風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

風俗体験談募集中!!
  • 風俗らいぶらりーでは皆さんからの風俗体験談を募集中です! みんなの風俗体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している風俗体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着風俗体験談

イキ過ぎ注意報  いいね!32件
四人目のオキニと  いいね!30件
店舗型人妻系ヘルス  いいね!39件
OPにはないプレイ、そして  いいね!64件
再訪 コスパのいいエステでMJ受けま...  いいね!33件
» 風俗体験談一覧へ

いいね!ベスト5

前立腺攻めに悶絶  いいね!504件
収まらない元ヤン  いいね!438件
童貞が初めての風俗へ  いいね!419件
末永く続く関係  いいね!387件
お漏らしお姉さん  いいね!339件
» いいね!一覧へ
投稿No.5494
投稿者 HHHHH
掲載日 2022年10月15日
これまでにさんざんデリヘルは利用して、こちらのサイトにもたくさん投稿してきましたが、ふと一番最初ってどんなだっけ?と思い出しました。
ぜんぜん興奮しない話で恐縮ですが、古き良き時代の思い出です。

場所は、出張で行った九州で一番大きな街です。
やっぱり九州はいい女が多いですよね。
その後なんどもこの街でいい女にありつきましたが、やっぱり最初もここだったのでした。

出張で仕事を終えて、ホテルにチェックインしてから、飯でも食いに行こうと近くの居酒屋に行くことにしました。
駅そばのホテルでしたが、メインストリートから一本入った裏道を歩いていると、電柱あたりに、ベタベタとたくさんのデリヘルのチラシの案内が貼ってありました。
たしか「ピンクチラシ」なんて呼ばれてたような記憶がありますが、10cm四方くらいのサイズでポストイットのように一部だけ糊でついていて、利用者はそれをそのまま剥がして持って帰るっていう仕様のチラシでした。
それゆえに、同じものが何枚も貼ってあるのでベタベタとたくさん貼ってあったのでしょう。
インターネット自体はすでにありましたが、たぶん、まだデリヘル店のサイトなどはあまり無かったんじゃないかと思います。
東京でも渋谷あたりの電話ボックスにたくさん貼ってありました。
まあ、電話ボックスの時代ですから、携帯がやっとiモードになったころですかね?
東京ではそんなチラシを見ても「怪しいなあ」と思って電話してみようなんて思ったこともありませんでしたが、ある時、会社の同僚が飲みの席で「こないだ電話しちゃったよ」なんて言うのを聞いたりしたので、内心「意外と大丈夫なの?」なんて思っていました。

居酒屋は出張族や地元のサラリーマンが仕事帰りに一人で晩御飯を食べることも多いような、席はカウンターだけの庶民的なところにしました。
適当に飲んで食べて、そろそろ帰ろうとお会計のレジに行くと、愛想のいいお兄さんが対応してくれたので、いい感じに酔って羞恥心も無くなってきたところなので、ふと「道端の電柱にべたべたと貼ってるやつってあるじゃないですか」と切り出してみたところ、案の定ノリ良く「ええ、ありますねえ、たくさん貼ってあるやつねぇ」と答えてくれたので、「ああゆうのって危なくないんですか?」と聞いてみたところ、あっさりと「ああ、別に大丈夫っすよ。自分も時々利用しますから(笑)」と回答いただき、お支払いを済ますと「ありがとうございました!夜を楽しんでくださいー」と言われ、「そんじゃあ楽しんじゃうかな!」と思ったものです。

ホテルに戻る途中にその「ピンクチラシ」なるものを数枚剥がして持ち帰りました。
たぶん、イラストの女の子の絵とか、店の名前みたいなものとか、「若い子ばっかり!」とか「巨乳専門!」とか一言書いてある程度で、あとは料金と電話番号だけが書いてあったんじゃないかと思います。
それまでは何とも思わなかったものですが、改めて、「さあこれから電話するぞ」と思って、どれにしようかとチラシを見ていると妙に興奮してくるものでした。
イラストの美少女を見ながら「こんなかわいい子といやらしいことできるのかな?」などと想像すると、いよいよムラムラとしてきました。
まあ、今思うと、店のことも詳しくわからんのによく電話したなあとも思いますけど、当時はなんかあのチラシに妙にそそられたりしたものです。

ドキドキしながら電話すると、意外にも愛想よい受付の対応だった気がします。
しばらくしてホテルのドアにひとりの落ち着いた雰囲気のワンピース姿の女性がいらっしゃいました。
年のころ30代中ごろかなという感じですが、美人で黒髪の慎ましやかな人妻風の雰囲気の方でした。
ただ、こちらはそもそも、何がどこまでできるのかすらまったくわかっていないので、ストレートに「はじめてなんですが、サービスの内容ってどういう感じなんですか?」と尋ねたところ、「1万円だと本番はなしででフェラチオまでです。本番はプラス5千円です」と明快に答えてくれました。
今だと、基本的に建前上はデリも本番禁止となっているはずで、ストレートにそれを含めたシステムの案内をしないことが多いような気もしますが、この頃は、どちらかというとするのがふつうみたいな感じだったような気もします。

それならばと1.5の方にしました。
嬢の雰囲気がそうだったからというのもありますが、当時は風俗店じゃないふつうのビジネスホテルで、たった今、会ったばっかりの見ず知らずの女性と二人で全裸になってシャワーを浴びて、ベッドで抱き合い、いやらしいことをするシチュエーションに緊張してしまい、なんとなくぎこちないプレイになってしまったような気がします。
いよいよという段になっても、「じゃあ、ちょっと失礼して入れさせてもらいますね」的な感じで嬢の股間を広げて挿入しました。
ただ、物静かな方でしたが、フェラやいろいろな体位を要求しても素直に応じてくれたのが印象的でした。

嬢が帰ってから、ふと、愛撫とクンニをしていくうちにそれなりに嬢も気持ちよくなっていってきている様子だったので、もしかしたら、最初っからサービス内容を聞いてお支払いをしてしまうよりも、とりあえずは標準コースにしておいて、プレイが盛り上がってきたころに「本番したいよ」と切り出した方が追加料金なしでできたりするのかなとか考えました。

実際、それ以降のデリヘル利用時は、最初のコース選択の際には、嬢からもちかけてこない限り「本番したい」とは言わないようにしました。
その結果、追加料金なしで最後まで行けちゃうこともたびたびありました。
また、この時を皮切りに「出張時はデリヘル」が当たり前になり、仕事で地方出張が決まるたびに、内心「よっしゃー!お姉ちゃん呼ぶぞ!」と思い、ビジネスホテル選びも必ずデリ嬢が呼べるところチェックして選ぶようになりました。

最近は出張も減ったのもありますが、だんだんと地方都市で夜遊びを満喫するなんてのも面倒くさくなってきた年頃ですが、あの頃は良かったなあなんて思ったりします。

タグ:
いいね!
いいね!35
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
体型の変化  自慢したくなる嬢  親不孝兄貴!おかえりなさい!!  セクキャバで美人女子大生と本番  相性の良かった嬢が性病持ち...  潮吹き選手権in川崎  小倉七海ちゃん  風俗はしご  初めて呼んだデリヘル  出禁にされた 
投稿No.5167
投稿者 ケン
掲載日 2020年10月10日
15年ほど前、会社の先輩から夕刊紙の三行広告を教えてもらった。
熟女好きの私は、40~60代との文字に引かれて電話した。
2Hで22K。

ホテルで待つと、40代後半の、小柄ややぽちゃで、美人ではないが優しそうな普通のおばちゃんである和美さん。
親子ほど違う私を見て「私でいいの?」と聞かれ、熟女が好きなことを告げると、「頑張るからいっぱい気持ち良くなって」と濃厚なキス。
店に電話後、服を脱がしシャワーも浴びずに押し倒す。
「匂うかもしれんから洗わんと」と言う和美さんを無視した濃厚な匂いのオメコをクンニ、69へ。
クリ攻めで和美さんがいった後、「もうアカン、入れて~」と、ゴムを着けられ騎乗位で挿入。
いやらしい腰使いに酔いしれていると、「アカン、気持ちいい、またいく、乳首強くつねって~」と叫びながら絶頂。
体位を変えながら、最後は正常位でスパート、「またいく、一緒にいって、出して、いっぱい出してーっ」で発射。
ゴムを外し、精子まみれのチンコを舐めて飲み込んでくれた。

聞くと、和美さんの長男は私と同じ歳。
まったりしながら2回戦へ。
生をお願いすると、「本当はダメやけど、お兄ちゃんかわいいし、病気ないと思うからいいよ。お店には絶対内緒やで。」と生挿入。
1回目よりも長くつながり、「硬い、スゴい、奥に当たる、アカン、いくー」と何度もいく。
中出ししたいとお願いすると、「まだ生理あるから、、、どうしても中に出したいん? いいよ、出して、オメコにちょうだい。」と中出し。

その後シャワーを浴びて、残り時間は少なかったが、3回目の挿入(生)。
途中で時間になるも、「今終わりました。」と店へ電話してくれて、続行。最後も中出し。
まったりキスして、シャワーして、1時間近く延長してくれた。

電話番号もらい、次から個人的に会いたいと。
その後も続けて会い、金銭の授受もなくなり、現在も高齢の和美さんと関係が続いている。

そのお店には、和美さん以外にも何人もお世話になり、料金を割り引いてもらったり、ママとも関係させてもらい、とてもお世話になりました。

タグ:, , , , ,
いいね!
いいね!32
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
この40代後半の熟女さんは、おそらくいつも同年代以上の客を相手にしていたと思われるので、親子程違う年齢のイキのいい若い男が客として来たら、そりゃ張り切っちゃうでしょうな(笑) この出会いが15年程前で、今では個人的に金銭の授受なく関係が続いているとは素晴らしいですな。
投稿No.5066
投稿者 Ds6i8Nw
掲載日 2020年1月09日
中出し専門だった嫁は1年ごとの収入と客の数と客ごとの時間を記したノートを持っている。
20才から64才までホテトル嬢として客を取っていたが2年間は出産のため記録がない。
全部で43冊のノートがある。
年によって違いはあるが、平均して1年に800人以上の男と寝ている。
単純に計算すると800人x43年で3万5千人弱の男とおまんこしたことになる。
毎月の平均は67人ほどになる。
月に25日は客を取っていたということなので、1日に約3人が嫁に入っている。
客ごとの時間は1時間から2時間がほとんどで、若い男も多かったというから1人あたり3回射精したとすると、毎日9回はおまんこか口に射精させていたことになる。
口に射精させた精液は飲み込んでいたが、8割はおまんこへの中出しだったそうだ。
知り合って一緒になったのは嫁が56才のときなので、それまでの35年間で少なくみても3万人弱の男とはめあったことになる。
57才以降はさすがにペースが落ちたが、それでも毎年700人と寝ており、57才から64才まででも5600人とおまんこしている。
40代の中頃に生理が終わり、それまではピルを飲んでいたが40才になる前からピルを飲まなくなり、コンドームも使わないので、40才が近づく頃からはまったく避妊をせずに膣に中出しさせていたそうだ。
ピルを飲まなくなったのは当時の亭主に疑われたからで、その亭主はまったく仕事をせず、嫁が稼いだ金はすべて生活費に消えていった。

知り合ったのはラブホの一室で、12月初めだった。
寒いのにスーツの上着の下はブラジャーだけで、スカートを脱ぐと太股の付け根までの黒いストッキングを着けていたがパンティは着けておらず、黒いストッキングと陰毛が印象的だった。
舐めていいわよと言って腰を突き出すので、おまんこに鼻を近づけると精液の臭いがプンプンとする。
今日は何人目かと聞くと、あなたで5人目と言い、ベッドに仰向けになり、大股を広げた。
その広げ方が他の商売女とは違い、両足を広げられるだけ広げ、穴そのものをこれでもかというほどに見せつけていた。
おまんこを取り巻くように陰毛が生えており、よく見ると大陰唇と小陰唇は傷だらけであちこちが裂け、一部はなくなっていた。よほどの数の男が入ったのだろう。
クリトリスを包む皮がなくなっているので、どうしたのかと聞くと、じゃまだから切り取ってもらったわ、ゴミもたまらないし、この商売やってるのにいちいちクリトリスで感じていられないからお客さんにバイブで擦れるだけ擦ってもらいクリトリスを刺激されてもいかないようにしてもらったの、お客さんは喜ぶし一石二鳥よ、今ではクリトリスが引っ込まなくなって、セックスしないときでも突き出たままよと言う。
そのクリトリスを見ると、根元から先端まで細かい切り傷がたくさんある。
これはどうしたのかと聞くと、お客さんがさんざんかじった跡よと言う。
おまんこを広げて中を見せてと言うと、無造作に指を左右4本ずつ膣に深く入れ、子宮が見えるまで思いっきり広げた。
指の間から見える膣壁には何度も擦られてできたような傷跡があるので、これはどうしたのかと聞くと、自分で見えないからわからないわ、でもヤクザさんも無数に入ったし、そういう人はちんぽこに真珠とか埋めてることも多いからそれで切れたんじゃないの、そういうときは膣に馬油を塗りたくるのよ、大抵は治るわと言った。
膣の奥の奥まで使い込んだのがありありと見てとれた。
子供を2人産んだから多少は緩くなってるのよ、それに普通のホテトル嬢じゃ相手にできない巨根ばかりが来る店にしばらくいたのよ、30センチくらいのちんぽこやペットボトルくらい太いちんぽこが毎日何本も入ったわ、フェラなんかとてもできないような大きさばかりだし、みんな普段はなかなか思い切ってはめられないからここぞとばかりに好きなだけ思いっきり突いてたわ、あたし時間内なら何度でも射精させるしね、いくらあたしでも子宮まで突かれ続けるといっちゃうのよ、遅漏の人や抜かず3発の人もけっこういたし、そういう人は1時間突きまくるなんてざらよ、2時間やって足りないときは延長何度もしたし、あたしはその分お金になってよかったけど、お客さんひとりに何十回もいかされて、それが多いときは朝8時から夜中の2時3時過ぎまで10本でしょう、そのときは店の事務所と同じマンションに本番用の部屋があったから、休憩したくてもできなかったのよ、もういかされ続けて気が狂いそうだったわ、店のママはあたしがどんな男でも中出しさせるの知ってるし、どんなちんぽこでも喜んではめさせるの知ってるから断れないし、あたしが淫乱なんじゃないのよ、あたしはもともとセックスそんなに好きじゃないけど誰にはめられても感じるし、愛液も出続けるわ、もう話はいいでしょう。
嫁の両腕が首に巻きついてきた。

タグ:, ,
いいね!
いいね!36
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
43年間で延べ人数3万5千人弱の客と中出し、大陰唇と小陰唇は傷だらけであちこちが裂け一部はなくなっている等々、かなり壮絶な風俗嬢人生ですなぁ。ホテトル嬢 ”だった” 嫁とのことので、今は引退しているのかな? 長い間お疲れ様でした。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)