風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

風俗体験談募集中!!
  • 風俗らいぶらりーでは皆さんからの風俗体験談を募集中です! みんなの風俗体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している風俗体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着風俗体験談

イキ過ぎ注意報  いいね!32件
四人目のオキニと  いいね!30件
店舗型人妻系ヘルス  いいね!39件
OPにはないプレイ、そして  いいね!64件
再訪 コスパのいいエステでMJ受けま...  いいね!33件
» 風俗体験談一覧へ

いいね!ベスト5

前立腺攻めに悶絶  いいね!504件
収まらない元ヤン  いいね!438件
童貞が初めての風俗へ  いいね!419件
末永く続く関係  いいね!387件
お漏らしお姉さん  いいね!339件
» いいね!一覧へ
投稿No.5639
投稿者 PAMA
掲載日 2024年3月14日
年度末は疲れますねえ。
ということで、午前中で仕事切り上げて、前回初めて訪問しためっちゃ良かったエステに再度突撃しました。
なんとなく、風俗は夜に行くものですが、昼間のエステもいいもんですよ。

前回同様に電話をすると、今回は同じマンションの違うフロア。いくつか部屋があるっぽいです。
違う部屋なので、きっと嬢も違う子だろうから、やはり前回同様にもしBBAとかBUTAだったら、すぐに断って帰ろうと思いながら呼び鈴を鳴らすと、カチャンとドアが開いて顔をだした嬢は、ピンポーン!今回も大当たりです。

部屋に入ると前回よりも狭めのいわゆるワンルーム。嬢の小物や洋服などもたくさんあって、ちょっと彼女の部屋に遊びにきたような気分です。
改めて見ると、若い!絶対20代前半以下。
小顔の美人さんで、前回よりもやや小柄な感じが個人的には好みかな。
前回同様、大1枚でお支払い完了。

嬢の指示で服を脱ぐと、「シャワー浴びてきて」とのこと。
「あ、今回はひとりでシャワーなんだ」と思いつつ、ユニットバスへ。
まあ、アジアンエステはふつう一人でシャワーだよなとか思いながら、終わってからバスタオルで身体を拭きながら出ていきます。
そう、ここでしっかりとバスタオル巻いていかずに、デーン!とイチモツをさらしながら、タオルで拭きながら行くのがいいんですよ。
そんな様子に少し「うふっ」と反応して「横になってて」と言いながら、今度は嬢がシャワーに行きました。
はい、前回同様、ふつうのエステと違ってやはり嬢もシャワー浴びます。
今回も期待していいようです。

前回同様にイチモツをさらけだしたまま、仰向けで寝ながら嬢を待ちます。
シャワーから出てきた嬢、「あ、うつ伏せよ」と。
あれ?前回と違うようです。
そうかそうかと直に従ってうつ伏せになります。
一瞬、身体をタオルで拭いている嬢の全裸を拝みましたが、思ったより豊満です。
おっぱいもしっかり大きく、腰回りもしっかり張っていて、アンダーヘアもちゃんと茂っていて、やっぱり日本人とは体系が違うなあという感じです。

うつ伏せになると、マッサージ開始です。
小柄なので上手に上に載ってきますが、ちょうどいい圧です。
嬢も全裸なので、お尻のすべすべした感じが腰に伝わってきます。
そう、今、このワンルームで全裸で寝ている自分の上に、同じく全裸の嬢が載っているんだなあと想像するとちょっと興奮してきます。

前回同様、なかなか指圧マッサは上手です。
期末の追い込みで疲れた両脚もしっかり丁寧に揉み上げてくれます。
単純にマッサージとしてとても爽快です。
ただ、内心「前回はいきなりセックスだったけど、あれはあの嬢だから?」「もしかして、今回は無し?」とかって思っちゃいましたが、「まあ、間違いなく、今マッサージしている嬢は全裸なんだから、何も無いってことはないだろう」と思い直して、指圧の快感に酔っていると、嬢から「はい、じゃあ、仰向けで」とのお声がかかりました。

仰向けになると、当たり前ですが、全裸嬢がいました。
そして、コンドームを取り出し、少し大きくなっているイチモツにやさしく装着してくれます。
「あ、ちょっとサイズ大きいですね」と言いながら、やや苦戦していましたが、無事装着完了しました。
すると、前回同様、すぐにぱっくりと咥えてきました。
ゴムフェラですが、やっぱり若い嬢が咥えこむ姿を眺めたいですよね。ついつい、頭をもちあげてしまいます。
嬢の口の中で、もう息子はしっかりと大きくなっているでしょう。

しばしらくしてから、今度はすっとローションを塗ってきます。
いつもだと、それを一旦制して起き上がり、嬢を抱き寄せ、おっぱいしゃぶりからクンニへ進むのですが、なんとなく、今回はこのまま嬢に身を任せてみようという気分になりました。
なんかあまりにも指圧マッサージが気持ちよかったので、そのまま全部嬢に任せてみたい気分です。

すると、そんなこちらの気分を察したのか、嬢が上から跨ってきました。
ちょっと、「うーーん」とつぶやきながら、やや苦痛そうな顔をしましたが、無事挿入完了しました。
いいですねえ、昼下がりのワンルームマンションでのセックス、溜まりません!
上手に腰を振ってきますが、この嬢、●番エステ嬢にはめずらしく、「あん、あん」と小さく声をあげてきます。
たとえ演技でも、声だしてくれるとこちらも盛り上がりますよね。
そこで、もっと声を聴かせてほしいので、こちらも下から突き上げていきます。
すると、ホントに気持ちいいのかというくらい辛そうな顔をしながら喘いでくれます。

普段はどちらかというと攻め派なので、騎乗位よりも正常位やバックがメインなんですが、騎乗位もいいもんですね。
特に、こんなに若くてきれいな嬢のボディラインと喘ぎ顔を眺めなら、AV男優のように下から突き上げるのもいいもんですね。
あまりにも気持ちがいいので、あえて体位も変えずにこのまま行ってしまおうと、こちらの突き上げにあわせて、嬢の腰をしっかりと両手でつかみ激しく振ると、嬢の声も「ああああ、ああああ、あああああ、あああああ!」と一段と大きくなります。
溜まりません!もう少し若いころだったら、あっと言う間に果てたと思いますが、年齢とともに耐久性はアップしていますから、まだまだという感じなので、さらにいっそう激しく突き上げ、いっそう嬢の腰を強く振ると、どうやらこのままフィニッシュになりそうです。
大きく喘ぐ嬢の両肩ががっちりとつかみながら、思わず「おおお!」と声をあげて果てました。

思わず心の中で「イケたー!」と叫びました。
そう、年取るとセックスでイクというのがなんか感動的なんですよね。
フェラや手コキはそれなりに繊細な刺激がありますが、ゴムつけてのセックスは刺激はどちらかというと大雑把というか、そもそも刺激による快感よりも、全裸で合体して、女性を攻めあげることへの満足感が射精になるんでしょうね。

いやあ、素晴らしかったです。
なんというか、気持ちのいい指圧マッサージの続きのような流れでのセックスでした。
そう、いわゆるアジアンエステのHJと同じですね。全裸で全身のマッサージを受けて、最後に一番マッサージしてもらいたいところを丹念にしごいてもらって、天高く放出という解放感がマッサージの醍醐味ですが、この店はそれが手じゃなくて嬢のマ〇コをつかったセックスになっているってことですね。
つまりHJ(ハンドジョブ)じゃなくてMJですね(笑)

まあ、唯一残念なのは、今回の嬢も最初からワンピースの部屋着という感じで登場しましたが、下着姿を拝んでいません。というか、最初からノーパン、ノーブラなんだと思います。
アジアンエステでも、ほかの風俗でも、嬢がどんなパンティ履いているのかな?というのが、ひとつの楽しみだったりしますが、それが無いのがちょっと寂しいところです。

部屋を出ると、まだまだ明るい穏やかな午後の風景が広がっていました。

タグ:,
いいね!
いいね!33
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...

【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
体型の変化  自慢したくなる嬢  親不孝兄貴!おかえりなさい!!  セクキャバで美人女子大生と本番  相性の良かった嬢が性病持ち...  潮吹き選手権in川崎  小倉七海ちゃん  風俗はしご  初めて呼んだデリヘル  出禁にされた 
投稿No.5633
投稿者 PAMA
掲載日 2024年2月22日
コロナですっかり廃れてしまったアジアンエステ業界。
少しずつ女の子たちも戻ってきている感じもありますが、未だに不況が続いているようですね。
コロナ以前に散々通った店はみんな廃業しちゃったし、残った店もサービス低下や値上げなどのネットレポが目立ちます。
コロナ前のあの盛り上がりが懐かしいですね。
思わぬ展開を期待して夜な夜な通いましたが、今じゃすっかり寂しい限りですね。

なんて、思ってたところ、以前時折通った店があったエリア、その店は数年前に閉店しましたが、最近ポツン、ポツンと新店ができている様子です。
そのうちの1店がどうも気になる。
もしかして、閉店した店が、店名変えて復活しているのかな?などと思ったら、突撃してみたくなりました。

一杯ひっかけてから電話してみます。
あっさりすぐに入れますとのお返事があり、指定されたマンションの部屋に向かいます。
内心「ドアあけてババアだったら、迷わず断って帰ろう」と決めて、呼び鈴を鳴らすとすぐにカチャカチャという音がしてドアがオープンしました。

すぐに、当たり!と判断しました。
迎え入れてくれたのは、年のころ間違いなく20代の小柄で可愛らしい嬢です。
ノースリーブでタオル地っぽいワンピースのミニです。
おっぱいもそこそこありそうです!
部屋は1DKといった感じで、その嬢ひとりだけでいるようです。
料金もなんとなく下調べしておきましたが、そのとおりで安いんです!
初めてなので時間は短めのにしておきました。
もし、これでエッチなことまでできたらものすごく安いです。

服を脱ぐように言われて脱ぎ始めると、嬢はユニットバスに向かいシャワーの準備を始めています。
全裸になるとむこうで「どうぞ」と言っていますので、誘われるままに行くと、せまいユニットバスですが、バスタブに入るように促され、嬢がシャワーをかけて洗ってくれます。
まあ、過去にもそういう店もありましたが、わりとエステは自分でシャワー浴びることが多いので、そうかそうかと期待が膨らみます。
案の定、怯むこともなく、やや大きくなってきた股間にも石鹸をつけてしっかり洗ってくれます。
そんな嬢を上から見下ろしたところ、ワンピースの胸元から形のいいおっぱいがすっかりと見え、ノーブラなので乳首までもくっきりと見えました。
いよいよ期待が膨らみます!これは、エッチなこと確定の店かな?と。

シャワーを終えると嬢より先に出てバスタオルで身体を拭いて、マットレスが敷いてある部屋の方に向かいますが、嬢はまだ出てきません。
ほほう・・・これもなんかの予感をさせます。
通常エステは嬢はシャワーを浴びないことが多いですし、今回のように洗うのを手伝ってくれたとしても、嬢自身は服を着たままです。
ところが、こちらが出てからもなかなか出てこないということは、嬢もシャワーを浴びているということのようです。
ヘルスやデリだとそうですよね。つまり、やっぱりエッチなプレイがあるってことでしょうかね?

シャワーから出てきた嬢は案の定、さきほどのワンピース姿ではなくてバスタオルを巻いています。
ということは・・・と思ったところ、そっと寄ってきて片言の日本語で一言「〇〇〇シテカラ、マッサージシマスネ」。
一瞬最初のワードがちょっと聞こえなかったのですが、流れ的に間違いなく「セックス」と言ったような気がしました。

こちらは少し驚きましたが、嬢としては単純に順番として「先にやることやっちゃうでいいですね?」と言いたかったのだと思います。
もちろん「うん、オッケー!」と答えると、「ジャア、ネテクダサイ」とマットレスに寝るように促されました。
ふつうはエステだと、うつ伏せを指示されるので、うつ伏せになる向きで横になろうとして嬢に目線を送ったところ、どうも「ソウジャナイ」と言いたいような仕草をするので、いよいよ確定です。

そこで、仰向けにどーんと横になると、嬢はさっそくこちらの横に背中を向けて座り、すっとゴムを装着してきたと思ったら、あっさりとぱっくりと咥えてきました。
ゴムフェラとは言え、エステでこんなにあっさりぱっくりされるのも意外と珍しいです。
ただ、思いっきり仰向けに寝てしまったので、せっかくのフェラ顔がいまいち拝めないので、少し起き上がりよく見えるようにしてもらいました。

もうムスコはビンビンに大きくなったので、今度は嬢に横になるように促します。
肌もとてもすべすべで、ぷっくりとしたオッパイもやはり大きめです。顔もやっぱり可愛らしいです。
おいおい!こんな可愛い嬢とセックスしちゃえるのか?とまだ半信半疑な気持ちはありますが、迷わず両足を担ぎ嬢の股間を覗きこみます。
ハイジーンです。ツルンツルンのオマンコです。
個人的にはヘア有が好きですが、やはり最近の若い世代はパイパンにする子が多いんですね。
それではと、とりあえずクンニしてみますが、なんかもうセックス確定のようなので、さほど時間をかけることもなく、挿入体勢に移行します。
もちろん、嬢にはなんの躊躇もありません。
嬢のオマンコをぐっと開き、そこにわがムスコをあてがい、あっさりと挿入します。

舐めている時はさほど感じなかったのですが、入れてみたら中はすっかりヌルヌルです。
温かいぬくもりがわがムスコ全体を包み込んでくれます。
いやあ、コロナで巣ごもりが多くなり、だんだん歳もとって、以前ほど性欲も無くなってきて、ひょっとしたら以前のようなエステ遊びももうしなくなるかなとか思ったりもしていましたが、復活してみたらいきなり簡単に本番できたことがとてもラッキーだなあと思いました。

このままあっさり逝ってしまってはもったいないので、バックもお願いしてみたところ、あっさりとお尻を突き出してきました。
これが素晴らしい光景です!小柄ですが腰の括れがしっかりあるので、バックスタイルにするととてもお尻の形が美しいですし、お尻の肌もとても綺麗です。
挿入してお尻をがっちりと抱え、がんがんと腰を振ります。
こういうセックス、本当に久しぶりです!コロナ前はよくアジアンエステに行ってましたが、だいたい行くのはいわゆる風俗エステではなく、HJのみの店で、嬢のノリによってはそれ以上のプレイを狙っていくという感じでしたので、本番まで辿りつくのは稀でした。

結局、嬢の体勢を何度も変えさせて、前から入れたり、後ろから入れたり、もう一度フェラしてもらったり、なんどもなんども腰を振って、最後思いっきり昇天させてもらいました。
逝ってからぐったりとマットで寝ていたところ、いったん離れた嬢が再び最初のワンピース姿で戻ってきました。
すると「ジャ、マッサージスルカラ、ウツブセネ」と言ってきました。
過去、いわゆる本番エステも行ったことありますが、その手のところはやるのがすべてで、一戦終わったらマッサージなどほとんどしてもらえないことも多かったので、なんとなくこの店もそのノリかな?とか思っていましたが、ふつうにマッサージしてもらえることにに少し驚きました。

うつ伏せになると、しっかりとしたマッサージが始まりました。
とっても気持ちいいなあと思いながら嬢のやさしいけどしっかりとした指圧に身を委ね、「ううっ、おおーーー、あああー」などと声を出しながらマッサージを受けていましたが、ふと、嬢の「オワリナノデシャワーアビマショ」との一言で目が覚めました。
そりゃあ、激しく腰を振って逝ったあとに、そのまま、めちゃくちゃ気持ちいいマッサージを受けたら寝ちゃいますよね。

全身軽くなったなあと思いながらとても満足してシャワーに向かうと、またまた嬢がサポートしてくれます。
戦い抜いたおちんちんにも優しく石鹸をつけてとてもとても丁寧に洗ってくれます。
ヘルスなんかでも、終わってからのシャワーは意外と雑な子が多いですが、この嬢はそういう意味でもサービス満点でした。

嬢の見送られて玄関を出ると寒空の景色ですが、けっこうほっかほかの気分で大満足しました。

タグ:,
いいね!
いいね!48
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...

投稿No.5631
投稿者 HHHHH
掲載日 2024年2月15日
ひさしぶりに酔っぱらって、アジアン●番エステに突入しました。

いつもの受付の綺麗なお姉さん、年のころ20代後半だと思いますが、いつもタイトなシャツがはちきれそうなオッパイです。
ただ受付専門でサービスはしてくれないっぽいです。
「大1でお姉さんとしたい!」と言ってみましたが、「うふふ」と笑うだけで「かわいい子いるよ」って。
それから「1だとマッサなしよ」って。
まあ今日はマッサよりもとにかくやりたい!って気分なので、OK。

ただ、嬢は接客中とのことで少々待つというので、いつもどおり一人でシャワーを浴びてしまうことに。
シャワー後、バスタオルを腰に巻いて部屋に戻る途中で、受付お姉さんのいるブースを覗き込んで、「まだだよね?」と聞いてみると、「うん、もうちょっとかな」と言いながら何かパソコンを観ているので、「何見てるの?」などと話しかけてみると「エッチな動画見てるの、アハハ」と。
「えー、見せてみせて!」とこちらもパソコンを覗きこもうとしたら、「うそだよ」と言いながら、バスタオルの上から軽くムスコをトントンとタッチ。ちょっとうれしい!

すると「お兄さん、もう勃起してるの!」って言うので、「だってお姉さんが好きなんだもん」と甘えてみます。
そうしたら、なんと!、「じゃあ、待っている間だけ少し手でやる?」と。
もちろん「えー、ホントに!ホントに!」と大喜びしてみせ、お姉さんの手を引いて部屋に向かおうとしたら、「ちょっと待って、先に行ってて」といったん奥に入っていきます。
今日は少しフレアな感じのミニスカートで後ろから見るとお尻もいい感じで大きいようです。

おとなしく一人で部屋に戻り、バスタオルをはぎ取った全裸でベッドに腰かけて待ちます。
すぐにお姉さん部屋に入ってきましたが、完全勃起したイチモツを見て大笑いしながら「すごいねえ」と言って、となりに腰かけ、やさしく、やらしく撫でてきます。
服を着たままのお姉さんの腰に腕をまわして「たまんない!」と耳元で言ってみると、「うふふ」と笑いながら、テンポよくしごいてくれます。

ただ、このままでは本来の嬢と●番する前に逝っちゃいそうなので、「お姉さん、ごめん、逝っちゃいそうだから、ソフトにして」と言うと、「このくらい?」とややゆっくりにしてくれましたが、「もっとそっと、軽くだけ」と言うと、かすかに鬼頭部分を指でさする感じに。

ちょっと間が持たない感じになったので、「ちょっとだけ」と言いながら、お姉さんの大きなバストをやさしく揉んでみます。やったー!って感じです。
いつも憧れていた大きなおっぱいが手のひらいっぱいに広がっています。
このあたりかな?と乳首のあたりをこすってみたり。

内心、さらに生乳、スカートの中へ展開と思って、じっくり攻めようと思っていたところ、ふと部屋の入口からすでに全裸姿の小柄な嬢が顔をだして、一声かけて入ってきました。
お姉さんも「もう、お・わ・り」と言うのですが、駄々っ子のようにお姉さんのおっぱいにしがみつき、頬ずりもしてみたりしていると、全裸嬢も隣に座り抱き着いてきました。

そこで、もう片方の腕を全裸嬢の腰にまわし両手に花状態になり、こちらの興奮は絶頂です!
受付お姉さんは服を着ていますが、やさしく我がムスコをしごいています。
もう一人の嬢は全裸でこちらに抱き着いてきて、同じく全裸のこちらの乳首に舌を這わせてきます。素晴らしいです!

思わず「三人でしようよ」と言ってみましたが、受付お姉さん「あはは、10万円、いや、30万円ならいいけど」と言いながら立ち上がるので、やむなく全裸嬢を抱きしめながら、思わず「じゃあ、そこで観てて」と言ってしまったところ、「え?観ててほしいの?」って驚きながら、「じゃあ、観ててあげるから、さっさとやっちゃいなよ。時間無くなっちゃうよ」と。

なんか、前代未聞なことを切り出したなと思いながらも、じゃあ、やってみようと全裸嬢をベッドに仰向けに寝かせ、ぐっと両足を抱え上げます。
薄暗い部屋の中ですが、こんもりと茂ったヘアの下に、すでにパックンと口を広げたアソコが広がります。
ぐっと覗き込み、そのままクンニしてみます。
嬢が声を上げるので、最初から、かなり激しく舐め上げます。
口のまわりが嬢の愛液と自分の唾液でぐちゃぐちゃになるくらい激しくクンニをすると、観ていた受付お姉さん「お兄さん、すごいねえ。ケダモノって感じよね」と言って笑います。

ではではと膝をついて、ぐちゃぐちゃに濡れた嬢のマンコにイチモツをつっこみます。
激しく腰を振りながら、受付姉さんの方を振り返り「観てる?」と聞いてみたところ、「観てるよ」と言いながら、こちらの視線に入るベッドの前の方に来てくれました。溜まりません!
一生懸命腰を振りながらセックスしている目の前に、ふつうに服を着た綺麗なお姉さんが立っています。

ただ、あまりにも異様な状況に興奮しすぎたのと酔っていたのもあり、なかなか昇天できそうにもなく、ちょっと疲れてきて息を切らしていたところ、お姉さん「ほら、頑張って!時間無くなっちゃうよ」とエールを送ってくれます。
「よし!頑張るぞ!」と言いながら、再び激しく腰を振り出します。
下の嬢はこちらの汗のしずくをたっぷり受けながら「あん、あん、あん」と腰の振りに合わせて声をあげます。

でも、なかなか逝きません。
息をはーはー言わせながら、お姉さんの方を見て、思わず「パンツ見せて」と言ってみると、「あははは」と笑いながら、「しょうがないねえ」と言って、ミニのスカートをバッとたくしあげ、水色のパンティを全開で見せてくれました。すごくいい眺めです!
ややハイカットで、お姉さんの綺麗な長い脚が眩しいです。
思わず、「もうちょっとこっち来てよ」と言うと、そのままの姿勢でぐっとベッドの方に近づいてくれます。
「おおお!いいねえ!」と言いながら、腰の振りを激しくしてみると、もう少しで逝けそうな気がしてきました。
すると、お姉さん、なんと!自分の指でショーツ上をなぞり始めます。
再び「おおお!!!」と声をあげると、なんと!お姉さん、ベッドに片足を上げ、こちらに股間を突き出すようにしながら、パンティの上にいやらしく指を這わせます。
腰を振りながらお姉さんのアソコをじっと見つめていると、水色の生地がすこーしだけ濃くなっている様子がわかりました。
思わず「濡れてるよー」って言ってみたところ「そりゃあ、こっちだって興奮するって」と言いながら、より一層激しくアソコを擦ります。
「お願い!パンティめくって!アソコ見せて!!」と言ってはみたものの、この瞬間、とうとう昇天しました!

昇天直前は、なんとかしてお姉さんも巻き込んで3Pを叶わせたいとも思ったのですが、残念ながら昇天してしまえば、ただの人です。
嬢の上に被さり両肩をしっかりと握り抱きしめながら上がった呼吸を落ちつかせます。汗もびっしょりです。
やっと落ち着いたので、身体を離すと嬢も立ち上がり、部屋の外へ出ていきます。
いつのまにか受付姉さんも外に出てしまったようです。

嬢は下着をつけて冷たいお茶をもって戻ってきてくれ「イケテヨカッタネ」と片言の日本語で言ってくれました。

シャワーを浴びて服を着て帰るとき、嬢が玄関まで見送ってくれますが、受付姉さんのブースを覗きこむと、いつもの様子で「おつかれさまでしたー」と普通に声をかけてきました。
目を合わせて笑いながら、「今度は三人でやろうね」と言ってみたところ「今度ね」と言ってくれました!
まあ、社交辞令でしょうけどね。

タグ:
いいね!
いいね!43
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...

投稿No.5629
投稿者 おやじだよ
掲載日 2024年1月16日
リフレ店にて。
LJKの触れ込みの新人をチョイス。
可愛いがあくまでそこそこ。
しかしスタイルは抜群、お肌も生唾もの。
聞くと中卒で大検取得者とのこと。
裏オプ相談でNNありだが少々高い。

マッパで添い寝の手コキをお願いする。
添い寝しながら絶妙な手さばきで息子をしごかれる。
添い寝やだっこが好きなんですが、この時はホント、軽めで気持ちいい手コキ。
やられました。

予定変更して高額オプションへ。
上から順に愛撫。
気持ちよさそうにする娘。
股間にかぶりつくと腰をくねらせ愛液がほとばしる。
そのままイン。

狭いというよりは奥行がない。
数の子系ではなく、たこツボ系。
娘の上気する顔を眺めながらピストン。
浅めのムスメへゆっくりとロングピストンを繰り返す。
はぁっ、ふぅぅ、と控えめに喘ぐ乙女。
珍しくマッハで飛ばしてしまった。

若い娘だと精神的には満たされないことが多いのだが、今回は若い肉体、ほとばしるフェロモンにやられてしまいました。
LJK発射完了。

タグ:, ,
いいね!
いいね!24
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...

投稿No.5605
投稿者 ric
掲載日 2023年10月20日
前回の投稿(投稿No.5599)からの続きの話です。

ちょっと、スキモノな感じがするママさんとはあれから特に何もなく、ただアカスリが上手なので、ヌキよりもそちらをメインで楽しんでました。
韓国系のママさんは日本語も上手で会話も楽しませてくれていました。
一人で営業しているママさんから珍しく営業メールが『新人さん入ったので、サービス良くするから暇な時また来てください。』と。
珍しいなぁ~と思ったのと、サービス良くするからってのが引っかかりつつ向かいました。

仕事終わりの閉店間際に入ると、『いらっしゃい~じゃあこれでお店締めるね~』
締める…?前回の件が頭を過ります。
入ってすぐだから新人さんを教えるね、と教育熱心。
本当にアカスリとマッサージは上手だからこそ、そこは手抜きしたくないんだろうなぁ…と。
すると出てきた新人さんは滅茶苦茶ちっさい女の子で140cmぐらい華奢で年齢を聞くと28歳だそう。
実年齢より若く見えて下手するとママさんの子供みたいな感じ。
ママさんが指導しながらアカスリをしてもらうと力が足りないのか少し物足りない…けど必死にやってくれているのは伝わりました。
仰向け状態でもアカスリをしてくれるのですが、流石にママさんも出ていくだろう…と思っているとまだ居ます。
???と思いながら仰向けでアカスリをしてもらっているとママさんが無言で私の顔の上に大きな胸を乗っけてきます。
ノーブラ…と思いながら洗体台の高さが丁度いい高さ。
するとママさんがおもむろにキャミソールを脱いで授乳の様な体勢で泡まみれの乳首を触ってきます。
アカスリだけでは反応しない股間も反応してしまい…顔から胸が離れて新人さんが視界に入るととても恥ずかしそうにしていて、確かに大人しそうな印象を受けてたのですが、年齢と想像以上にうぶな感じ。

前回みたいなことがなければ、普段だとアカスリが終われば手で抜いてくれ、そろそろとなったところでママさんから『サービス良くするって言ったから私もするね。』と。
ママさんが促して新人さんも裸になり…予想外の3Pが始まりました。
恥ずかしそうにする新人さん、脱ぐとすごく華奢でママさんとは正反対で、並んで見てみると本当に親子みたい…3Pなんて初めてだったので戸惑っていると台から降りるよう言われ新人さんの仁王立ちフェラになりました。
恥ずかしそうにしていながら、しゃぶり始めるとスイッチが入ったように凄い爆音で吸い付かれました。
ママさんは後ろ側に立っているなぁと思うと突然アナル舐めが。
戸惑いと驚きと快感で頭が真っ白になりつつ、二人の立てる音が本当に卑猥、台の上に新人さんが仰向けに寝そべると『舐めますよ、口使ってください』と今日始めての声が衝撃的な一言で…首を台から反らせて寝そべりそのまま口に挿入出来る体勢に、そうイラマチオでした。
こちらも少し腰を振ると息遣いも荒くなり、股を開く仕草をみると身長が低いので手が届きそう。
胸とクリを弄りながら腰を振って、ママさんにはアナル舐めをされ続けている状況…何かの背徳感があると思えば親子丼みたい、これが答えでした。

新人さんの喘ぎ声も大きくなり、ビクついたので満足してくれたみたい。
するとママさんは『この子はSEXダメだからね』とお尻を向けてきました。
ママさんは良さそうな雰囲気の中、ヌルヌル状態の巨乳を弄りバックの体勢から手で弄ると身体をくねらせて、さんざんアナル舐めをされたのと少しいたずら心が働いてしまいママさんのアナルに触れると『あああ!』今日一番の喘ぎ声が。
新人さんは横で見守るように…こちらも凄く恥ずかしい。
もしかしてとボディーソープが付いた人差し指を少し入れるとスルッと入り、ママさんは震えるように喘ぎました。
お尻はダメ!と言われるかと思いきや『お尻が良いの?お尻経験あるから大丈夫』と。
ボディーソープからローションに切り替えて、指ならすんなり入ったお尻もアレだとキツキツ。何度か押し当てていると飲み込まれました。

立ちバックで生アナルSEX、しかも女性に見られながら、背徳感に満たされつつ腰を振りながらもう一人の女性も攻める。初体験のオンパレードでした。
少し遅漏ぎみなので大きなお尻に腰を強く打ち付けつつ、新人さんも後ろ向けになってもらい攻めると二人の喘ぎ声が…私がイキそうなのを察したママさんは声がどんどん大きく濁音のような声も出始め、新人さんはこちらを向いてしゃがみ込みました。
イク瞬間にお尻から抜いて、新人さんの口へアレを突っ込んだ瞬間に果てました。
人生で一番勢いよく出たと思います…。

服を着て話を聞くと二人は昔、一緒に働いていて久々に一緒にお店をすることになったと…にしてもコンビネーションうますぎじゃないか!?と突っ込みたくなるような動作…出身地でも夜のお店で働いていたそうで、その名残なんです。と言われて納得できるような出来ないような。

通えば良いこともあるもんだな、と感じさせられるとある地方の話でした。

タグ:, , , , , , ,
いいね!
いいね!33
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...

1 2 3 4 5 6 59
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)