風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

風俗体験談募集中!!
  • 風俗らいぶらりーでは皆さんからの風俗体験談を募集中です! みんなの風俗体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している風俗体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

いいね!ベスト5

前立腺攻めに悶絶  いいね!318件
童貞が初めての風俗へ  いいね!248件
末永く続く関係  いいね!190件
まさかの展開  いいね!128件
口から離さない  いいね!122件
» いいね!一覧へ
投稿No.4825
投稿者 ちびた
掲載日 2018年8月03日
なべキチさん、はじめまして。
先日、数年ぶりに新宿近くのぽっちゃり店を利用した時の体験談です。

お店のHPで好みの女性(30代)を見つけ、夕方に120分コースで予約。
待ち合わせ場所へ行くと、ほぼ写真通りの女性が。
年齢は「ちょっとサバを読んでいるかな…」という感じでしたが、可愛らしく、話もしやすくて好印象でした。

せっかくなのでキレイめのホテルへチェックイン。
テキパキと準備をしてくれて、無駄な時間もなくさっそくシャワーへ。
談笑しながら体を洗ってもらい、いい雰囲気のままベッドへ。

談笑中「責め好きなんです」と言っていたとおり、積極的なキス、全身リップ、そしてフェラ。
本当に丁寧に、丹念にしてくれます。

そして、嬢が上になりスマタを始めると、途中から急にぎこちない動きに。
どうしたのかな?と思っていると、あそこにちょっと違和感が・・・
ん?ちょこちょこ入っていない?
嬢に「入っちゃってるんじゃない?」と聞くと。
「だって、すごく気持ちいいいから・・・ダメ?」と嬉しい返事。
「良いの?」と聞くと嬉しそうに頷いてくれたので、嬢の言葉に甘えることに。

そのままでも良いと言ってくれましたが、お互いのことも考えてゴムを付けて挿入。
挿入した途端に「えっ?ヤダ!ヤダ!」と言うのでどうしたのか聞くと、自分のペニスがびっくりするほどピッタリなのだそう。
(自分のペニスは別段大きくはありません・・・)
嬢が言うには、
「ペニスは大きさじゃなくて、硬さと角度が大事。太いとか長いペニスは良いところに当たらず気持ち良くないから嫌い」とのこと。

なんだか嬉しくなって頑張っていると、嬢から次々とリクエスト。
「バックでして…」「横でして…」「思いっきり突いて…」・・・
リクエストに応えること1時間半。
自分は2回、嬢は何回逝ったか分かりません(^_^;)
嬢が逝くたびに潮を噴くので、シーツはビチョビチョ。
二人ともへとへとになったところで時間が。

二人でよろよろしながらシャワーへ向かい、これで終了・・・。
となるはずだったのですが、嬢が「ご飯食べても良い?」と。
聞くと、お昼から休憩が取れずに昼ごはんも食べていないとのこと。
次の予約まで2時間近くあるので、このまま一緒にゆっくりしたいのだとか。
ホテルの時間もまだあり、自分も後の予定がなかったので付き合うことに。

談笑しつつご飯を食べ終えると、嬢が「またしたくなっちゃった・・・」と一言。
そこからまた1時間半、さっきまで二人ともへとへとだったのに、どこにこんな余力が?と二人して笑いながら楽しみました。

帰り際に連絡先を教えてくれ、「また来るときは前もって連絡してね」と。
久しぶりの風俗利用でしたが、大満足の一日でした。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!28
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
「責め好き」と宣言するだけあって、かなり濃厚なサービスをしてくれる嬢だったようで、通常はこれだけでも十分なのに、さらに嬢から延長戦のお誘いとは、なんとも美味しい展開でしたな。久しぶりの風俗で、大満足できて良かったですな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
五反田エリアのおすすめ風俗...  この親不孝者さんのファンです  包茎  手が大きな風俗嬢知りませんか?  目黒の風俗  渋谷チェリーガール、さなさん  ハマった風俗嬢から脱出する方法  長い舌の方ご存知ですか?  巣鴨ピンサロ  セクキャバ 
投稿No.4824
投稿者 カッパ
掲載日 2018年7月31日
仕事の関係で都内に異動になり、新宿で会議の終わったと時間に余裕があったので歌舞伎町に行きました。
ネットでパイパン嬢を探し、老舗のヘルスに出勤中の子がいたので電話で予約しました。

見た目はぽっちゃり、胸の形は良くありませんでしたが、さわり心地はなかなか良く、服を脱がしながら攻めていると結構感じてきて、そのままプレイに突入。
パンツを脱がせ、大好きなパイパンにご対面。
ちょっと剃り残しはあるものの、チクチクすることも無く、クンニに集中。
かなり感じてきたところで指でGスポットを攻めるとあっという間にイッてしまいました。

態勢を正常位にし、直接愚息を入り口に当てスマタしばらく動いて、彼女の反応を見ていると、そのまま入れそうなので、お邪魔しました。
抵抗もせず、感じていてラッキーと思いましたが、中が思いのほか緩く、顔やスタイルもイマイチの子だったので、早漏気味の僕でもいろいろ体位を変えて楽しめました。

中だししても大丈夫そうでしたが、また指名して楽しむことを考え、お腹に発射!
好みで無いと精子の量も少なめでしたが、イッたばかりの愚息をいとおしそうに舐めてきれいにしてくれ、また、新宿にきたら遊ぼうかなと思える嬢でした。

タグ:, ,
いいね!
いいね!16
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
顔とスタイルがイマイチで、さらに中も緩いとなると興醒めしちゃうのが普通だけど、「早漏気味の僕でもいろいろ体位を変えて楽しめた」と前向きに捉える姿勢がGoodですな。また新宿で会議があるといいですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4823
投稿者 青黒
掲載日 2018年7月30日
繁華街からちょっと外れた街のデリヘルを利用しました。
周辺はデリヘル激戦区で女の子の質もまずまず高いです。
普段は韓デリや熟女系を使っているのですがこの日はたまには若い子をと思い別の店を利用してみることに。
検索しても写真はモザイクなので比較的若そうな子が多そうな店をチョイスし電話してみました。

「あの、若い子が良いんですが」
「ちょうど良いサービスが良い子がいますよ」
「じゃあ、その子でお願いします」
「わかりました。では20分後に伺います」

なんか調子良さそうな兄ちゃんの声に不安を覚えながらも待つことに。

コンコン

「〇〇から来ました〇〇〇です。よろしくお願いします」

でました(-_-;)若くないと一瞬でわかる容姿。
でも、綺麗だったのでそのまま入室。

「私で大丈夫ですか?」
「・・・大丈夫です」
「なんか今、間があったけど(汗)」
「あっ、お姉さんは綺麗で結果良かったんだけど実は若い子でってお願いしてあったんだよね・・・」
「そっか、でも安心してその分サービスするからw」

というとソファに座っている自分の下を全部脱がし即尺してくれました。

「お兄さん、おっきいね。これは楽しみw」

シャワーを浴びベッドに寝るとまたしゃぶってくれビンビン。
熟女とは言えない体に興奮し、さらにパイパンだったので舐めさせてとお願いし69の態勢になるとすでにビッショビショでした。

「凄い濡れてるけどなんか塗った?」
「塗ってないよ。期待してるだけ」
「何を?」
「気持ち良いこと」と言って跨って騎乗位素股の態勢に。

「やっぱり大きいし、硬いから素股でも気持ち良いね」
「そう?」
「でも、もっと気持ち良くなってね」というとキスしてきました。

キスをやめて素股に戻ると素股ではなくなっていました。

「ああ、やっぱり大きいわ。これはヤバいw」
「えっ、入れちゃったの?ゴムは?良いの?」
「大丈夫だから気持ち良くして~」
「了解w」
と言ってもあんまり腰を振ると苦しいからとお姉さんに任せることにしました。

徐々に動きが激しくなっていき、そろそろ出そうと伝えると
「私ももう少しだから頑張ってw」

最後は完全に獣と化したお姉さんの中に放出w
入れたままの状態でぐったりしていました。

「これは癖になるわwお兄さん、私がお金払うから延長して~勿論中に出して良いからwお願いw」
「それは願ったり叶ったりですけどw」
「じゃあ、お店に電話するねw」
って結局自分が3回、お姉さんが4回イキました。

「次回からお店に電話しないで個人的にお願いwサービスもするし半額にするからw」

しばらく通いそうです。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!34
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
『嬢が自腹で延長』『次回から半額』とは凄い!! と、思ったけど、店を通さず半額だと嬢の取り分はほぼ変わらないので、う~む、やはり営業上手な嬢ということなのか!? でも、気持ち良くて楽しければ、営業云々等、そんな些末なことはどうでもいいことですな、失礼しました(^^;
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4822
投稿者 まんじろう
掲載日 2018年7月28日
あまりに暑い日が続いた先週のことです。
汗だくになった身体が気持ち悪かったので、アカスリしてもらおうと出掛けました。
最初は健康センターへ行くつもりだったのですが、何となくスッキリしたいなと思い、ずいぶん久し振りとなる韓エスに矛先を向けました。
その店は本格的アカスリと蒸しタオルを使ったマッサージが売り物で、合い間に手でサービスしてくれるというシステムです。
嬢はスカート付きのビキニ水着というコスチュームを脱ぐことはなく、水着の上からのソフトタッチのみOKです。

私に付いてくれた嬢(Gちゃんとします)は、小柄ながらスタイルの良い20代後半の可愛いアガシですが、日本人かと思うほど流暢な日本語を話します。
まずはサウナで毛穴を開き、温めの湯船にゆったり浸かって肌を柔らかくしてから施術台に案内されます。
性的サービスがある韓エスなので、タオルを掛けるような無粋なことはありません。
いきなり仰向けからアカスリが始まり、Gちゃんの視線を感じて竿がゆっくり起き上がってきました。
アカスリは足から始まって脛を経て太腿へと進みますが、擦られるのに合わせて竿がブランブランと揺れます。
Gちゃんは世間話をしながらアカスリを進めますが、視線は私の竿に注がれていて、時折私の顔を見て微笑みます。
空調が効いたアカスリルームは涼しいのですが、アカスリを続けるGちゃんは汗だくになっています。
腕のアカスリに移った時、スカートのヒップに手を這わしてみたのですが、「あとで!暑いから!」と強く拒否されちゃいました。

一旦お湯で流してうつ伏せに移ります。
例によって竿は下向きにして脚の間に出していたら、太腿のアカスリで指先が竿に当たります。
思わず「あっ!」と声を上げると、Gちゃんは「ごめんなさい痛かった?」と言って手を止めました。
「いや、大丈夫、もっと触って!」と答えると、「ばか!」と言いいながらも指で竿をつんつんします。

そんなこんなでアカスリが終了し、ボディソープを泡立てた手で洗体してくれます。
仰向けに戻って洗体が進むと、当然のように竿はギンギンになります。
そして最後に、玉と竿を丁寧に洗われると、思わず声が漏れました。

洗体が終わり、Gちゃんはシャワーで泡を流しながら「すごい元気になってるし、ここでサービスしちゃう?」と聞きます。
当然「はい、お願い」と答えると、シャワーを止めてローションを両手に取り、玉と竿にローションを塗り込むように弄り始めました。
ではこちらもと、スカートの裾から手を入れてヒップに指を這わせます。
水着の上からでもワレメまで触ってやろうと手を伸ばしますが、なかなか水着に行きあたりません。
ん?Tバック?と思いながら更に手を伸ばしていくと、なんと布地に触れないままヒップ全体を撫で回してしまいました。
「あれ?ノーパン?」と聞くと、「暑いから穿いてないの、ホントはこの店パンツ脱がないのよ。」と。
「今日も脱いでないよね、最初から穿いてないだけで。」と言いつつ指先をワレメに進めていくと、「ばかね!」と言いながらも避けることはしません。
という事で遠慮なくワレメを弄ると、微かに喘ぎながら手の動きを速めてきました。
豆の方にも指を進めると、ワレメがじっとり濡れてきます。
良いかな?と思って人差し指を穴に入れようとすると「それはダメよ!」とのこと。
まぁ無理して怒らせることもない、そもそも直接触れること自体ラッキーなのだからと、豆と穴の入り口を撫で続けます。
明らかにヌルヌルして弄りやすくなり、Gちゃんの喘ぎ声も大きくなってきますが、手の動きも速くなって、こちらも限界が近付いてきます。
もう少し楽しみたいと思いつつも発射し、更にしごき続けるようお願いして、最後の1滴まで絞り出してもらいました。

ローションと精液をシャワーで洗い流してもらい、個室に移動。
蒸しタオルを使っての本格的なマッサージを受けてスッキリ。

帰り際、スカートの前を捲り上げると濃いめの陰毛が露わに!
「ばか!」と肩を叩かれ、それじゃぁまたね!と店を出ました。

タグ:, ,
いいね!
いいね!20
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
汗だくのカラダをアカスリで流してもらうだけでサッパリできるので、確かに健康センターという選択もアリだけど、結果的に小柄ながらスタイルの良い20代後半の可愛いアガシが、エッチでノリの良いサービスをしてくれたので、このヌキあり韓エスにして大正解でしたな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4821
投稿者 フナムシ
掲載日 2018年7月24日
なべキチさん、こんにちは。
いつも体験談を読ませて頂き、毎日ムラムラしています。
いつも読ませて頂いてばかりで悪いので、今日は投稿させて頂きます。

相手はデリ歴の長い嬢で名前はメグミ。
もう5年以上、相手してもらっています。
40歳でぽっちゃり爆乳、身長150cm台後半のの子持ちの人妻です。
メグミとは初めてのプレイの時から●番をさせてもらっていますが、生では絶対にさせてくれず、段々とセックスがマンネリ化してきていました。

私の仕事の都合で数ヶ月、指名できていなかったある日、メグミから営業メールがきました。
特にムラムラしていなかったし、お断りしようと思ったのですが、久しぶりということで呼ぶことに。
しかし、毎回抜くためだけのセックスだと物足りないし、何かいい方法は無いかとネットで色々と調べてみると、ポリネシアンセックスというものを探し当てました。
ポリネシアンセックスとは、簡潔に説明すると、体のセックスでは無く、心のセックスだそうです。
本来は4日間、相手とはキスと簡単な愛撫だけを行ってボルテージを高め、5日目に時間をかけて前戯とセックスを行うというもの。
挿入しても30分間はピストンはせず、フィニッシュもゆっくりとしたピストンで行うものです。
しかし、相手は旦那のいるデリ嬢のため、今回は簡易的なポリネシアンセックスを行うことにしました。

決戦は次の日ということで、ここ数日は猿のようにオナニーをしていたため、息子のコンディションは最悪な状態だったのですが、某勃起薬を飲み、当日に備えました。
当日はメグミの家事やらなんやらの関係で、お店を通さずに早朝からのプレイでした。

メグミの到着30分前にホテルに到着し、お風呂の準備をして一眠り。
夢うつつの状態で気持ちよくなっていると、メグミが到着しました。
酷暑が続いていたため、ゆったりとした服装でしたが、その服の上からでもわかるようなエロいムチムチとした体を見て、私の息子はフル勃起してしまいました。
勃起薬のせいだったかもしれませんが…。

「久しぶりー!元気にしてたー!?」
と明るい口調でメグミ嬢の挨拶してくれたと同時に思いっきりハグしました。
汗でしっとりとした白い肌、ムチムチとしたお尻、服の上から感じる爆乳の柔らかさに、完全に興奮状態に。
本来ならば、ここで押し倒して即プレイのはずですが、ポリネシアンセックスを行うため、我慢しました。

お風呂に入った後は一服し、ベッドイン。
ここからポリネシアンセックスの始まりです。

まずは、お互い横になり、見つめ合いました。
恥ずかしがり屋のメグミは
「恥ずかしすぎてできないw」
と言っていましたが、10分くらいで慣れてきた様子でした。
お互い見つめ合うだけ。
目で語り合うように見つめました。
途中、お互い指を舐め合い、メグミの目は段々とトローンとしてきました。

見つめ合って30分後くらいでしょうか。
フェザータッチでメグミの肩、脇腹、爆乳の上の方を触ると
「んっ…あっ…」
と、ほんの少しだけ喘ぎ始めました。
今まで触るだけで喘いだりしなかったため、メグミのスイッチが入ったことを確認し、乳首の周りをスーッと触ってみました。
黒ずんでビンビンに立った大きめの乳首、500円玉ほどの乳輪の周りを、触れるか触れないかの微妙なタッチで。
すると、
「んーーーっ!!うーーーん…」
と、うねるような喘ぎ声を発しました。
今までのセックスでは決して出なかった、本気の喘ぎ声。
『これはいつもと違う』
そう確信し、メグミの瞳を見つめながら焦らし焦らしで乳首の周りを責めました。

乳首の周りを責めている途中、誤って乳首の先端を、ピンッと触れてしまいました。
するとメグミは
「あーーーーっ!!いい…いいい!!!気持ちいいいい!!!!」
と、体をくねらせながら絶叫。
今までにない反応でビックリしました。

その後はビンビンに勃起した黒乳首をフェザータッチで責めました。
体をビクビクウネウネさせながら悶え感じるメグミ。
すると、我慢出来なくなったのか、足をモゾモゾし始め、私の足に股をさすりつけてきました。
今までにないグショグショに濡れたおまんこが私の足に伝わりました。

「ダメダメダメ!気持ちよすぎる!!」
「うううう………」
「イクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」

体全体が痙攣を起こし、イッてしまいました。
今まで、クンニと挿入でしかイッたことがないメグミが左乳首のフェザータッチだけでイッたのです。
私の足にジンワリと生温かい濡れた感触が。
軽く潮も吹いたみたいです。

メグミは一度イクと、それ以上はイカず、まんこもカラカラに乾き、性欲がガタ落ちするタイプなのですが、
「お願い!触って!もう我慢できないの!」
と、いつもと違う反応を示しました。

「どこを触って欲しいの?」
「おまんこ!!おまんこおおお!!」

普段なら隠語を滅多に口にしないのですが、その日は違いました。
右手で鼠蹊部をフェザータッチすると、ビシャビシャというより、ドロドロヌルヌルに濡れていました。

「ああああああ!!ダメェェェェ!!焦らしちゃダメェェェェ!!」
「クリも!!クリトリスも触ってェェェェ!!」
と、懇願してきましたが、鼠蹊部、クリトリスの周り、恥丘を優しくネットリと愛撫。
10分ほど見つめ合い、時折、ディープキスをしながら、触るか触らないかな焦らし触りました。

頃合いを見て、クリトリスに優しく触れると、
「ああああああ!!」
「……ダ…メ……」
「イクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!」
と、体をくねらせ二度目の昇天。
ここまで感じたのは初めてでした。

イッた後もクリトリスを責め悶え感じていたところで、まんこに指をゆっくりと挿入。
1秒間に2mmほどのゆっくりとしたペースで。

「あっあっあっ…入ってる…入ってきてる…」
「すごい…すごい…」
「あっあっ…」
「あっ…」
「イクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!」

指が全部入ったところで三度目の昇天。
その間も見つめ合いながらディープキスです。
顔はトローンとし、涙目になっていました。
まんこはウネウネと動き、まんこが何か別の生物のようにも感じました。
親指でクリトリスを触ると声にならない絶叫で喘ぎ、体全体が震えていました。
今までにない反応に私の心と息子に火がついた瞬間でした。

ここまでで約一時間。
ようやく本格的な前戯に入りした。
乳首をネットリ、優しく舌先で舐め回し、指でまんこを愛撫。
その間も体全体でビクビクさせながら感じていたメグミ。
ようやくクンニをすることに。
鼠蹊部、太もも、恥丘の順にゆっくり、ネットリ、優しく舐め回し、クリトリスを舐めた瞬間、
「ああああああああ!!!!!」
四度目の昇天。
軽く潮も吹き、体がピクピクとしていました。
その後もゆっくりとまんこ全体を舐め回し、声にならない喘ぎ声を発していました。

「もう我慢できない!!」
「入れて!!」
「お願い!!早く!!!」

挿入を懇願してきたので、正常位の型で覆い被さりました。
しかし、まだ入れません。
ビンビンに勃起した息子の先っぽでまんこを愛撫しました。

「ああああ!!なんで焦らすの!?」
「早く入れて!!」
「お願いだから!!」

涙目のメグミの懇願を無視し、亀頭で愛撫を続けました。
15分間といったところでしょうか。
ネットリと愛撫をしていると、ヌルヌルとした愛液が、今までにないほど溢れ出てきているのがわかりました。
本来ならば、ここでゴムを付けて挿入なのてすが、メグミの懇願、感じ方、濡れ方で、生挿入が可能であると判断し、ゆっくり、そして優しく挿入しました。
奥まで挿入したところで、
「んあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
「イクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!」
と再び昇天。
ここまでくると、何度イッたのかわからない状態でした。

初めての生挿入。
生温かい感触がちんこ全体で感じ取れ、あまりの気持ち良さにイキそうになりました。
メグミのまんこはウネウネと別の生物のように動き、本気で感じているのがすぐにわかりました。
普段のメグミとのセックスでは、こんなにまんこがウネウネと動くことはなかったので、とても感動したのを覚えています。
これはもう、嬢と客とのセックスではなく、女と男のセックスです。

挿入してから、30分は動かずに見つめ合い、そしてディープキス、乳首の愛撫を行いました。
メグミは涙目で今までにない感じ方をし、何度も何度もイッていました。
その間もまんこはウネウネと動き、亀頭の先端に子宮口のコリコリとした感触が、私のちんこを刺激していました。

そろそろ動かそうか、そう思っていた時に、
「またイク…イクイクイクイクイクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」
「ダメダメダメェェェェ!!!イクゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」
と、再び昇天。

「好き…好きなの!!」
「大好きなの!!」
「こんなの初めて!!」
「私だけを愛して!!お願い!!」

メグミが堕ちた瞬間でした。

10秒に1ストロークのペースで、ゆっくりとピストン運動を繰り返し、メグミは何度も何度もイき、終いには涎と涙で顔面がグチャグチャになるほどでした。

「アッアッアッ…イグゥゥゥ!!!」
「もうダメ…好き…大好き…いっぱい突いて…あぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
「もうメチャクチャにして!!!早く!!!もっといっぱいして!!!!」
「アッ…アッ…またイッちゃううううう!!」

声が掠れるほど喘ぎ、体全体が紅潮、痙攣、そしてネットリと汗ばんできました。
まんこからは、ピストンをする度に、
『ジュボッ…グポッ…ジュポッ…』
と、いやらしい音を立てていました。

ここまで挿入して約一時間。
私の方もイキそうになり、ラストスパートでピストン運動を早めました。

「イクの!?ねえ、イクの!?」
「アッアッアッアッアッアッ!!イグゥゥゥ!!!またイッちゃう!!!」
「すごい…大きくなってる…おちんちん大きくなってる!」
「気持ちいいの!!ねえ、外に出して!いっぱい出して」

ラストスパートで高速ピストンを5分程度続けたところで、メグミと同時にイッてしまいました。

「あぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!イグっ…イグゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」

メグミの絶叫とともに、ちんこを抜いてメグミのお腹の上に発射。
ビューーーッビュッビュッビューーーッ!!と、まるで音が出ているかのような勢いでの射精。
今までにない、満足感を得られました。
一日しかオナ禁していないにも関わらず、大量の精液がメグミの体にブッかかり、一部は顔にまで届きました。

お互いにキスをし、見つめ合いながら、しばらく眠ってしまいました。
時間にして約3時間のセックス。
お互いにかなりの体力を消耗した、最高のセックスでした。

お互い目が覚め、今回のセックスの反省会をすることに。
メグミの感想は、
・旦那、客、元彼とのセックスの中で、冗談抜きで一番気持ちよかった。
・旦那とのセックスでも一回しかイケないのに、こんなに何回もイッたのは生まれて初めて。
・もう少し前戯の時間が長くてもよかったかも。
・中に出されてもよかった。
とのことでした。

次回はもっと前戯を長めにし、愛のあるセックスをしようと思います。

長々となってしまい、申し訳ありません。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

タグ:, ,
いいね!
いいね!42
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
ポリネシアンセックスとは、焦らしプレイの一種のようですな。散々焦らした後の挿入による快感は、確かに通常の挿入よりも大きそうだけど、血気盛んな若い男だとかなりツラそうな気が(^^; 中高年向けのセックス手法ということなんでしょうな。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)