風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!ユーザー参加型風俗サイト!!

投稿No.4937
投稿者 PAMA
掲載日 2019年2月14日
先日、新規開拓で見つけた寛容度5つ星店、今週リピしてみました!
過去投稿でも書いていますが、当方、お気に通い的な遊び方はあまりしないタイプなので、前回の全らー、スマタ腰振り指導嬢をあえて避け、新規嬢にチャレンジしました。

前回同様、トップレスオプションを追加したところ、その時間になると、嬢はさっとスリップを脱ぎ棄て、真っ白Eカップ美乳を晒して添い寝してきました。
今度はショーツはつけたままです。

とりあえず、豊満乳房を大きく揉みほぐします。
スベスベで気持ちのいい肌触りです。
いつものように自然に吸い付こうとした瞬間、「ダメ、飲むのはダメ」と片言日本語で拒否モード。
飲む?、あ、舐めるの間違い?

そう、今日の嬢はチャイナ系色白美人なんですが、最初から上から目線モードで、どうもこちらのペースになれない雰囲気でした。
今日は、ひょっとしたら、乳もみ、手コキで終わり?などという、百戦錬磨のスケベ親父としては残念な結果も予想してしまいましたが、気を取り直して、股間に手を伸ばし、しっかり履いているショーツの上からアソコをタッチしてみました。
乳しゃぶりは完全拒否されましたが、ショーツの上からの手マンは拒否無しの様子です。

よっしゃ、スケベ親父の本領発揮したる!と思い、左手中指に全神経を集中させ、小刻み愛撫開始です!
じわーっと湿り気を感じてくると、「あん!あっ、ん、ううん」と小さい声が聞こえてきました。
乳しゃぶり拒否のくせに、気持ちいいのか!とか、内心思いながら、より一層のバイブレーションを効かせます。

もう完全に「ああん、あああん」と悶えだしています。
頃合いを見計らい、半身を起こすと、ちょうどなんとかその場のシチュエーションから脱出しようと嬢も思ったか起き上がろうとしたので、うまく身体を入れ、嬢の背中にまわり、大きく鷲掴みで乳を揉みしだき、左右同時に乳首マッサ攻撃を刻みこみます。

「ああん!」と天井を仰ぐ嬢に、空かさず、今度は右手でショーツの上からの手マン攻撃です。
左手は左のEカップへの愛撫継続です。
「あん、っダメ、あ、ああん」と言いながら、なんとかその場から抜け出そうと前かがみで起き上がろうとした嬢ですが、スケベ親父からすると、恰好の餌食ポーズです。
ちょうど四つん這いになった瞬間に嬢のお尻にしゃぶりつきます!
「ああああああん。あああ。。。」
グイっとショーツを横に引き、スルっと舌をお尻の割れ目に滑り込ませます。
「あああ、ああああああ、ああああ」

出ました!
乳もしゃぶらせなかった色白嬢の、ツルッツルのマンマンです!
じゅるじゅるっと、一気に舐め上げます!
「ああああああああ、あああああああ。あああああ」
声にならない声をあげながら、身もだえる嬢。
もう、こっちのものです。
ガッツリとパンティを引っ張り、一番いやらしい部分を、思いっきり舐めまくります!

ちなみに、賛否両論だと思いますが、「臭っ!」でした。
マン臭がすごいです。

まあ、乳すらしゃぶらせないつもりだったんですから、まさかマンマンを舐められるとは想定もしてなかったんでしょうね。
お仕事前に磨いておくなんてこともするわけないですね。

ただ、今回はスケベ親父的には、高飛車嬢のマン臭はより興奮度が増しました!
「この上から目線中国女、なんて臭いマンコしてるんだ!」って思いながら、舐めまわします!

一回、ひっくり返し(つまり、仰向けに寝かせ)、念のため、もう一度、横にパンティをひっぱり、完全露出のマンマンへのクンニ攻撃を行うと、完全に天を仰ぎながら悶え狂う嬢。
これで大丈夫と確信して、ぺろんとお尻からパンティを剥ぎ取ります!

やりました!結局今日も全裸ー!!!

マンマンはつるんつるんでしたが、上部には軽くかわいらしくヘアが生えています。
色白女の裸の下半身はいいですねぇ。

ぐっと両脚をM字に開かせ、本格的なクンニ攻撃開始です。
指入れもあっさりでしたが、嬢は一生懸命避けようとしています。
上手にかわしながら、なんどもGスポット、膣奥まで刺激を与え続けると、一瞬、ビリビリっと痙攣。
あーら、あっさりイッちゃった様子です。

指をマンマンにいれたまま、今日はじめて、豊満なEカップにしゃぶりついてみました!
もう、一切の拒否はありません!
勝ちました!!

思いっきり吸い付き、舌で激しく乳首を転がすと、「あああああああああ!あああああああああああ!」と激しく喘ぎます!
だいたい、いつものパターンですが、女ってスケベなんだなぁとつくづく思います。
あんなに高飛車だったのに、クンニでこんなに乱れるなんて!
ダメだったはずの乳しゃぶりも、今となっては最高の刺激に変わっているはずです。

でも、これもいつものパターンですが、ここまでなんですよね。
AVだったら、もちろん、このあと、ぶっといイチモツをぐいっと挿入!ですけど、現実はそうはいかないものです。

高飛車嬢、イカされながらも、なんとか起き上がり、なんとかしてこちらのイチモツを探りあて、必死にHJを仕掛けてきます。
もちろん、ドスケベ親父としても、そうはいかすまいと、再び嬢を押し倒そうとしますが、嬢も必死です。
さっと、ローションをつけ、思いっきりこちらのイチモツをしごいてきます。

あれー…、せっかく大勝利モードだったのに…
未だに、女性の本能はコントロールできないです。
スケベ親父、本当にスケベでおイタは一級品なんですが、嬢とのトラブルだけは避けたいので、結局諦め、嬢に身を任せました。

フィニッシュは普通にHJでした。
うーーん、なんか一瞬、前回を超える勢いだったんですが、最後は意外とあっさりでちょっと残念な終わり方となってしまいました。

最後、着替えながら雑談していたら、嬢が「ヤッパリ、セックスハ、ワカイヒトハ、ヘタダヨネ」とか突然言い出します。ちなみに、嬢は20代前半くらいな雰囲気です。
つまり、「親父のクンニがよかった」と言ってくれているようですが、だったら、最後までしちゃえばいいのにって思いますが、そうはいかないものですね。

タグ:,
いいね!
いいね!20
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
おっぱいに吸い付こうとした瞬間、「ダメ、飲むのはダメ」と片言日本語で拒否モードということだったので、もしかして「母乳が出る嬢だったというオチか!?」と思ったけど、ホントただ単にまだ日本語が堪能じゃないだけだったようですな(笑)
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
渋谷チェリーガール、さなさん  ポータルサイト  中出しした時って  長い舌の方ご存知ですか?  どっちが好み?  北千住のピンサロ情報  オンライン風俗体験した方  恵比寿、目黒、五反田探して...  マンションヘルス(恵比寿、...  お勧め嬢 
投稿No.4921
投稿者 まんじろう
掲載日 2019年1月12日
ワタシが月一程度で利用している熟女系デリヘルから、期間限定でAV女優(Jさんとします)が入店するという告知がありました。
ひと口にAV女優といっても、企画物でその他大勢の一人として出ていた程度という方もいますが、調べてみるとJさんは単体作品も何本か出ている熟女系AV女優としては有名な方で、最近ではAVの仕事が少なく各地のデリを転々としているらしいです。

AV女優とのプレイについては、こちらのサイトでも何例か報告されていて、見た目は良いがサービスは・・・という意見も多く目にします。
が、まぁ一度はAV女優と遊んでみるのも話のネタになるだろうと思い、入ってみることにしました。
店に連絡して無事に事前予約が取れたので、エロサイトを徘徊して動画を何本か発見し、当日まで予習に励みました。(笑)

当日、待ち合わせ場所に指定されたホテルの駐車場で待っているとJさんが現れました。
AV(撮影時はバリバリのメイクとライティングあり)に比べればさすがに見劣りしますが、とても50代には見えない超美人です。

ドキドキしながら手を繋いで入室し、初めましてのご挨拶と代金支払い。
バスに湯が溜まるまでの間に会話を楽しもうとしますが、何となく噛み合わなくて戸惑います。
というのも、生活感が希薄で庶民的な話題にならないのです。
やっぱAV女優は敷居高いのかなぁ・・・と思いつつ、それならプレイで楽しもうと開き直りました。

湯が溜まったところで服を脱ぐ・・・と、あまりにも綺麗な裸体に茫然となりました。
胸は張りがあって型崩れなく色素も薄くて、そこだけ切り取れば20代でも通るかと思うほど。
さすがに腹回りだけは年相応ですが、他は肌も艶々で美魔女という言葉がピッタリです。

手を引かれてバスルームに入ると、スケベ椅子に座らされて身体を洗われます。
洗い終わるとバスタブに入るよう言われて身を沈めると、Jさんも自身をササッと洗ってバスタブに入ってきました。
向かい合って座り、私の腰を持ち上げて潜望鏡プレイに入ります。
完全にソープの流れだなぁと思いつつ、竿と玉を交互にしゃぶられる快感に身を任せます。
美人のフェラ顔は見ているだけでも興奮ものですが、竿から玉へ玉から竿へと移る度に発せられるわざとらしい単調な喘ぎ声には、ちょっと白けてしまいます。
とはいえ、さすがに舌技は絶妙なので徐々に限界が近づいてきました。
もう出そうだから止めるように言おうした瞬間、Jさんは竿を開放して「元気ですね、続きはベッドで」と微笑みました。

身体を拭かれる際にも軽くフェラされてから、ベッドへ移動。
いつもの熟女デリヘルのパターンだと、ワタシの気分次第でいきなり攻めたり攻めさせたりするのですが、Jさんは有無を言わせず「こっちに寝て」と言われて攻められて、「ハイ交代、今度は舐めて」と言われてクンニしたりと、何となく"させられている感"があってプレイに没頭出来ません。
とはいえ、意外にビラビラが肥大しておらず色素沈着もなくて非常に綺麗な性器を味わえたのは満足ではありました。

但し、「次、シックスナインね」と言われ、仰向けにされて顔を跨がれると、もうどうでもイイやと思い、むしゃぶりついて豆を吸いました。
すると「吸うと痛いから舐めるだけにして」と・・・
仕方がないので豆と穴を交互に舐めつつ、舌先を穴に突っ込みます。
Jさんはチュバチュバと音を立てながら竿をしゃぶっていましたが、暫くすると体勢を変え、こちら向きに顔面騎乗しながら「どう?入れたい?」と誘ってきました。
「いいの?」と聞くと、「オプションで5千円だけど」と言います。
さすがにこの状況ではノーとは言えません。(苦笑)
「入れたい」と答えると、「どこに入れたいの?ハッキリ言って!おまんこに入れたい!って言って!」だと・・・
あー面倒くせぇなぁと思いつつも「おめこに入れたい!」と言うと、Jさんはそのままずり下がって騎乗位で入れてしまいました。
えっ!ゴムは?と思った瞬間、Jさんは「生中出しよ!逝きたい時に逝っていいからね!」と言って腰を使い始めました。

ワタシ自身、久し振りの生合体です。
しかもJさんの中は襞がウネウネしていて非常に心地良いです。
Jさんは自分の穴に自信があって、生で腰を使えばすぐに出してしまうと思っていたのでしょう。
確かにワタシも、それだけなら簡単に昇り詰めていたと思われます。
が、いかにも演技っぽいJさんの喘ぎ声と「おまんこ気持ちいい!」などという無駄な叫びがワタシを醒めさせます。
お蔭でJさんの中をジックリ味わえるぞと、逆に嬉しくなって下から突き上げ始めました。

やがて、騎乗位では簡単に逝かないと思ったのか、あるいは腰を使うのに疲れたのか、Jさんは「バックからして」とワタシから降りて四つん這いになります。
仕方なく起き上がり、Jさんの綺麗な尻をひと撫でしてから竿を突き入れました。
視覚的には非常に厭らしいのですが、ワタシはバックで腰を使うのが下手なので10回も抽挿しないうちに抜けてしまいます。
照れ隠しに「バック苦手なんだよね・・・」と言うと、Jさんは仰向けになりました。
ではと体勢を変え、暫く竿で豆を刺激してから正常位で突っ込み、強弱をつけながら抽挿します。

Jさんは相変わらずわざとらしい喘ぎと叫び声をあげており「逝く逝くぅ!」とか言われても、熟女デリヘルの素人っぽい反応でのマジ逝きに慣れているワタシには、演技なのはバレバレです。
半ば醒めながらも抽挿を続けてJさんの中を味わっていると、結合部からグジュグジュという厭らしい音がしてきて、それなりに感じているのかな?と思った次の瞬間、急激にJさんの中が熱くなってモゴモゴと締め付けてきました。
しかし喘ぎ声などは変わらずで、ヘンなところでプライド高い・・・

何とかマジ逝きさせてみようと頑張りますが、熱く濡れたJさんの生膣に我慢できなくなってしまい、心地よく発射しました。
が、普段から直後攻めで鍛えられているワタシは、連射を目指してそのまま抽挿を続けます。
Jさんは逝ってしまいそうなのか、ワタシが発射したのに気付いて慌てて身体を離そうとします。
ワタシは「もう少し!もう少し!」と言いつつ抽挿しますが、Jさんは怪訝な表情で「出たんでしょ?」と言って結合を解いてしまいました。

完全に連射モードに入っていたワタシは、「だったら手でイイから続けて!」と懇願して仰向けになると、Jさんはローションを手に取って高速でしごき始めました。
さすがに手コキの力加減やテクニックは秀逸で、2分も経たずに目出度く2度目の発射を迎えました。

事が済むと、Jさんはすぐ手を洗いに行きましたが、ベッドに戻ってくると全裸のままでピロートークを楽しみます。
Jさんは人見知りが激しいとのことで、プレイ前は緊張して少し話しづらかったんだとか。
身体を合せて気が楽になったのか、世間話に花が咲きます。
が、本気で感じていて2回も逝っちゃったとか言うのは嘘でしょうに・・・
10分前のタイマーが鳴ったのを頃合いに、シャワーで汗を流してバスタブで温もって終了となりました。

結論として、やはりAV女優はプライドが高く、プレイも芝居がかってしまうように思いました。
ワタシは、熟女デリヘルでは素人っぽい反応が楽しめる方が好みなので、リピはなさそうです。
が、帰宅後にエロ動画を見て復習していると「この女優と生でヤったんだ!」とヘンに興奮してしまうのも正直なところです。(笑)

タグ:, , ,
いいね!
いいね!27
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
AV女優、特に単体作品のAV女優がお相手となると、確かに特別感はあるでしょうな。まぁ、客が抱くその特別感がAV女優のプライドをくすぐることになるので、AV女優がプライド高くなっちゃうのは、ある程度仕方ないのかもしれませんな(^^;
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4907
掲載日 2018年12月22日
今はホテヘルで出会ったRちゃん(投稿No.4897)との店外がメインで、食事したりカラオケしたり、もちろんエッチなこともして楽しんでいます。

俺の風俗経験はまだ2年程度で、デビューはデリヘルでおととしの1月です。
そこから約1年はヘルスオンリーだったのですが、金銭的な問題もあり、今年に入ってからオナクラも一時利用していました。
しかし、ただ抜いてもらうだけじゃ面白くないと思い、ハードルは高いけど隙あらば○番も狙おうとよこしまな考えをもって挑みました(笑)

今回はそのオナクラで、○番まで出来た時の話をさせてもらいます。
通ってたお店は、女の子はパンツだけ着用で、オプションはキスとおっぱいのタッチをつけました。
ちなみに、下半身タッチはNGです。

1人目
23歳、顔はもっと大人っぽく、色気ムンムンです。
積極的でプレイも濃厚でしたが、隙が無さそうだったので、あきらめて手コキで終了。

2人目
21歳、とても清楚な感じでキレイで、若干天然系です。
この子も隙がなく、手コキで終了。

3人目
Mちゃん27歳、パネルの雰囲気と日記が丁寧で印象的だったので選びました。
年齢はそこそこいってますが、まだ入店2ヶ月目でした。

1日目
思い切って120分を選択しましたが、大正解でした。
俺好みの顔で、落ちついた雰囲気です。
話をしていると、まるで彼女と話してるみたいな感じで、めっちゃ楽しい。
気付いたら60分経過していて、慌ててシャワーへ。
ベッドに移動すると、さっきとはうってかわって、メスに豹変しました。
艶めかしい表情で、ディープキスから始まり、上半身を隅から隅までリップしてくれます。
俺は自然と手で股間をまさぐり、パンツの中に手を入れ、クリを刺激しました。
ここまで特に抵抗なし。
かなりタイプだったので、大事に行こうと思い、ここで止め手コキに切り替え。

2日目
クンニをお願いしました。
「恥ずかしい」とひと言あったものの、すんなりとパンツを下させてくれました。
クンニ・指入れをしましたが、入口・中ともかなり狭い。
最後は手コキで終了。

3日目
いよいよです。
クンニ・指入れした後、顔を見つめて思いのたけをぶつけます。

※何を言ったかは大体覚えているのですが、ちょっと恥ずかしいので割愛させて下さい(笑)

しばし沈黙のあと「付けてくれるなら・・・」と承諾。
ゴムを付けて、正常位からスタートです。
俺のは少しだけ太いので、入れるのに苦労しました。
しばらくゆっくり突いていると、だいぶスムーズになってきたのでスピードアップ。
段々とMちゃんの喘ぎ声が大きくなって、私の首に手を回してしがみついてきます。
あまりの気持ち良さでヤバそうになり、一旦止めて仰向けになります。
「上に乗って腰振って」とお願いするも、騎乗位はあまりしたことがないらしく、めっちゃぎこちない。
ならばと体を引き寄せて抱きしめ、下から突いてやりました。
すると、これが相当気持ち良かったのか、さっき以上に乱れまくり、俺の耳を舐めたり舌をねじ込んだりしてきます。
更にガンガン突きまくり、そのまま発射しました。
しばらくそのまま抱き合っていました。

終わった後、俺に添い寝して乳首をクリクリしながら、
「許したの、サッカー小僧さんが初めてですよ、本当に」
と嬉しいことを言ってくれます。

次に入った時もさせてもらいましたが、ちょっと間が空いてまたお願いしようとした時、拒否されてしまいました。
「ゴメンなさい、彼氏が出来たので、これからは基本プレイしか出来ません」との事。
ショックでした、そして悩みました。
結論としては、悲しいかなこれが男の性なのか、レベルダウンは受け入れきれず、Mちゃんとはお別れすることにしました。

でも、本当に素敵な女性でした。
まだ続けていますが、早く卒業して、彼氏と幸せになれることを祈っています。

タグ:,
いいね!
いいね!20
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
『デリヘルではままある●番も、パンツを脱がず下半身への攻めがNGのオナクラではチト難しいのでは?』と思ったけど、見事陥落させるとはやりますなぁ。ターゲットを選定し、3日間かけて挑んだ甲斐がありましたな。
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4901
投稿者 PAMA
掲載日 2018年12月09日
久しぶりのチャイエス。
今日の嬢は小柄、若い、小顔と、こちらの好みの要素が全部そろっているメッチャかわいい子。
また、コスチュームが水色と白のセーラー服スタイル。
というか、あれ?これセーラームーンか?
シャワーに行くときに嬢の後ろからついていくと、超ミニのスカートから完全に黒いショーツが露出しているが、こうして見ると肉付きも良い実にかわいらしいヒップだ。

この嬢、日本のアニメファンだそうで、コスチュームも私物らしい。
いわゆるアニオタのようだが中国人なので日本人のそれとはちょっと違う感じ。
普通にかわいらしい女の子といった雰囲気。

床のマットに横になるように言われたが、へそ出しセーラームーンを前にしたら、そう素直にはなれない。
腰に腕をまわし抱き寄せてみる。
そっとキスを迫るが上手にかわされる。

キスはダメらしいが、お触りにはわりと寛容。
胸を触っても特に抵抗なし。
さらに下半身にも触れていくが、強くは抵抗せず。
そうなってくると、どうしたってセーラームーンを脱がせたくなっちゃうものですよね。

じわじわと上から脱がせにかかると、お気に入りのコスチュームのため汚されたたくないのか、素直に応じてくれる。
あれよあれよという間に、セーラームーンは剥ぎ取り、かわいらしい乳房を露わに。
さらに、スカートも剥ぎ取り、黒くてお洒落なショーツ姿に。
ショーツの上からアソコへの愛撫を始めると堪忍したか、嬢はマットに仰向けに。
それでは遠慮なくと、ショーツを下し、かわいいアソコへのクンニを開始。
「ダメ。ダメ。」と小さい声で拒否っているが、そんなに強く抵抗している様子はないので、構わず激しくクンニを続ける。
白い肌にキレイなオマンコで少しだけ生えたヘアは艶めかしくてよい。
やっぱり若くてかわいい子にするクンニはいいもんだ。

だいぶ濡れてきたので、そっと指も挿入しようとすると、やや強く「ダメ!」と言うものの、腰は引かないので、あっさりと挿入。
「ああん、ああん、ダメ、もう止めて」と小声で言っているが、指をいれたまま這い上がり、乳房を激しく吸い、さらに顔を近づけてキスを迫ると、またかわされる。
キスはとにかくNGな様子なので、ふたたびクンニへ。
今度はかなり激しく長い時間かけて舐めまわす。

アソコの潤いもかなりなものになってきたので、ちょっと無理かなとは思ったがダメもとで濡れ濡れのアソコにこちらのイチモツをあてがってみると、今度はかなり強く拒否の態度で「ダメ!絶対ダメ!」と。
壁が薄いので、ママに聞こえないように小声ではあるものの、かなり強く「ダメ!」と言っているのはわかる。
でも、腰を引きはしないので、あてがったまま嬢の眼を見つめたまま、すこーしだけ力をいれて押してみると、「あーー!」と大きく開けた口を手で塞ぎ、首を一生懸命横に振っている。
めげずにもう少し押す。グイっと入った様子。
完全拒否といった様子で「あああー!ダメ!ダメ!」と口を手で塞いだまま、さらに激しく首を横に振る。
でも、腰は引かないので、ぐっーと奥まで押し込む。
もう入れちゃったので、嬢の拒否も無視して腰を振り始めるが、相変わらず「ダメ!ダメ!」と首を横に振っている。
ただ、この雰囲気は、こちらとしてもちょっと気分が盛り上がらないので、嬢の腰を抱え持ち上げ座位にもっていく。
座位で抱きあえば、嬢も徐々に身を任せてくるのではないかと思ったが、やはり、ダメなようで、こちらの腰にしっかり座り込んでくれず、うまく抱き合えない。

ダメかと、ようやく悟り、身を離すと、嬢はけっこう怒っている様子。
やり過ぎたかな、これはちょっとヤバいかもと思ったが「わかったよ」と言いながらマットにうつ伏せになり、マッサを頼む。
嬢は身支度を整え、元通りのセーラームーンになったようだが、「仰向けになって」と言う。
なってみると、横に添い寝してきて、ローションをつけた手でHJを開始。
生で挿入までされ、怒っているものの、ちゃんと仕事をしようとする嬢にちょっと感動。
また、怒られないかとドキドキしながらも、そっと腕を嬢の腰にまわし抱き寄せる。
ただ、嬢の顔はすぐ目の前にあるのだが、キスを迫る勇気は出ず、眼をつむりおとなしく身を任せる。

雰囲気が少ししらけたのもあり、フィニッシュまでにはもう少し時間がかかりそう。
でも、ここはなんとかして射精しないと、それこそ怒られるんじゃないかと思い、「あ、あ、いい、いいよ、気持ちいいよ!」と伝え、なんとか頑張る。
でも、まだ出ない。
嬢も少し疲れてきただろうころ、突然嬢から激しいキス。
上を向いているこちらの顔に覆いかぶさり、思いっきり舌をからめ、べちょべちょといやらしく音を立てながら、唾液を流しこんでくる。
チャイエスでは滅多に味わえない激しいキスで、むしろこちらがびっくり!
さすがにこれだけのキスを受けながら、ローションHJが続けば興奮もピークを迎え、無事にフィニッシュ。

最後シャワーを浴びて部屋で服を着るが、やっぱり怒っている感じ。
実はこの嬢、入ったのは3回目。
実は、毎回、全裸プレイで生挿入している。
1回目の時は、今思えば、そういう気分のタイミングだったのか、多少こちらが強引ではあったものの、嬢もエロエロで激しく喘ぎまくり、正常位で、最後は腹上に射精。
後半に、バックで二回戦も。
ただ、2回目の入店時は、今回と同じ拒否モード、挿入はしたが、嫌がるので、途中で止めて、マッサに切り替え、最後にHJで終了。
もっとも、この時は怒ったりはせず、帰るころには楽しい会話で終了。
今回の3回目は、どうしても1回目の時のように盛り上がりたくて、再び指名したが、やはり無理で、おまけに怒らせてしまった様子。
ただ、最後の激しいキスは、1回目のセックスの時でさえなかった。
怒ってたので愛情の表現ではなかったとは思う。
彼女なりになんとか逝かせようと必死でしてくれたのだと思う。
さながら、セーラームーンに「月にかわっておしおき」をされた気分。

実はもうだいぶ前の話です。
このあと、まもなく嬢は店を辞めました。
事情は知りませんが、辞めた理由のひとつにぼくがあったかもしれません。
チャイエスではいろいろな嬢と出会いましたが、この嬢のことはいつまでも思い出に残っています。

タグ:, ,
いいね!
いいね!17
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
『1回目の時は多少こちらが強引ではあったものの、嬢もエロエロで激しく喘ぎまくっていた』とのことだけど、う~ん、2回目と3回目の反応を見る限り1回目の時の行為も嬢としては本意ではなかった可能性が高そうですな…
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
【中出し倶楽部】中出し好きな人にオススメ!中出し体験談多数掲載!!
投稿No.4887
投稿者 まんじろう
掲載日 2018年11月05日
春先に思い切って利用してみた熟女系デリヘルですが、年齢が近いせいか会話で盛り上がれるのが楽しくてすっかり嵌ってしまい、月一程度で通っています。
"やるのが目的"で働いてるけど嫌いなタイプは断りたいのでソープではなくデリという嬢もいて、美味しい思いをすることもありました。

さて、ワタシは風俗では色んな方と楽しみたいという気持ちが強くて、毎月異なる嬢を指名しており、先月は潮吹きが凄いという口コミがある46歳の嬢を指名してみました。
待ち合わせ場所に指定されたホテルの駐車場で待っていると、ぽっちゃりした美人のおばさん(Hさんとします)が現れました。
美魔女とまでは言えませんが、衣服の上からでも厭らしそうな身体とわかる艶っぽい容姿です。

手を繋いでチェックインし、バスタブに湯を張る間に、会話しながら脱がせっこ。
裸になると、そのゴージャスボディに圧倒されます。
ボディラインこそ年相応に草臥れてはいますが、きめ細やかな肌には染みも皺も見当たりません。

バスルームへ移動し、下半身を中心に洗ってもらってバスタブに浸かると、Hさんも身体を洗ってからバスタブに入ってきました。
ワタシの脚の間に入って胸にもたれるように座ると、ワタシの手を取って自分の胸を揉むよう促します。
ゆったりと胸を触り始めると、Hさんは後ろ手でワタシの竿を弄ってきます。
ではと、ワタシも右手をGさんの股間に移動させ、豆とワレメを弄りながら左手では胸をやわやわと触りつつ首筋に舌を這わせます。
徐々に喘ぎ声が大きくなってくるHさん、ワタシの竿をリズミカルに刺激していた手も疎かになってきます。
そろそろイイかな?と中指をHさんの中へ侵入させると、湯とは明らかに異なる粘液が染み出しているのがよく解ります。
Hさんの中は狭いうえに襞が多くて複雑で、これは入れたら気持ち良さそうだと思いながら指を抽送させていると、「ダメ!止めて!出ちゃうから!」と叫んで逃げようとします。
弄り始めて2分も経たないうちに逝きそうになるぐらい感度が良く、自分のテクニックが上がったように勘違いしてしまいました。(笑)
で、気持ちよくなると簡単に潮を吹いちゃう体質らしいのですが、バスタブの中で吹くのは嫌なのだとか。

という訳で、ベッドに移動して続きを楽しむことにします。
仰向けになったワタシの股間に顔をうずめ、竿に舌を這わせながら大きくて真ん丸なお尻をワタシの左横に移動させて来るHさん。
ワタシは、右手で胸を左手で股間を攻め始めます。
左手の中指を内部に送り込みながら親指で豆の表面を擦るようにすると、早くも粘性の少ない液体がたらたらと溢れてきて腕を伝います。
Hさんの乱れようは凄く、もう竿を掴んでいる手にも力が入っていません。
「逝きそう!出ちゃいそう!お願い!」と叫んで仰向けになるHさん。
すかさず起き上がり、竿でHさんのワレメを擦ります。
次の瞬間、大量の潮が吹き上がりました。
まるで伝統芸能の水芸のようです。(笑)
いつまでも吹き続けるのが面白く、竿でワレメを擦り続けていると、先端が入りそうになります。
Hさんは喘ぎながら吹き続けているので、ここまま突っ込んしまおうか?と思ったのですが、ワタシは入れる際は同意を得るのが最低限のルールと思っていますので「入れてもイイ?」と聞くと「それはダメぇ」とのことなので我慢して擦り続けます。

30秒は続いただろうかの潮吹きが終わると、ゼイゼイ言いながら「ありがとう我慢してくれて。入れなくても満足させるのが私の仕事だと思ってるし、入れちゃうと際限なくなっちゃうし・・・。でも、私も本音では入れたかったんけどね。」と笑います。
そして「我慢してくれたお礼に、気持ちよく逝けるように頑張るね。」と言ってワタシを再び仰向けにさせ、竿や玉に舌を這わせます。
しゃぶりながら器用にローションを手に取ると、口と指を総動員して攻めてきました。
さすが、入れなくても満足させるというポリシーを持っているだけあって、かなりのテクニックです。
単純にしごいているだけではなく、上下する度に不規則に指の形を変えているようで、経験したことのない快感に襲われます。
1秒でも長く快感を味わっていたいと我慢を続けますが、徐々に追いつめられてきました。
そしていよいよ発射の時を迎え、Hさんは「凄い!出た!」と叫んだのですが、自分では何故か勢いがなくて全て出切ってないような感じです。

以前の投稿でも書きましたがワタシは直後攻めが大好きなので、発射した後もしごき続けてもらっていると、意外と早く再び発射に向けた快感が襲ってきました。
そして今度は勢いよく発射!!
と、Hさんは「きゃっ!」と短い悲鳴を上げ、一瞬の後にワタシの太腿と脇腹に精液が降ってきました。
そんなに飛んだのか?と思いながらも、Hさんがしごき続けてくれるので逝きっ放し状態の快感を貪りました。

やがて竿が力を失ってきたところでHさんの手が止まり「凄かったねぇ!潮吹いたよ!」と言います。
どうやら2度目に勢いよく発射し、太腿と脇腹に降ってきたのは精液ではなく潮だったようです。
「ほら、ここ。」とHさんが指差すワタシの脇腹には、確かに無色透明な雫が落ちていました。
こうして、Hさんとワタシは目出度く潮仲間になったのでした。(笑)

いやぁ、熟女遊びってホントに楽しいですねっ。

P.S.
念願だった男の潮吹きを体験できて非常に嬉しかったのですが、体感としては通常の発射と大差なかったのは少し拍子抜けでした。

タグ:, ,
いいね!
いいね!22
読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
読み込み中...
連射の二発目は普通の射精ではなく、なんと潮吹きだったとは!! おいらも男の潮吹きは未経験なので、いつかは体験したいと思っているけど、体感的に通常の発射と大差なかったとは、確かにチト拍子抜けかもですな。
  • ご利用は各自の責任でお願い致します。(実際に活用できる情報としてではなく読み物としてお楽しみください)
  • 諸事情により割愛やぼかした表現で掲載している場合があります。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)