風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

風俗体験談募集中!!
  • 風俗らいぶらりーでは皆さんからの風俗体験談を募集中です! みんなの風俗体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している風俗体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着風俗体験談

沖縄ソープ  いいね!18件 
色々と凄いロリビッチ  いいね!30件
人気嬢になったけど…  いいね!31件
ソープ嬢備忘録  いいね!15件
新規チャイエス開拓  いいね!28件
» 風俗体験談一覧へ

いいね!ベスト5

前立腺攻めに悶絶  いいね!373件
童貞が初めての風俗へ  いいね!274件
末永く続く関係  いいね!233件
まさかの展開  いいね!146件
口から離さない  いいね!135件
» いいね!一覧へ
投稿No.4964
投稿者 かずくん
掲載日 2019年3月27日
お気に入りのお店のコンセプトは「30秒で即尺」です。
なので、予め自分を綺麗にしておくのが暗黙のルールです。
初めて呼んだその子はHさん(35歳)
かなりの好き者で、キャリーケース一杯に自分で調達したオモチャを携えて来る人です。
なので、ほぼ100%要望には応えてくれました。

その人が来る前に、携帯で素人(?)の女の子とライブで話ができるアプリをやっていた際、デリを呼ぶ話をしたら、ぜひどんなことするか見てみたいとリクエストがあり、Hさんがきた際にその事を提案したら、非常に乗り気であったため、生中継しながらのプレーとなりました。
ただし、ずっとだとお金ぎかかり過ぎるため、挿入シーンからの中継です。

こちらの顔を伏せながら、キスしたり、腰を振ったり、挿入しているところをアップにしたり。
Hさんも、アプリの女の子も私も大興奮です。

フィニッシュが近づき、わざと聞こえる様に
「どこに出す?」
「中に出して!」
をアプリ内の女の子に聞こえるように叫び、中にそのまま発射!
抜いた後の垂れたシーンをアップで見せて中継終了です。

10分足らずでしたが、普段の二人だけのプレイよりもかなり楽しいものでした!
またシチュエーションを変えてやってみようと、Hさんと画策中です。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!22
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
風俗嬢とのプレイをライブチャットのパフォーマーのコに見せつけて疑似3Pとは興奮ですな。でも、そんな無理目な要求にこのHさんはよくぞ応えてくれましたなぁ。さすがかなりの好き者で、キャリーケース一杯に自分で調達したオモチャを携えて来る人というだけありますな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
中出しした時って  この親不孝者さんのファンです  渋谷チェリーガール、さなさん  大塚のカリスマ  長い舌の方ご存知ですか?  新大久保 ウルトラグレイス  店外初体験  パネル指名の選び方  悩みどころ  府中パラダイス 
投稿No.4963
掲載日 2019年3月23日
最近和歌山ソープにチャレンジしてきました。
主戦場は主に福原と雄琴ですが、現在大阪と和歌山の二重生活を行っており、主に和歌山で過ごしているため福原と雄琴に行くのがちょっとしんどい状態になってきました。
せっかく和歌山に住んでいるのに、和歌山ソープを経験しないのはもったいないと思い登楼してきました。

登楼する前にお約束のネットで情報検索。
福原や雄琴に比較して小さいソープ街ですが、どうもハズレ店が多いという噂でした。
そんな中でチョイスしたのは、ネットで若姫が多くパネマジが少ないという評判の大手大衆店。
女の子は小柄でDカップ以上を目安に検索し、何名か出てきたなかで飛び込んできたのはロリカワのせっちゃん(仮名)。

さっそく予約電話を入れると希望の時間帯・コースで予約が取れた。
定時で仕事を終えて、現地へ向かう。
ナビの到着時間はギリギリであったが、途中渋滞もなく余裕を持って店に到着。

店の佇まいは他地域にある系列店と同じに作ってあるため、違和感なく入場。
ポイントも系列店同士共有しているため、中断していたポイントを貯めることが出来ます。

待合室は平日であるせいか、地域性なのか不明ですが、客数は少な目でした。
他地域にある同店ではいつ行っても、待合室が賑わっているのにちょっと寂しい感じでした。

時間になり女の子とご対面。
小さい可愛い女の子が階段を上った所に待っています。
階段を登りきると、ハグ&キスで出迎えてくれますが、このお出迎えキスが今まで嬢よりも熱烈で驚きました。
部屋に通され改めてご挨拶。
ニコニコ笑顔でとっても癒されます。
しばらく世間話をしていたのですが、こちらのしょうもない話でもケラケラ笑ってくれて、おっさんはもうメロメロです。

仕事で身体が汚れているので、まずは入浴。
洗体されながら世間話をしていてデリヘルの話になったのですが、何と彼女はデリヘルをよく利用するそうです。
「エッチなことするの?」と聞くと、「ご飯食べたり、お話ししたりするだけ」とのことで、お店の名前も教えてくれました。
偶然にも利用したことがあるデリヘル(めるちゃんが居てた)で、ちょっとの間デリヘルの話題で盛り上がる。

入浴の後はお楽しみのエッチタイム。
可愛い顔でムッチリした身体は美味しそうですが、感度が低かったら残念やなあと思いつつ、上半身から攻めていきます。
気持よくなってきてるように見えますが、性感反応はちょっと低めな感じがしました。

上半身への攻撃から、パイパンの美マンを攻めていくとせっちゃんの性感反応がぐっと高ぶってきます。
クリトリスを中心にペロペロ舐めていくと、何とも艶めかしい声でこちらのエロスを煽ってきます。
相当気持ちが良いのか腰がどんどん上がってくるのですが、絶頂に達するにはまだちょっと攻めが足りてない様子。
さすがに攻め疲れて少し口を離すと、すかさず「もっと舐めて」のリクエスト。
それならばとクリ舐めに指入れを追加して、せっちゃんを快感の波の中で泳いでもらいます。
執拗にクリ舐めをしていたので、息が苦しくなり一瞬口を離すと「あと少しでイキそう」せっちゃんの甘く切ない声。
その声を合図にラストスパートをかけると、せっちゃんの腰が更に上がり、「うあぁぁ、はぁぁ~、イクイクイク~」の声と共に達してしまいました。
そのまま攻撃を続けると、一瞬くすぐったかったみたいですが、今度はすぐに「あぁぁぁ、ダメダメ、またいっちゃう~」と喘ぎながら、数回連続イキをしてしまうエッチな娘です。

指を抜いてみると、愛液がべっとり指に絡み付いており、それを見ているともう居てもたってもいられなくなり、愛用のサガミオリジナルを愚息にセットしパイパンマンコに挿入。
指攻めしたときはちょっと緩いかなと感じていましたが、エクスタシーに達したあとのパイパンマンコは物凄く狭くなっており、数回ピストンすると射精しそうなくらいの心地よさです。
射精しそうな状態でしたが何とか頑張ってピストンし、せっちゃんに何回か中イキしてもらいこちらも我慢できなくなり大量に射精。
しばらく射精後の余韻を楽しんでいましたが、愚息が柔らかくなり始めたのでパイパンマンコから抜いてゴムを外すと、何とお掃除フェラ付きでした。
大衆店なのでお掃除フェラは無いと思っていましたが、嬉しい誤算でした。

エッチの後は再び世間話をしたのですが、入浴時にしたデリヘルことが再び話題になった。

せっちゃん「ねぇ、めるちゃんて子、ひょっとして目が離れてない?」
フンボルト「確かに目が離れ気味の子だよ」
せっちゃん「めるちゃんてホスト狂いだよね?」
フンボルト「ネットではそんなこと書かれてたね、私生活に興味ないから実際のところはわからん。だけど、一度店外デートしたときめるちゃんに電話があって、その時一瞬見えたディスプレイには『○△くん』(ホスト風の名前)と出ていたので、ホントにホストへ行ってるかもね」
せっちゃん「私のお客さんにホストの人が居てて、そのホストのお客さんがめるちゃんなんだって。そのホストさんいわく、『俺がめるちゃんの最後のホストになる』んだって」

というような会話のあと、実際にめるちゃんの顔(某風俗サイトの写真)を見てもらいました。
結果はビンゴ、めるちゃんその人でした。
意外なところで元お気に嬢の名前が出てきて驚きましたが、そんな過去の嬢を吹き飛ばすせっちゃんとの出会いが一番の収穫ですね。
是非とも近いうちに裏を返したいが、財政難のため次の登楼予定が組めませんorz

タグ:, , ,
いいね!
いいね!18
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
熱烈なキスでお出迎えとはいいですなぁ。お出迎えのキスが濃厚だとテンション上がるし、嬢のヤル気も感じられ、その後のプレイも期待できるからね。嬢の性感反応が低めだったのはチト残念だけど、ハズレ店が多いという噂の和歌山ソープで良い体験ができて良かったですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4962
投稿者 sun
掲載日 2019年3月22日
20代の頃から風俗にハマりました。
県外にマットのヘルスがあり、約一時間くらいで行けたので、よく通ってました。
いろんな女の子とプレイしましたが、ようやくお気にが見つかりました。
特別スタイルいいわけではありませんでしたが、気さくでプレイがツボにハマりました。
四つん這いからのアナル舐め、それだけで終わらずに愚息を後ろに持ってきてバックフェラ。
フェラも手無しで奥まで加えるなんて、可愛い顔して、なんて凄いんだと思い、毎月通ってました。

何度か通ったとき、転機が起きました。
ある日、お気にがいつもよりプレイが激しかったんです。
最後は素股でフィニッシュのはずが、何やら愚息を膣にあてがい、●番になりました。
お気にの中があったかくて、最高でした。

それから、ずっと●番ばかりしてました。
しかし、いいことは続かず、自分が遠い地に転勤しちゃいました。
そして、お気にも店を辞めてしまいました。

それから、他の風俗店に通いましたが、なかなかしっくりきません。
もう精一杯、お気にを探しました。
ストーカー並みです笑
そして、ようやく他の店で働いてることが分かりました。
久々に会ったら、変わらずに可愛い女の子でした。
ヘルス店でしたが、やっぱり●番笑

半年に一度くらいのペースでしか通えませんでしたので、ある日デートに誘ってみました。
やっぱり断られたんですが、その三ヶ月後、お気にからメールが。
飲みに行こうって言われたんです。
その土日に急いで、何時間もかかってデートしに行きました。
そして、最後はホテルでエッチ。
もうお気にも酒が入ってか、いつもより激しい!野獣のようでした。
その日は朝まで、5回以上はしたかと思います。
それから、また彼女の部屋に行かせていただき、またまたエッチ。
そのエッチの後、付き合うことに。

いやー、付き合って分かったことは風俗嬢も普通の女の子。
いまは3年も付き合い、一緒に住んでいます。
料理も上手。

風俗嬢と付き合って分かったこと。
風俗嬢にプレゼント渡すと思いますが、あれは食べ物じゃないほうがいいですよ。
ほとんど彼女が料理で出してくれたり、自分のお菓子になったりしてます。

タグ:, , , , , ,
いいね!
いいね!30
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
紆余曲折あったようだけど、最終的には付き合うことになって3年も経過、一緒に住むほどの関係になっているということで良かったですな。ストーカー並みというのが一歩間違えればヤバいけど、店を辞めてしまったお気にを全力で探した甲斐がありましたな。末永くお幸せに!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4961
掲載日 2019年3月21日
初めての投稿です。
今回はいつも指名している女の子とのプレイを書きたいと思います。

私はハード目のプレイが好きで、その観点から若い女の子のお店よりも人妻系のお店を利用することが多い。
今回のお店はかれこれ6年ぐらいの付き合いだと思うが、指名する女の子は4人ぐらい変わっている。
今回は今現在のお気に入りであるEとのプレイ。

初めて指名した時は写真が人気女子アナに似ており試しに見てみるかぐらいの気持ちで入ったのがキッカケだ。
実際には写真とは違って2回りぐらいぽっちゃりしていたが顔は美人系でキレイな人だった。
昔SMクラブで働いていたことがあるらしくある程度ハードプレイも大丈夫との嬉しいお言葉をいただいた。

これまでの女の子たちには出来なかったレベルのイラマチオをしてやった。
嗚咽を漏らし、涙を流すのを無視してマンコを突くようにひたすら喉奥を突いた。
時には嘔吐を伴うことするある。
多くの人は嘔吐を伴うと萎えてしまうらしいが、私は逆により興奮して激しく責めた。

風呂場に移動してひたすらチンポをしゃぶらせ、最後は喉奥に射精してそのまま飲み込ませる。
つい先日はひたすらおもちゃとクンニでマンコを虐め抜き、乳首を捻りスパンキングをしながら前戯を楽しみそのままチンポを挿れた。
電マでクリを責めて、ピストンをして唾を飲ませる。

散々イカせまくって、どこに出すから聞いたらどこでもいいと有難いお言葉が!
膣内に出すぞ?確認すると必死に頷く。
マンコに出して下さいと言わせながらたっぷりと出させてもらった。

Eとはもう4年ぐらいの付き合いだが中出しをさせてくれたのは初めてだ。
いつまでも辞めせずに頑張ってほしい嬢だ。

タグ:, , ,
いいね!
いいね!17
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
「昔SMクラブで働いていたことがり、ある程度ハードプレイも大丈夫」という嬢のお言葉通り、結構頑張ってくれているようですな。ハードプレイに対応できる嬢となるとやはり貴重だからね。約4年も付き合ってくれている嬢に感謝ですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4960
掲載日 2019年3月20日
投稿No.4956・4957の掲載ありがとうございます。
長文で嫌がられるかなと思いましたが「いいね」を押してくれた方が結構いて嬉しかったです。
調子に乗って長文で再度投稿させてもらいます。

話に行く前に補足です。
私はいつもデリヘルは3時間コースです。
普段は会話6割、エッチ2割、遊び(泡風呂など)2割といった割合で楽しんでます。
記憶に残ってること、体験談として書けることはスイッチが入りエッチ全開になったときの話になります。
このため、プレイ時間が長く長文になってしまうことをご容赦ください。

これは私が経験した若くて美人な子との体験談です。

初めて利用する店だったので特に指名はしないでおまかせした。
受付に好みのタイプを聞かれたので直ぐに呼べる子で胸の大きい子と伝えた。
直ぐに案内できる子は、めぐちゃんですねと言われて暫く待機。
店のHPでプロフを確認すると
身長:157、B:87(E)、W:56、H:80、18歳
となっていた。

時間近くにラブホに入り店に部屋番号を伝え待っていた。
部屋に現れた、めぐちゃんの第一印象は完璧な美人。
顔は小顔できれいに整っており、髪は黒髪のストレートのロングでよく似合っていた。
体型はスラってしており、胸は大きく腰は細くプロポーションも抜群だった。
普段の自分では絶対に気圧されて声を掛けられないほどの完璧な美人さんだった。

かなり緊張していたので会ってから最初の方の記憶が曖昧です(笑)
風呂に入るために服を脱いだ時に見た胸の形は記憶に残っている。
下乳がある巨乳で上を向いた乳首に向かって綺麗な曲線を描く凄い美乳だった。
こんな美乳はグラビアでもAVでも見たことがないと思うほどの美巨乳だった。

一緒にお風呂に入り、ベッドへ向かった。
珍しく照明を暗くしてほしいとお願いしてこない子だったので、明るい部屋で楽しんだ。
最初にこちらから攻めクンニで1回逝かせた(ように見えた)
その後、フェラをしてもらったが実はこの辺りまであまり記憶にない。
記憶にはっきりと残るほどインパクトがあったのは69の辺りから。

顔を跨いでもらい上体を倒していく。
形のいい胸がお腹に押し付けられ形を変えていくのを感じ興奮する。
こぶりなお尻と綺麗なアナルを観察してながら咥えてもらうのを待ち、咥えてるのを確認しクリを舐め始めた。
しばらくクリトリスを攻めていると喘ぎながら上体を起こしてきた。
体勢が変わり口の前に膣口が来たので舌を固くし挿入すると声が一段と大きくなり気持ち良さそうだった。
そのまま舌をグイグイ入れていると自分からマンコを押し付けてきた。
伸ばし切っていた舌がさらに奥に入っていき狭い膣口の辺りを過ぎスポッと開けた感じのところまで挿入される。
舌の根本が固定され動かしやすくなったので舌を激しくウネウネと動かしてみる。
めぐちゃんは激しく声を上げ喘ぎ、くびれた綺麗な腰を後ろにそらせ長い髪を振り乱している。
その光景を見て綺麗だなと思う反面、自分の舌は膣の中にずっぽりと咥えこまれていた。
艶めかしく動いているめぐちゃんは官能的で興奮した。
しばらくし気を取り直したのか、めぐちゃんが上体を倒していきチンコを咥える。
体勢が変わったので再度クリトリスを舐める。
しばらく69で美人に口で奉仕してもらったり、我慢できずに口を離して喘いで手コキをしてもらう様子を堪能する。
そんな美人の乱れた姿を見てると、やたらと興奮して射精感が増してくる。
ここで終わるのはもったいないと思いスマタをお願いする。

ローションをお互いの股間に塗りこんで腰を落としてくる。
股間が密着すると綺麗にくびれた腰をくねくねと前後させる。
すこしポジションが下気味だったので手を重ね体重を支えてやり先端に移動してもらう。
再度腰を動かし始めるとすぐに気持ちよくなる。
下から見上げる綺麗な胸に手を伸ばそうとしたが、体重を支えてあげる時にローションが付いてしまっていた。
綺麗な胸の先端に上を向くようについている乳首へ掌のローションを塗りたくり捏ねる。
めぐちゃんは喘ぎ声を出し腰を動かし続けている。
美人でスタイルのよいめぐちゃんのマンコが自分のチンコを擦っていることに興奮する。
しばらく続けてもらっていると疲れてきたのかめぐちゃんの腰の動きか遅くなる。
少し休憩にすることにした。

めぐちゃんを横に降ろし寝かせた。
ローションでぐっしょりの手でマンコをさするとマンコもローションでぐっしょりだった。
そういえばクンニで逝かせても愛液が確認できなかったので指を入れてなかったなと思い出す。
舌を入れた時、大きく喘いだことから中派なのかなと思った。
これだけローションで濡れてるから入るだろうと考え、入れても良いか確認するとうんと答えてきた。
余りにもローションでぬるぬるなので特に確認もとらず最初から2本の指を重ねゆっくりと入れていった。
結構デリヘル嬢は2本入れることを拒まれることがあったが、めぐちゃんは特に拒否してこなかった。
それどころか、めぐちゃんは入れてる最中からすでに喘ぎ始め膣を締め付けてきた。
愛撫やクンニをしてもマンコの外は濡れていなかったが中は結構な量の愛液で溢れていた。
Gスポットの辺りを押すと更に大きく喘いだ。
やっぱり中派なのかと思い体勢を整え本格的に中を刺激しだす。
ぐちゅぐちゅ音が鳴り出すと、めぐちゃんがさらに大きく喘ぎだす。
上半身をくねらせ頭を振り乱し乱れていく姿は美人なだけにより興奮する。
しばらくすると声を止め体をびくびくと痙攣させ膣をぎゅうと締め付けてきた。
動きを止め指を入れたまま痙攣と締め付けが収まるのを待った。
めぐちゃんの呼吸が整い始めたところで再度指を動かし始める。
直ぐにめぐちゃんは喘ぎ声を上げ始め、すぐにまた体を痙攣させて膣を締め付けてきた。
連続で何度もしたら可愛そうなので、締め付けが弱まったところで指を抜いた。

あまりにも良い反応を見せてくれたので我慢ができなくなった。
マンコを揉みながら息を切らしているめぐちゃんへ顔を近づけ
私 「入れたくなっちゃった。入れさせて。」
めぐ「それはだめ」
私 「うん。分かった」
私は女の子に交渉することも稀にあります。
軽く1回だけお願いし断られたらしつこく交渉せず普通のプレイに戻りその話に触れないようにする。
嬢が嫌がることをして雰囲気が悪くなるのは嫌なので。
でも、この時は、めぐちゃんが不思議そうな顔で問い詰めてきた。
めぐ「意外にあっさりと引くんですね」
私 「嫌がれることはしたくないんだよね」
私 「なんか今日は調子悪くて逝けなさそうだし、今日はめぐちゃんを気持ちよくさせる事に専念しようかと。
   ほら、Sだから女の子逝かせるだけでも結構満足できるし。
   めぐちゃん中の方が感じるみたいだから入れて気持ちよくさせたいなと思っただけ。
   あっ。じゃぁまた指入れさせて。
   いっぱい気持ちよくしてあげる」
めぐ「あっ、ならやっぱりこっちの方がいいな」
と言ってチンコを指さす。
私 「えっいいの?だめって言ったじゃん」
めぐ「私さん、本当に気持ちよくさせたいだけみたいなんだもん。
   嫌がることはしたくないとか言ってるし、乱暴なことしてこなさそうだし、だったら、そっちの方がいいなっ。
   あっ、でもちゃんとゴムはしてね」
私 「もちろんするよ。
   その方がめぐちゃんも安心して気持ちよくなれるもんね。
   でもこのままじゃローションで滑ってゴムが外れちゃいそう。
   ちょっと待ってて。洗い流してくる」
と言って1人で風呂場に向かい竿の周りだけ手早く洗い流す。

ベットに戻りめぐちゃんの目の前でゴムを付け確認させる。
私 「これで大丈夫?」
めぐ「うん」
めぐちゃんはチンコのゴムを触り外れないのを確認すると仰向けに寝そべり、膝を抱え足を広げてくれた。
覆いかぶさり結構その気になってるなーとか思いながらゆっくりと挿入していく。
入れていく最中めぐちゃんは「あー、あーン」と喘ぎだしていた。
こんな美人の中にいれて喘がせてると思うと興奮が抑えられなくなりそうだった。
一度全部入れる。
念のため一応聞いておく
私 「大丈夫?痛くない?」
めぐ「うん。大丈夫。すごくいい。
   あたたかいし。奥まで入ってるし。ちょうどいい感じ。」
と感想を聞かせてくれる。
私 「動くよ」
言って腰を振り始めると「あっ、あっ、あっ」と腰の動きに合わせ声を出し喘ぎ始める。
腰の動きを速めると「イイ、イイ」と時折小声を出し激しく喘ぐ。
指の時とは明らかに違う艶めかしい喘ぎに興奮する。
しばらく腰を振っていると
めぐ「イク、イク」
私 「我慢しないで。逝って」
めぐ「イク、ンッ」
体を硬直させ膣を締めてきた。

膣が緩んできたところで軽く腰をゆすりながら胸を揉み軽くキスをする。
私 「どうする?続ける?」
めぐ「うん」
私 「じゃぁ、バックでしてあげようか?
   若い子はバックの方が気持ちいいって聞くし」
めぐ「うん。して。私もバック好き」
と言ってきたので一度チンコを抜いて少し離れる。

ゆっくりと四つん這いになり、股を少し開き胸を張るように腰をしならせていく。
顔にかかってしまった長い髪をかき上げる。
背中のラインがきれいだなとか薄い肉のお尻がぱっくり割れてアナルが丸見えだなとか思いながら近づいてい行く。
膣にチンコをあてがおうとするが少し位置が上で届かない。
私 「ごめん。めぐちゃん足が長すぎて届かないや。
   もう少し腰を落としてくれる」
めぐちゃんがさらに足を開き腰の位置を下げてくれる。
私 「あっもういいよ。じゃぁ入れるよ」
と言って奥までゆっくり挿入す、腰がお尻に密着させる。
私 「動くよ」
腰を大きく引き、大きく引いてもチンコが抜けない事を確認する。
お尻に腰を打ちつけるように一気に突く。
ぱんという音とともに「アン」という喘ぎ声をあげる。
腰を大きく動かしリズミカルにぱん、ぱんと音を立て始めると「あん、あん」と声を漏らす。
更に腰の速度を上げていくと髪を振り乱し喘ぎ始め徐々に腕の力が抜けていき体勢が崩れていく。
たびたび腰の動きを止め、腰を引き上げ腰を動かし続ける。
完全に上体が倒れてしまったので腕を持ち引き上げる。
捕まるところが出来たのでさらに強く早く腰を打ちつける。
めぐちゃんは黙ってしまってそのまま足の力が抜け完全に体勢が崩れてしまった。

チンコが抜けてしまったので、うつぶせで寝ているめぐちゃんに添い寝し背中や肩を軽く摩りながら回復を待つ。
めぐ「ふー」と一際大きい吐息をした。
私 「続ける?」
めぐ 無言でうなずく。
私 「どうする。上になってみる。自分で動くのも気持ちいいでしょ」
と言うと頷いたので仰向けになる。
めぐちゃんは股間を跨ぐとチンコを片手で持ち、下を向いて確認しながら挿入していく。
全て挿入すると膝を立てるように座り直し上下に動き出す。
顔に掛かってしまった髪を振り上げ前や上に視線を移しリズミカルに上下し喘ぎだす。
美人の卑猥な体勢や丸見えな結合部、大きく揺れる形の良い胸を間近で見ているだけでも、いやおうなく興奮する。
チンコの刺激もすごい。
この体勢はヤバい。射精感が増してゆく。
必死に我慢をしているとめぐちゃんが上下の動きを止め腰を落とし一番深いところまで咥え込む。
姿勢を変え前後の動きを始める。
この動きなら大丈夫。射精感が引いていく。
めぐちゃんは気持ち良さそうに喘ぎながら激しく腰を前後させている。
余裕が出来たので下から見上げていた綺麗な胸に手を伸ばした。
大きな胸を持ち上げ優しく揉んであげるとさらに気持ち良さそな表情をし大きくな声で喘ぐ。

暫くすると腰の動きが鈍くなってきた。
私 「疲れたでしょ。大丈夫?」
めぐ「うん。でも気持ちいい」
といって腰をゆっくりと揺すり続けている。
倒れるように手招きし上体を倒させる。
背中を抱き寄せ下からがしがしと腰を振ってあげる。
めぐちゃんが「あー、あーん」とまた大きな声で喘ぎ始める。
目の前に崩れた綺麗な顔があったので唇を重ねると「んー、んー」と口を塞がれたまま喘ぐ。
唇を舐めるとすぐに舌を出してきたので舌を絡めながら腰を動かす。
一度深いキスをし口を離すと「あーっ」と息を吐き背中を反らせる。
胸を揉んだり乳首を吸ったりしながら腰を動かし続ける。

暫くしてこちらも疲れてしまったので腰の動きを止め腹筋に力を入れ上体を起こし対面座位になる。
腰を揺らしながら
私 「どう?気持ちいい」
めぐ「うん。すごくいい」
唇を寄せる動作をするとすぐに目を瞑り唇を寄せてきたので唇を重ね舌を出す。
直ぐにめぐちゃんも舌を出し絡めてくる。
腰を揺らし胸を揉みながらしばらく深いキスをし唇を離すと
めぐ「正常位がしたい」と言った。
腰の動きを止め手を離すと、めぐちゃんは直ぐに立ち上がって横に降り仰向けに寝る。
近づいていくとめぐちゃんが膝を抱え足を持ち上げる。
最初の正常位とかなり印象が異なった。
ヌメヌメと艶めかしいマンコを美人がむき出しにして待っている状況にかなり興奮した。

かなり濡れていたので躊躇なく挿入し、腰を振り始めると激しく喘ぎ始めた。
仰向けになっても上を向いて綺麗に整っている胸がぷるぷると揺れている。
段々理性がなくなってきていた。
膝を抱えているめぐちゃんの手首を掴むとめぐちゃんも手首を掴んでくれる。
両腕の手首を掴み腰の動きを激しくしていくと射精感が一気に高まった。
めぐちゃんは声にならないほど首を振りながら喘いでいた。
私 「ごめん。逝きそう。逝くよ。」
と声を掛けるとめぐちゃんは何かに耐えながら大きく首を縦に振る。
再度「ごめん。逝く」と声をかけ腰を思い切り打ちつけて射精を開始する。
腰を止め射精しているとめぐちゃんがぴくぴくと痙攣し膣を締めてくる様子がよく伝わってきた。

全てだし終わりチンコを引き抜きゴムを外した。
めぐちゃんに添い寝して胸を揉みながら話しかける。
私 「ごめんね。逝っちゃって」
と声を掛けると息を切らせためぐちゃんが頷く。
息が整ってきたところで再度
私 「ごめんね。めぐちゃんを気持ちよくさせるだけと言っといて逝っちゃって」
めぐ「ううん。すごく気持ちよかったからいいよ」
私 「本当に最初は気持ちよくさせるだけのつもりだったんだけど、めぐちゃんの中予想以上に気持ちよくて、我慢できなくなっちゃった。
   めぐちゃんは気持ちよかった?」
めぐ「うん。すごくよかった。
   相性いいのかな。
   いつもはこんなに気持ちよくならないのに」
私 「めぐちゃんが気持ちよかったならとりあえずいいか」
めぐ「うん。バックがすごかった。頭の中真っ白になった。
   あと最後もすごかった」
私 「あっごめん。もしかして逝ってた?
   逝ってる最中に動かれ続けたら苦しいよね」
めぐ「うーん。逝ってたかも。でも全然よかったよ。
   ずーと逝ってる感じが続いてた感じですごくよかった」
私 「ふーん。めぐちゃんが良かったなら少し安心。
   でも、最後逝っちゃって本当にごめんね。」
めぐ「ううん。いいよ。私の中気持ちよかった?」
私 「うん。すごく。入れた時からずっと我慢してた」
めぐ「我慢してたの?」
私 「うん。気持ちよくさせたいだけとか言っておいて気持ちよくさせる前に逝っちゃったら悪いと思って、必死に耐えてたよ」
めぐ「よかった。逝かなかったら逝かなかったでヘコむとこだったよ、私の中気持ちよくないのかと」
私 「すごい気持ちよかったよ。
   他の娘と比べるのはなんだけど他の娘よりもずっと締りがいいし、愛液もいっぱい出てきててぬるぬると擦れるのがすごかった。
   本当、必死に耐えてた」
めぐ「よかったー。
   私もすごく気持ちよかった」
私 「満足できた?」
めぐ「結構満足したかな」
めぐちゃんと暫く猥談を楽しんだ。
いつもなら声も掛けられないほどの美人と屈託なく猥談が出来すごく楽しかった。

最初に会った時はキリッとしたクールな印象だった。
しかしホテルを出る頃にはちょっと甘えられ年相応に可愛らしく見えた。

1ヶ月後再度会いたいなと思いHPを確認すると既に情報がなく引退してしまっていた。
その後、会うことはなかった。

タグ:,
いいね!
いいね!27
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
Loading...
「入れさせて」の要求に対して嬢自身が「それはだめ」とハッキリ断ったというのに、結局、嬢の方から挿入を誘ってくるとは(笑) まぁ、そこらへんは、『あっさりOKして安っぽく見られたくないのが女心』ということなんでしょうな。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)