならもっと凄いプレー も出来ますよ」
と言われちょっと怖かったのです120分のMコースに変更しました。

キャンセルが入ってた事もありRちゃんは
「有り難う御座います、たっぷり楽しみましょう」と言ってまずは、シャワーをと二人でバスルームへボディを洗った後、
「浣腸でアナルの中までキレイにしましょ」と大きなシリンジでお湯を何度も入れられました。
「凄い1500ccも入っちゃった、じゃあここへ出して」と洗面器に排出させられ5回繰り返した頃にはアナルか開きっぱなしになりました。
「いい感じになったわね」と言いながらアナルへ指を挿入され
「簡単に3本挿入出来たわこれならフィストと出来そうね」とRちゃん嬉しそうです。

ベッドへ戻って四つん這いでアナル舐め、完全にアナルの中を舐められています、快楽で頭が真っ白になります。
Rちゃん「たっぷり拡張してあげるから覚悟してね」と言ってペニバンを装着し激しくバックから突かれまくりました。
触っても無い私のチ○ポからは我慢汁がダラダラ流れ出ます。
女の子みたいにアンアン声をあげると
「まるで女の子を犯しているみたい」
と笑われましたが自分でも不思議なくらい女性のように犯してもらちたいと思ってしまいました。

その心を見抜いたかのようにRちゃんが
「少し女装してみましょうか」
とバックから化粧品のセットを取り出し口紅やファンデーションを塗ってくれます。
前回のプレーでもらったTバックパンティを穿き少し女の子気分的になっていると
「いいわ~ますます犯したくなってきた、壁に手をついて立って」
と言われ立ちバックでガンガン突かれなからチ○ポをシゴカれるとアッと言う間に逝ってしまいました。

逝った後、脚がガクガクしてベッドへ倒れこんでいると
「これからが本番よ」とアナルに指を挿入され
「何本挿入出来るかな~」とローション塗られると簡単に4本挿入出来Rちゃん指をすぼめて5本目を挿入しようとしますが中々入りません。
「普通の人は何ヵ月も拡張を続けて1本づつ増やして行くのに2回目で4本入るって、やっぱりアナルの才能が有るわ」
と4本容れた指をぐるぐる回転させて更に拡げている最中にお店から15分前コール2時間がアッと言う間に過ぎていました。

Rちゃん「もう少しなのに」と残念そうです。
延長しようかと申し出ましたが次の予約が入っているとの事で、バスルームへローションだらけのアナルを洗ってもらいボディシャンプーでアナルの中まで洗ってもらっていたら「ズボッ!」とフィストイン入っちゃって二人ともビックリです。
苦しくて10秒位で抜いてもらいましたが脚はガクガク息はハアハアでRちゃんに抱き抱えながらベッドへ。

「ごめんなさい、少しリラックスしたからアナルの力か抜けて入っちゃったのね、次回はもっと気持ちよく挿入しますからまた呼んで下さい」とディープキス。
「アナルが縮まらない内に明日もお願いします」と言うと
「この後の予約で今日は上がりなので、その後でもう一度来ますから」
??エッ??と思っていると実はご近所さんで帰りに様子を診に寄ってくれるとのこと。
「本当にいいの?」と訊ねると
「いきなりアナルフィストしたからお見舞いによるわ」とディープキスで一旦お別れしました。

長くなるので続きはまた書きます。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!15
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
今回は浣腸洗浄してからアナルフィスト攻めまでされちゃいましたか(^^; 前回投稿No.4648では、拘束やアナルへのバイブ・ローター攻めはあったものの、まだノーマルプレイの範疇といった感じだったけど、結構マニアックな感じになってきましたな。
投稿No.4648
掲載日 2017年9月12日
東京で単身赴任していたころM性感デリのアナル舐めにハマってました。
8月の土曜日いつものM性感へ電話すると困ったことに「今日は予約でいっぱいです」との事、仕方無くネットで他の店を検索していると痴女コースなるものを発見、これだ!と思いホームページを見ると某SM倶楽部でした。
風俗遊びは色々やりましたがSM倶楽部の経験は有りません、少し迷いましたが痴女コースの内容はM性感と同様でしたので電話してみると「アナルが得意な娘がいます」とのことで早速その娘を指名しました。

待つこと30分ほどでピンポーン、お待たせしました~との声、ドアを開けると20代後半のグラマーな娘でした。
部屋へ入るなり三つ指ついて
「本日はご指名頂き有り難う御座います」
と丁寧なご挨拶です。

「初めてなので問診票の記入をお願いします、その後プレー開始となります」
問診票を記入する間はプレー時間に含まれ無いのもちょっと嬉しかったですね。
アナル中心に責めてもらうよう記入すると
「かしこまりました、それではシャワーに行きましょう」
と言って店へプレー開始の電話連絡を入れるとサッサと全裸に。
バスト95Gカップのオッパイに見とれて気付くのが遅れましたが彼女パイパンでした!
「剃ってるの?」と聞くと
「以前は剃ってましたがカミソリ負けするので永久脱毛しました、だからツルツルです」
と触らしてくれます、M性感では男性からのタッチは禁止が前提条件だったりしますがタッチOKのようです。
それどころか、オッパイに泡を付けてボディ洗いからのディープキス、乳首舐め、フェラ、アナル舐めで身体中キレイにしてもらいました。

バスルームを出ると壁に手をついて少し脚を開いて下さいと言い後ろに回りと濃厚なアナル舐め開始です。
これまでM性感で体験したアナル舐めとは比べものに成らないアナル舐めに思わず「アァ~」って女性みたいな声をあげでしまいました。
彼女は
「本当にアナルがお好きなんですね」
と言いながら尻を左右に開いて更に深くまでアナルへ舌を差し込んで来ます。
私はそれだけで逝きそうになりましたが、その気配を読んだ彼女に
「まだ逝っちゃだめですよ」
と寸止めせれてベッドへ。

今度はベッドに四つん這いになって下さいと言われ、更に思いっきりお尻を左右に広げられ、ふやけるほどアナル舐めされました。
チ○ポからは我慢汁が止めどなく流れ落ち
「アナル舐められて我慢汁流すなんて変態ですね」と言われ、
「もっと変態にしてあげる」とバックから色々な道具を出して来ました。
手錠、ロープ、バイブ、ローション、鞭、蝋燭、等々「ええっ」とびっくりする間も無くアイマスクを付けられ手足を縛られると耳元で
「お楽しみはこれからよ」
と囁きます。

更にアナル舐めされて
「だいぶ柔らかくなったからもう大丈夫ね」
と言うとアナルに冷たいくトロっとした感触ローションを垂らされ指を差し込んで来ます。
「ほら入った」
思わず声が漏れます。
「まだまだ行けそうね♪じゃあ二本目~」
彼女は指を入れているのです。
二本の指をアナルへ入れてピストンしながらアナルの才能有りますねってどんな才能だよ!と思っていると二本の指をアナル逝き中でピースするように広げてグリグリ回し始めました。
前立腺を刺激されアイマスクをしていても我慢汁が流れ出るのが分かります。
「凄~い本当に変態ね、アナルもこんなに開いて来たわ!もう1本行けそうね」
と三本目の指をねじ込まれ、もう完全に女の子みたいに喘いでしまいました。
アイマスクを外して指を三本挿入されたアナルを写メで撮られ見せ付けられた時、自分は変態だと思いました。

彼女は指を抜いて拡がったアナルの中まで舌を差し込んで舐めてくれました。
そしてローター入れて更にバイブを挿入してきます。
「こつするとローターがS字結腸を刺激して気持ちいいでしょ」
と言いながら縛っていたロープを解きバイブを挿入したまま私を立ち上がらせ
「歩いてみて」
と促しました。
抜け落ちそうなバイブを手で押さえながら2~3歩歩いてしゃがみこんでしまいました。
彼女は自分が穿いて来たTバックパンティを私に穿かせバイブを抜け落ちないようにし
「これなら手で押さえなくても大丈夫でしょ」と部屋の戸口に立ち
「ここまて来れたらご褒美あげる」と手招きします。
私はバイブとローターでアナルをかき回されながらヨタヨタと歩きます。
彼女は「ほらもう少し」と言いながら部屋の外へ。
「バイブが抜け落ちないようにアナルをしっかり締めて」
と言いながら玄関扉まで歩かされました。
バイブの音が外へ漏れるのではと思った時、Tバックパンティから飛び出したチ○ポを握りディープキスして来ました、私はもう逝きそうで頭が真っ白になってます。
その時「ガチャ」と音がして玄関扉が少し開きました彼女が右手でチ○ポをシゴキながら左手てドアを開けたのです。
深夜でもあり誰も外に居ませんでしたが、アナルにバイブを挿入してTバックを穿いた姿を晒した瞬間大量に射精してしまいました。

彼女はお掃除フェラをしてくれながら
「パンティはプレゼントするわ、ブラジャーも着けてみる?」
と言いブラジャーを着けてくれました。
アンダーが大きくてホックは止まりませんでしたが、妙に興奮してしまいました。

その後、時間イッパイまでアナル舐めをしてもらいながらアナルを拡張てもらい指を4本挿入することに成功しました。
その後、彼女を指名し続け、毎日パンティを穿いてアナルフィスト出来る立派な変態に成りました。

タグ:, , , , , , ,
いいね!
いいね!16
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ふやける程ガッツリとアナル舐めしてくれるとはたまりませんなぁ~、おいらもアナル舐めされるのは大好きなので特に興奮です。SM倶楽部というと女王様に鞭でビシバシいたぶられるイメージありチト取っ付き難いけど、このような痴女コースも併設されているなら利用し易いでしょうな。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)