風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.5209
投稿者 マコト
掲載日 2021年1月12日
久々にセクキャバに行き、1時間滞在した。
3人の女の子とイチャイチャして、悶々としたので、人妻ヘルスに移動。
このお店は、30代から40代中心の人妻がメイン。
今回は、45才ぐらいの×1子供無しのスレンダー美熟女にしました。

身長:155cmぐらい
体型:スレンダー(お腹少しポッコリ)
胸 :美乳のDカップ
顔 :美人(私の好み)

まずは、お互いセルフで服を脱ぎ、お風呂へ移動。
浴槽に2人で入ってイチャイチャ。
潜望鏡などは無く身体を洗ってベッドへ移動。

あ~今回は美人だけどハズレかな~っと思ていたら、キスから全身リップ、そしてフェラーリへ。
これまたいたって普通です。

しかし、彼女から今度は攻めてと言われ攻守交代。
入れ替わって、キスから美乳をナメナメモミモミしながらアソコを触ったらビックリ。
アソコはローションでも塗ったようにヌレヌレに。
もしかしたらNS出来るかもと思い、正常位素股をしてみたら、手で入らないように邪魔しない。
私のアソコを手で持ちながらクリや入り口を擦っても抵抗無し。
これは行ける!!と思ってそのまま中に生で挿入した。
彼女は、『あんっ』と感じながらも何も抵抗しないので、そのまま奥まで入れ、腰を激しく振った。
このお店は、本番禁止で有名で部屋にはブザーもある。
今まで10人ぐらいに本番をお願いしたが1度も出来なかった。
はじめての本番に興奮もしたが最近、コロナの事や仕事の事で心配(ストレス)で、アソコの固さを維持できないようになっていた。
せっかくのNSだったのに中折になった。
彼女に上になって貰い、乳首舐めローション手こきをして貰うと、あえなく発射!!

そのまま抱き合って話をしている時に『中だししたかったな~』って言ったら『出して良かったよ。』って返事が。
『マジで?』って言うと『ピル飲んでるから良いよ。』『でも、誰にでもしてる訳じゃないからね。』って言われた。
勿体なかったな~アソコが元気ならNN出来ていたなんて、残念です。
彼女は私の事を気に入ってくれたみたいで、『また、来てくれたらNNしようね。』って言ってくれました。
早くアソコが元気になんないかな~。

読みにくい文章ですいません。

タグ:, ,
いいね!
いいね!28
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
せっかく嬢が受け入れてくれたというのに、中折れとは残念でしたな。次回は中出しも受け入れてくれることを嬢が約束してくれたようだけど、また失敗するのが心配なら、お守り代わりにED薬を飲んでトライするのもアリでしょうな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
ポータルサイト  中出しした時って  長い舌の方ご存知ですか?  どっちが好み?  北千住のピンサロ情報  オンライン風俗体験した方  恵比寿、目黒、五反田探して...  マンションヘルス(恵比寿、...  お勧め嬢  この親不孝者さんのファンです 
投稿No.5155
投稿者 ナルト
掲載日 2020年9月15日
西荻窪のメンズエステへ突入。 
おすすめの90分コースを選び、洗体では焦らされフル勃起を見せつけた。
自慢の17センチ砲がそびえたつ!どうだ!
「元気ね、硬いよ、洗いやすくなった、アリガト」
と勃起して剥けた亀頭を泡で包んで洗う。
「ここはキレイにするね」
念入りに洗ってくれたが、念入り過ぎだ。。

ドぴゅ

仮性包茎には耐えられない刺激で発射してしまうが、泡で包まれていてわからないようで、ペースダウンが無い。。
「凄い硬いね、お兄さんここで一回する?」
射精しても一発程度では萎えない。
そのせいでまだ一発も射精していないと思われたようだ。
「あっ、出る」
2発目の射精を放つ。

部屋に戻りマッサージ。そして仰向けでサービス。
「凄い、さっき出したばかりなのに。。」
そそり立つ17センチ砲。とても2連射を済ませたとは思えないほど誇らしげに勃起している。
ローションつけて、かなり激しくしごかれる。
「どこがにきもちいい?ここかな?」
仮性包茎のカリをつつんで激しく刺激してくる。

ドぴゅっ

普段から保護されている亀頭は刺激に弱い。
でも、さすがに3発目なので量が少ないから、射精に気がついてもらえずまだしごかれた。
早漏だけど絶倫のチンポは刺激を与え続けられると萎えない。

ドぴゅ

4発目、2連射のあと2連射。
さすがに萎え始める。
だがしかし、刺激を与え続けて勃起が維持される。
「もうイッタよ」
「うそ?まだ硬いよ、まだ出るよね?出したいでしょう?」
そのまま刺激され、本日5回目、しかも後半3連発。
さすがに急速に勢いを失い、皮も被る位に萎えてしまった。
こんなに抜かれるとは。。

タグ:
いいね!
いいね!25
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
連続射精、お疲れさまでした。既に射精しているのに、チ●コが泡に包まれていた、精液の量が少なかった、ということから射精に気付かず、献身的に手コキを続け射精させようと頑張る嬢の姿が微笑ましいですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.5145
投稿者 たまきんぐ
掲載日 2020年8月28日
それは社会人になり、配属先の大阪での新生活が2年程経った頃だったろうか。
人生で初めてメンズマッサージなる風俗に行った時の話だ。

当時付き合っていた彼女は1人いたが、より多くの女性と性行為をしたかった為、月に何度か自宅にデリヘルを呼ぶぐらいのことはしていた。
ご存知の方も多いと思うが、大阪にはいわゆるハコがあまりなく、デリバリーが主体となる地域だ。
そのせいかデリバリー「ヘルス」と言いながらも、相手との相性次第で、そのまま最後まで持ち込めることがしばしばあった。
細かく記録を取っていた訳ではないが、体感的な打率は全盛期のイチローを大きく超えていた。

話をマッサージ店に戻す。
なぜその店を見つけたのかは全く記憶にないが、恐らくネット検索で偶然見つけただけだろう。
地味なHPには「日本人が水着でサービス」との記載が有り、土地柄日本人じゃない店もかなりあるものと思われた。

HPに記載された住所を頼りに向かうと、古めかしいビジネスホテルらしき前に着いた。
アクセスを見返すと、403?なる部屋番号の記載があった。
正直少し怖くもあった。が、日頃の仕事の疲れと共に蓄積された20代の旺盛な性欲がそれを忘れさせた。

形だけのようなフロントを通り過ぎ、エレベーターで4階に着いた。
目当ての部屋の前に着くと、指2本分だけドアが空いている。
緊張しながらもドアを開けると、薄毛のおじさん(推定40歳)が「いらっしゃいませ。当店のご利用ははじめてでしょうか?」と明るく招かれた。
「はじめてです。」と正直に告げると、店の仕組みを説明された。
この場所では受付、会計のみを行なっている。
女の子は別場所で待機しており、店から歩いて数分の指定のラブホ前で合流、そのままホテルへ一緒に入る。
お店のルールとして、客はとにかく完全受身で、女の子へのタッチは厳禁。
以上のような説明だった。
パネルもあったが、そんなに期待して来た訳ではなかったので、フリーの料金を支払い、そそくさと受付を済ました。
小さなメモを渡され、それを持ちそのままラブホ前に向かった。

ホテル前に立つと、どこかで見ていたのか、すぐにそれらしき小柄な女の子がこちらに歩いて来た。
「こんにちは」と明るく声をかけられたが、こちらは無言で頷くだけで、そのままホテルへ入っていく女の子の後ろをついて行った。

部屋に入り、改めて女の子と挨拶を交わした。
名前は「ゆり(仮称)」だ。
至って普通のロリ系の可愛い女子大生風の女の子だった。
ゆりは、簡単な挨拶後すぐにシャワールームへエスコートしてくれ、私は全裸で、ゆりは私服を脱ぎ、その下に事前に着ていた水着姿で、私の全身を丁寧に洗い流してくれた。
小柄ながらも水着越しに分かる、推定Cカップの胸の膨らみを見ただけで、私の息子は既に反り返っていた。
こんな普通の女の子が水着で自分の息子を恥じらいながらも丁寧に洗ってくれている、そしてこの後手コキとはいえ、オーガズムまで導いてくれると想像しただけで少し興奮した。

シャワーを終え、ベッドに行くと、ゆりからうつ伏せになるよう促された。
ゆりが私の背中にオイルを塗り、マッサージを始めた。
オイルマッサージ好きの先輩に誘われ、何度か通常のオイルマッサージは経験していたが、それと比べると素人に毛が生えた程度だったが、気持ちは良かった。
特にゆりが太ももをマッサージする際にわざとらしく鼠蹊部まで指を滑らせる度に、全身がゾクゾクした。
私の中にはなかった、初めての感覚だった。

マッサージをしながら世間話をして和んだ。
しばらくすると、ゆりから仰向けになるよう促された。
ゆりがローションを手に取り、遂に息子を触りはじめた。
鼠蹊部を事前に入念に刺激されていたせいか、いつも以上に快感が強かった。
なぜかゆりが手コキをしながら、顔を近づけて来た。
普通の風俗ならここでキスでもするのだろうが、こちらは完全受身がルールと聞かされていた為、少々戸惑った。
私は何もせず、はにかみながら小声で「気持ち良いよ」と囁いた。
ゆりは黙って微笑んだ。
私の射精欲はかなり高まってきていたが、なぜかどうしてもおっぱいを触りながらイキたかった為、ゆりにダメ元で「少しだけおっぱいを触っても良い?」と聞いたところ、「優しくなら」と快諾してくれた。
水着越しに触れる彼女の可愛らしいおっぱいは柔らかくも有り、程良い弾力もあった。
普段なら何とも思わないおっぱいも、完全受身のルールを逸脱し、おっぱいを揉むことになぜか異様に興奮した。
そのまま優しくおっぱいを揉みしだきながら、私の息子は絶頂を迎えた。大満足だった。

少しの休憩後に軽くシャワーでオイルやローションを洗い流し、ホテルを後にした。
部屋を出る前に、「ごめんね、ルール破ってしまって」と伝えると、ゆりは優しく「ううん、大丈夫だよ」と微笑んでくれた。
その反応は私の勘違いでなければ、全く気にしていないように見えた。

帰りの電車で「これはありだな。」と心の中で再訪を誓った。

タグ:
いいね!
いいね!19
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
完全受身で女のコへのタッチは厳禁なソフトサービスのお店にも関わらず、特別におっぱいを触らせてくれたとなると、例えそれが水着越しであったとしても、嬉しいものがありますな。しかも、そのお相手が可愛い女子大生風の女のコとくれば、興奮はひとしおでしょうな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.5126
投稿者 まんじろう
掲載日 2020年6月26日
ずいぶんご無沙汰しておりました。
ここのところ、投稿No.5046と投稿No.5069で掲載頂いた熟女デリヘルのKさんに入りびたっており、新たに投稿するような事がなかったもので・・・

さて、普段は事務職の私なのですが、工場へ5日間の生産応援に行かされたため足腰がズタズタ。
これは揉みほぐしてもらった方が良いかと思い、週末にマッサージ店へ行く事にしました。
但し、真面目な整体の店に行っても面白くない(笑)ので、それなりのサービスがありながらもシッカリとしたマッサージが受けられる店を調べて凸しました。

まず受付で応対した中国人らしき嬢(Lさんとします)は超ミニの白衣を着ていて、どうやらそのまま施術も担当するようです。
昨今の状況からマスクを着用しているので顔はよく解りませんが、40代と思われますがかなりの巨乳で白衣からこぼれそう。(笑)
簡単なコース説明を受け、オイルマッサージ+泡洗体のコースをチョイスすると、パーテーションで区切られた薄暗いエリアに案内されます。
顔の部分に孔の開いた施術台に脱衣籠が置かれており、全部脱いでこれを穿くようにと小さな筒状のものを手渡されました。
Lさんは一旦退室して準備をするようなので、取り急ぎ全裸になり手渡されたものを広げるとTバックタイプの紙ショーツ。
紙ショーツはホールド性が全くないので、穿くと竿が横から丸見えになるぐらい突っ張ってしまいます。
落ち着かないなと思いながら施術台に腰掛けて待っていると、Lさんが戻って来てうつ伏せになるようにと言います。

顔を施術台の孔に合わせ、竿は股間から覗けるよう下向きにセットして横になると、Lさんのマッサージが始まりました。
腰と脚がつらいと伝えると、強めにするから痛かったら言うようにとのこと。
オイルをたっぷり使い、首、肩、背中、腰、尻、脚と、各部位5分程度じっくり時間を掛け、少し痛くて気持ち良いマッサージが続きます。
脚まで終えたら、また首へ戻って来てもう1セット、身体全体がほぐれていくのがよく解ります。
時折、Lさんの巨乳が頭や腕などに当たりますが、少し痛い程度のマッサージを受けているのでエロい気持ちにはなりづらく、竿はおとなしいままです。(笑)
しかし、施術台から左右に下ろした手では、Lさんの腿や尻を撫でたりはします。
「お兄さんエッチね」と言いながらもおイタに寛容なLさん。
そして2セットめの腿に来たとき、かなり奥まで手が入って来て指先が玉袋を掠めました。
思わず「うっ!」と声を上げると、嬉しそうに含み笑いをして紙ショーツ越しに竿先をツンツンします。
私も腿を撫でていた手を股間へと上げていこうとしたのですが、「あとでねー」とかわされてしまいました。

うつ伏せのオイルマッサージは2セットで終わりらしく、大きめのタオルでオイルを拭うと、「泡準備するね」と言って退室。
暫くすると、泡が入った桶を持って戻ってきたのですが、Lさんの後から嬢がもう一人ついて来ます。
「今日お客さん少ないから2人でサービスするねー」とLさんが言うと、背中に泡を塗り始めました。
うつ伏せなので容姿が解らないのですが、後から来た嬢(Mさんとします)も「お兄さんよろしくねー」と言って背中に手を這わせてきました。
LさんとMさん、背中から腰を通り過ぎて尻から内腿へと泡を塗っていきます。
2人がかり4つの手が身体を這い回るのというのは初めての経験で、俄かに竿が元気になってきました。
どちらの手か解りませんが、内腿に入り込んだ手が玉袋を掴むように撫で、他の手が竿の側面を行き来します。
が、決して竿を掴んだり竿先を弄ることはしないので、焦らしているのは明らかです。
私もこれなら暴発の心配がないので、心置きなく快感に身を委ねますが、見ないでも我慢汁がダラダラ流れ出ているのが解ります。(笑)
もっと楽しんでいたいと思っていたのですが、5分ほど経った頃に温かいタオルで泡を拭い始めました。

すっかり泡が拭い取られたところで、「仰向けねー」というLさんの声。
待ってましたと仰向けになると、Lさんが頭の下に枕を差し入れます。
Mさんはどんな娘?と見ると、こちらもマスク着用で顔はよく解りませんが、恐らく20代で細めながらも出るところは出ているスタイルの良い嬢です。
Lさんが紙ショーツを引き摺り下ろし、元気になっている竿を露わにすると、Mさんが「お兄さんすごーい」と言いながら胸から股間へと泡を塗り始めます。
私の右側にLさん、左側にMさんが位置しており、Lさんは左手で私の右乳首を弄り、右手で玉袋を撫でます。
Mさんは右手で私の左乳首を弄りながら、左手で竿を握って擦ります。
両乳首と玉袋と竿を同時に刺激されるというのも初体験で、むちゃくちゃ気持ち良いです。
「2人でされるの初めて?」と聞くLさんに、うんうんと返事しながらおイタを始めます。
まずは右手をLさんの巨乳に伸ばし、白衣の胸元を下にずらして直接モミモミ。
しながら、左手はMさんのミニスカをくぐってショーツに覆われた恥丘をグイグイ、更にショーツの脇から指を差し入れて豆と入口近辺をクチュクチュ。
2人ともおイタに寛容で逃げることはしませんが、私を攻める手の動きが激しくなってきました。
Lさんは玉袋中心に内腿近辺を撫で撫で。
Mさんは両手で竿を握って根元と竿先を逆方向に捻りながら高速でシコシコ。
もっと長く楽しんでいたいと思いながらも、2分と持たず敢え無く発射してしまいました。
Mさんは「すごーい」と言って手のスピードを落としますが、止めることはしません。
Lさんも手を止めず撫で続け、「くすぐったい?」と聞いてきます。
私は直後攻めが好きなので、「気持ち良いよ」と答えると、「気持ち良いの?」と微笑みながらLさんも竿を弄ってきました。
Mさんは竿をLさんに譲って玉袋を撫で始めます。
Lさんは、やわやわと竿を擦ります。
この刺激もすごく気持ちよく、あっという間に少量ながらも2度目の発射となりました。
Lさん「すごいねー」と言いながらも手は止めません。
Mさんも興味深そうに竿を見つめながら玉袋を弄り続けています。
暫くするとさすがにつらくなってきたので「ありがとう」と声を絞り出すと、「もう良いの?」と言ってやっと手を止めるLさん。
Mさんは温かいタオルで泡を拭い始めました。

泡を拭い終わるとシャワー室へ案内されます。
ここのシャワーはセルフサービスらしいので、ボディシャンプーを使ってオイルを流します。
シャワー室を出ると元のエリアに戻り、仰向けになるよう言われます。
全裸のまま横になると、Lさんは衣類籠から私のパンツを取り出して穿かせました。
そのままの状態で、腕と手、腿と脛をマッサージ。
射精の満足感とマッサージの心地良さのお蔭でうとうと・・・
タイマーの音が鳴り響いて目を覚ましました。
Lさん「お疲れさまー」と言いながら最後に肩を揉み揉み。
着衣していると、冷たいお茶を持ってきてくれました。

店を出て歩き始めると、マッサージ前より足が軽く、腰の痛みもかなりマシになっていました。

さて、本文中にも書きましたが、2人がかりのサービスは新鮮な感覚で非常に気持ちよかったです。
因みに追加料金は一切なかったので、Lさんが言うように客が少ないと2人がかりなのかもしれません。
が、嬢にとってメリットはない筈なので、すいていれば常にというものでもないのかも・・・

ウチからはちょっと遠いのですが、機会があれば是非再訪したいと思っています。

タグ:, ,
いいね!
いいね!28
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
追加料金一切ナシで3Pとはラッキーでしたな。緊急事態宣言が解除されコロナも一時期よりは落ち着いたとはいえ、まだまだ客足は戻っておらず、店も必死だろうからね。追加料金一切ナシの3Pは、そのような事情によるこの時期限定の超特別サービスだったかもですな。
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.5095
投稿者 庵野
掲載日 2020年4月05日
濃厚接触が前提の遊びがしづらいこのご時世、だいぶ前の体験を一つ。

場所は山手線北部の某所のデリヘル。
安いのはいいのですが、まず写真通りの人が来ない、サービスの技術より手を抜いてあしらう技術に長けたベテランが多く、後悔しか残らない事がほとんどですが、宝くじを買うような神頼み的な奇跡に期待して何度も挑戦してしまいます。

その奇跡が起きました。
過去の経験から、基本的に写真やスペックを信じていないので、受付の人に太っていなくてサービスに定評のある人をお願いしてみました。

ホテルの部屋で待っていると、ベルが鳴りドアを開けると、小柄な30代後半と思わしき女性が。
ちょいポチャ気味だけど何とか許容範囲、笑顔が好印象、スーツ姿に清潔感があったので、お願いすることに。

店への電話のあと、隣り合わせでベッドのふちに座り、雑談をしていると、嬢の手が私の太ももから徐々にアレへと。
その触り方がエロっちく、アレは素直に反応し「あ、硬くなってきた~、嬉しい~」とおもむろに抱き着いてきてディープキスをしてきました。
しばし愛撫の応戦攻防を繰り返したのち、シャワーに入って全身を丁寧に洗ってもらいました。
「すっごく硬いね。あたし、大きさや長さより、硬さ派なのよね~」と、あまりアレに自信がない私にはこの上ない嬉しいお言葉。
じゃあここで試してみる?と持ち掛けてみるも、「ダメ。ベッドでのお楽しみ!」と応じてもらえず。

淡い期待が叶わず、少しばかり気持ちが下がった状態でベッドで待っていると、嬢の準備が済み、ベッドへ、
「ねぇ、攻められるのは好き?」
もちろんと答えると、「じゃあその間は集中したいので、わたしの身体を触らないでね」と嬢からの攻めがスタート。
キス、乳首と徐々に下に降りて来ました。
そして舌先でアレをチロチロしたと思ったら、深くくわえ込みました。

適度に吸い込みつつ、柔らかくて大きい舌がよく動く。
それを上下にゆっくりとピストンされるので、フェラではほとんどいった経験がない私でも、アレは最大限に充血し、徐々に射精感が込み上げてきます。

そんな状態で敏感なところを舌で強めにねぶられたので、恥ずかしいことに声が出てしまいました。
すると嬢が目を輝かせて「そう、感じてくれてるの。嬉しいな~。じゃあちょっと楽しませてもらおうかな!」との言葉。
このフェラが続く事を期待をしていたところ、まさかの手コキに!
え、手コキ?と思わず声が出てしまいましたが、「いいの。黙ってて」と制され手コキが開始されました。
その手コキがびっくり。ビンビンに硬くなり、唾液と我慢汁で濡れた状態な亀頭を、ちょっと強めに手のひらで握られ、グリングリンと回転されます。
フェラやオナニーより相当強い刺激に、ビクンと腰が後ろに引き、声が出てしまいます。
痛くはないのですが、痛い直前のかつてない強い快感。
思わず出ちゃうよ!と告げると、「大丈夫、出ないからおとなしくしてなさい」と構わず手コキを継続。
確かに、のけぞるほどの強い快感が続くものの、不思議と射精には至らない。

悶え続けている状態が数分続いただろうか、嬢が「あぁ、我慢できない。そのまま動いちゃダメよ」と手コキをやめ、数回フェラの再開後、私のアレの上にまたがり、十分に潤っていた嬢のアソコにニュルンと結合してしまいました。
「あぁ、すごく硬い。当たってる!」と大きくグラインド。今度は膣壁全体による強い刺激。
またもや完全に主導権を奪われたまま、快感の大波に悶え続けるしかありませんでした。
この天国のような地獄のような時間も、ほどなく「ああああっ、うううっ」と勝手に果ててしまった嬢の絶叫と共に終わりました。

「ゴメンね、あたし独りでいっちゃって。あなたはまだよね。しばらくの間動けないから、好きにして」と脱力状態。
では遠慮なくとバックの体勢にして、生身のままボリュームのあるお尻をつかんで挿入。
アレの感覚が若干マヒしているので、こちらに主導権があることを誇示するが如く、いつもより強めに出し入れを繰り返しました。
しばらくすると、ようやく射精感が込み上げてきて、最後はアレを抜き、お尻から背中にかけて、いつもより倍くらいの量を放出。腰が抜けるとはまさにこの事。
その間、嬢は声を押し殺していたようですが、何度かイっていた様子。仕草でわかりました。

流石に2人とも放心状態でしたが、かつてない性豪でしたので、ピロートークで色々聞いてみました。
普段は有名なオフィス街でOLをしている事、生活に困っている訳ではないけれど、気分転換目的で不定期に風俗で働いている事、昔の彼氏が相当な変態で、手コキやフェラ、アナルや露出を仕込まれた事、それがきっかけで男性が射精寸前の感覚を会得し、悶える男性の姿に興奮する自分に目覚めた事、風俗はサービス業なので自分が楽しんではいけない事との葛藤がある事、しかし今日は仕事で嫌な事があり、申し訳ないとは思いつつ、自分本意に楽しんでしまった事など、時間が許す限り沢山話しました。

トークの途中何度も謝られましたが、自分にとってはかつてなく興奮して満足したので、嬉しかった事を伝え、近々指名する事を約束して別れました。

残念な事に、以降嬢は出勤せず、いつしか在籍一覧からも消えていました。
同じ奇跡は起きないでしょうが、新たな巡り合わせに期待し、突撃しています。
今は控えていますが、騒動が収まったら、再開するつもりです。

タグ:,
いいね!
いいね!39
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
宝くじを買うような神頼み的な奇跡に期待して何度も挑戦した甲斐あり、ようやく当たり嬢に巡り会えて良かったですな。ただ、掃き溜めの鶴のような良嬢だったのに、この一回しかお手合わせできなかったのは、本当に残念ですな。
1 2 3 4 5 6 9
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)