風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.5131
投稿者 太郎
掲載日 2020年7月03日
はじめまして。
新型コロナウイルスの影響で、自粛していたところ、こちらのサイトを発見しまして、暇な時間、ずっと拝見させていただいておりました。
私も、過去セクキャバで忘れられない体験をしましたので、こちらのサイトにお世話になったお礼と、私自身の備忘録も兼ねて、投稿させていただけたらと思います。
初めての投稿のため読みにくい所もあると思いますが、ご了承ください。

もう5年ほど前になりますが、彼女(はるみちゃんとします)と会ったのは、当時指名していた嬢のヘルプでついたときでした(当時指名していた嬢はロリ、巨乳。エロくて、初見で彼女から手コキをしてくる娘でした。彼女とも楽しい体験をしたので、またいつか投稿できたらと思います)。
はるみちゃんは黒髪、ボブのかわいらしい感じの娘で、Bカップと胸は小さいですが、甘えたような口調がより男心をくすぐりました。
私より一回り程若いにも関わらず、私を「ちゃん」づけし、ため口をされる、今どきの嬢でした。
ヘルプとはいえ、せっかくついたのだから、キスや胸を触ろうとしても、「本命の娘がいるでしょ」と触らせてくれませんでした。

その2か月後、本指名の嬢が退職してしまったので、はるみちゃんを代わりに指名しました。
彼女も私のことを覚えてくれたみたいで、指名したことを喜んでくれました。
「今度は指名したからキスしてもいいよね」と聞くと、「うん」と言い、キス。
その後、会話をしていくと、いろいろと教えてくれました。
彼女は看護師で病院勤務だけど、今の職場が大変なので、転職を考えていること。
彼女の父の医療費を払おうと思って、今セクキャバで働いていること。
決して軽くはない話を、お酒も手伝ってか、明るく話し、接してくれる彼女にどんどん惹かれていきました。
そして、彼女は、私の愚息をずっと触っており、彼女とエッチしたいという思いが募っていきました。

そこで、彼女がトイレに行ったときに、ズボンから愚息を出し、彼女が返ってくるのを待ちました。
彼女がシートに戻ってくると、露わになった愚息を見て、驚き、両手を口に当て、小さく「きゃっ」と言いました。
その仕草も非常にかわいらしく、それだけでも満足でした。
そして、「ちょっと太郎ちゃん、ダメだよ、出したら」と言いつつも、興味津々で、愚息を見つめています。
「ズボンの中がきつくなったから」「少しだけ触ってほしいな」とお願いすると、断ることなく、さすってくれます。
もっといけると感じた私は、「このまま上に乗ってくれない」とお願いすると、「いいよ」と言い、上に乗り、腰を前後に動かし始めました。
少しずつ吐息が漏れ、声が荒くなってきた上に、さらに彼女はお酒を飲み続け、どんどん動きが激しくなってきます。
頃合いを見計らって、「ねぇ、はるみちゃん、このまま中に挿れいたいなぁ」と耳元で伝えると、彼女が私の愚息をつかみ、彼女の下着をずらして、自ら中に入れていきます。

正直ここまでうまくいくとは思いませんでした。
内心動揺を隠せない自分に対して、彼女は激しく動いていきます。
彼女の膣はすでに十分濡れており、温かく、気持ちよく感じました。
次第に彼女の私のシャツをつかむ力も強くなり、私の顔を息ができなくなるくらいおっぱいに押し付け、私の耳の穴を舐めるようになってきました。
そうこうしていたら、ボーイさんが来て、「お客様、お時間ですが、延長はどうしましょうか」と聞いてきます。
当然、延長をしますが、すでに時間は23時を回っています。
この日は平日で、翌日も朝から仕事があったのと、妻が家で待っているので、「もうワンセット延長しますが、途中で帰ります」とだけ伝えました。
すると、嬢が両手で私のほほを持ち、「えぇ~、もっと居て。途中で帰っちゃヤダ。」と言い、DK。
自分のおっぱいがボーイさんに見られることなど、お構いなしでした。
その後も、彼女の激しさはやまず、私も上下に腰を動かし続け、彼女をイカせました。
自分はどこに出せばよいかわからなかったのでイクことはしませんでした。
ただ、ことがすんだあと、はるみちゃんはソファで寝てしまったので、中だしでも気づかれなかったのかなとも思いました。

その約1か月後、改めて彼女を指名しました。
「また指名してくれてうれしい」と喜んでくれて、DK。
そして、話の流れで、「前回のセックス、気持ちよかったね」と耳元で話すと、彼女は驚いたように、「えっ!嘘でしょ!?」と聞いてきます。
前回あれだけ酔っていたので、忘れている可能性もあるだろうと思っていましたので、やっぱりという感じです。
その日に起きたことをすべて話すと、彼女の顔が徐々に赤くなり、「そうとう溜まっていたのかな。」と恥ずかしそうにつぶやきます。
その反応がかわいかったので、「あのときの、はるみちゃん、腰の動きがすごかったよ」と伝えると、どんどん赤くなっていきます。
そして、私の耳元で「中に出した?」と聞いてくるので、出してないと伝えます。
すると少し安心したのか、「恥ずかしくて、呑まないとやってられない」とぐいぐいお酒を呑んでいきます。
これは今日もできるかなと思い、また戯れ始めました。
DKからおっぱいを揉み、感じてきたところで、「前回セックスしたから、今日もいいでしょ」というと、同じように嬢が私の愚息を膣内に入れてきます。
彼女は一心不乱に腰を振り、私も絶頂を迎えるのですが、「イキそうだよ」と伝え、下着に放出。
そして、その日も別れました。

さらに、その1か月後、また彼女を指名し話をしていくと、驚いたことに、過去2回、セックスしたことを覚えていないのと言われるのです。
前回と同様の説明をし、再び顔を赤らめるはるみちゃん。
さすがに2回やって、覚えていないのはどうかと思いましたが、このとき悪い計画が思いつきます。そう、中だしです。
ここまで忘れてるのなら、3度あるのではという良からぬ企みがもたげていきます。

今回も前回までと同様、挿入に至ります。
そして、イキそうになるとき、小声で「イキそう」と伝えますが、彼女は腰を振り続けています。
それを免罪符として、彼女の中に大量放出しました。
すると、彼女から、「え、待って。なんかピクピクしてるけど、出してないよね」と言ってきます。
「あれ、今までと反応が違う」と思いつつ、「イキそう」って言ったけど、激しく動かれていたので出してしまったことを告白。
「えぇ、危険日なんだけど」と慌てる彼女。
アフターピルを飲めば大丈夫と伝え、明日受診して、処方してもらい代金教えてくれたら、お店に来て、払うと約束します。

翌日彼女から連絡が来て、お店に向かいます。
そして、中に出してしまったことを謝り、ピル代を手渡すと、彼女から、「ううん、私も軽率だった。」「本当はもう連絡とれなくなるんじゃないかって思った。」「でも来てくれたから、誠実な人だと思ったよ」と笑顔で言ってくれます。
私も、明るい彼女と一緒にいることで元気づけられることを伝えると、彼女から抱き着いてキスしてきました。
ディープキスではなく、やさしいフレンチキス。
「なんか、恋人同士の会話みたいだね」と明るくいってくれました。

その日は、これで退店しましたが、より彼女に夢中になり、通い続けました。
彼女からは、「これからはゴムをつけてね」と言われましたが、結局お酒が入ると、生でやり続ける関係になりました。
時に中だしもしましたが、「(ピルを飲めばいいんだと)学習したから大丈夫だよ」と言ってくれたので、遠慮なくしています。
彼女は時々記憶をなくすことも変わらずありましたが・・。

時に、方言がでて、「太郎ちゃんのおち〇ぽ、気持ちよか!」と言ってくれたり、店内なのに、正常位をせがんできたりと、やりたい放題していましたが、そんな彼女も実家に戻ることになり、関係が途絶えてしまったのは残念です。

長文となりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タグ:,
いいね!
いいね!31
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
露わになったチンコを見てウブな反応をしていた娘が、その直後、酔っていたとはいえ生で受け入れちゃうというギャップがいいですな。後日、プレイはさらに大胆になっていったようだけど、彼女の退店により関係が途絶えてしまったのは、風俗の宿命とはいえ確かに残念でしたな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
どっちが好み?  北千住のピンサロ情報  オンライン風俗体験した方  恵比寿、目黒、五反田探して...  マンションヘルス(恵比寿、...  お勧め嬢  この親不孝者さんのファンです  長い舌の方ご存知ですか?  中出しした時って  渋谷チェリーガール、さなさん 
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)